どうもこんにちは!今日も元気な名古屋大須店のお嬢です(・∀・)ノシ 

最近、久しぶりに髪を派手髪にしたんですが思うような色に中々できずにちょっと苦戦しています…。

以前赤にしていた時の残りが強すぎてうまく色が入ってくれずかなり困っています、この時ばかりは赤大好きですがちょっとだけくそぅ…ってなりました(ˊᵕˋ;)

 

 

そんな事より!

今回はこちらですよ!!

#お嬢の愛機紹介

 

 

 

 

CRUSHER ANC

 

 

CRUSHER ANC各色の中古商品はこちら!

 

WEBからご注文をご希望されるお客様は中古在庫リストよりお申し込みください。

 

【#レビュー】業界が再び激震!!Skullcandy Crusher ANCは もはや次世代のヘッドホンだっ!

↑ぜんさんによる詳しいスペック等のブログです。

 

 

 

 

 

 

選んだ理由。

 

元々、この前に発売されていたSkullcandyVENUEいうノイズキャンセル対応のヘッドホンを持っていたのと、同じくSkullcandyCRUSHER Wirelessを使用していて、情報解禁されてからとても気になっていたヘッドホンでした。

 

「ANCに対応していて、振動するってどんなんだろう…?」

「自分用に聴力検査してチューニングできるってどういう事だろう…?」

 

と、もともとCRUSHER Wirelessでガッツリ低音効かせてライブ会場にいる様な感覚で楽しむのがとても気に入っていた私にとってとても興味深い製品でした。

 

 

実際に手に取ってみてまず、イヤーパッドが180度動かせて使用しないときでも首にかけやすくなったところがとても気に入りました。そして顔の形にフィットしやすいイヤーパッド!ノイズキャンセルは勿論の事、カラーのワインレッドもとてもキレイだし、何よりライブハウスやコンサートホールで聴いているかのようなサウンドステージが気に入り購入に至りました。

 

 

 

全力で楽しむオススメ組み合わせ。

 

 

 

!ikko Zerdaの中古在庫はこちらから!

 

そもそもワイヤレスヘッドホンの紹介で有線接続のオススメをするのもどうかと一瞬悩みましたが、個人的にはこの組み合わせがとても気に入っているので紹介したいと思います!

 

重低音好きにはたまらない!iPhoneにZerdaという小型AMPをつけて、CRUSHER ANCから再生する…。ワイヤレスでも勿論十分に楽しめるサウンドですが、Zerdaをつけることでより一層ヘッドホンの出力が上がり、音の明瞭感が格段と上がります!

 

ボーカルがクリアになり、ワイヤレス単体で聴いていた時よりも臨場感が増え、低域の迫力も増します。ただ、低域の迫力が増すだけでなく、音の締まりもしっかりとしているので、音楽を聴いているだけでライブ会場にいる様な錯覚まで起こしてくれるような感覚に陥ります!

 

 

 

スーパーのろけタイム。

 

個人的にとても気になっていた、聴力測定についてです!これは無料のアプリをダウンロードすることにより使用することができます。

 

一人一人聴こえる音が違うので、その人に合わせてよりフラットな音質になるような最適なサウンドプロファイルを作成をしてくれます。それによって今まで聴こえなかった音色までも繊細に表現してくれます!

 

 

測定に関して難しいことは無く、アプリで再生される音が聴こえたら上記の画像の様にしたのボタンをタップするだけ!ちなみに静かな所でやるとかなり精密な結果がでますよ!結果はこんなかんじで波形として表示されます。

 

 

 

 

 

また、本体左サイドについている振動度合いを調節できるボリュームです!振動度合いの調節はCRUSHER Wirelessでもできましたが、またこの子でも採用されているのが個人的に少し嬉しく感じました。

 

 

曲を普通に楽しみたい時、音楽を聴くだけの時は個人的には30%ぐらいにつまみをセットすると、楽曲全体が聴き取りやすく少し低域に厚みが出た状態で楽しめます。

 

 

ライブ映像や映画やアニメを見る時は、この70%ぐらいの所にセットすると低域の迫力がぐっと増し、臨場感が再現されてまるでライブハウスや映画館で観ている様な雰囲気まで表現してくれます!

 

 

100%にすれば中の振動板が震えている音を感じられるほどのすさまじい振動が生じますが、これは全てを開放して低域に埋もれたい時に使います!!これがまた、脳髄までしみ込むほどの心地よい振動と重低音なんですよ…。低域が好きな方にはぜひ一度試してもらいたいですね!ただ、100%が心地よいと感じてしまうと、しばらく抜け出せなくなってしまう位にはまってしまいます(笑)

 

ここまで低域の話ばかりしてきましたが、この子の凄い所は低域だけではないのです!!低域の量(振動)を左側のつまみでカスタマイズできるので、振動を0%にした段階でヘッドホン本来の初めのチューニングを少し中高域が前に出てくる音作りになっています。そのため、低域の振動を強くしても中高域が埋もれることも無く、すべての音を表現しつつ、低域の表現力を豊かにしてくれる…。ボーカルも埋もれてしまう事も無く楽しめる音作りが再現されているので、とても楽しませてくれるのです!!

 

 


 

 

以上です!

 

 

ワイヤレス接続でも、有線接続でも楽しませてくれるCRUSHER ANC!ANC対応のヘッドホンも増えていますが、振動する迫力あるサウンドをぜひお試しくださいっ!

 

 

以上!
名古屋大須店よりお嬢がお伝えしました!

ではまたっ(・∀・)ノシ<アデュ!

 


☆過去のブログ記事は画像をクリックでいけます☆






お嬢
まだまだ色々と未熟ですが、何事にも全力投球! ハイテンションだけが取り柄です(笑) 休みの日はもっぱら布団の中から出てきません…。
  

この記事を読んだ人におすすめ