皆様こんにちは!e☆イヤホン海外事業部のすずきです!

 

第1回の「Ultimate Ears」の紹介に引き続き、e☆イヤホンで取り扱いのあるメーカーでドイツが誇る人気メーカーVISION EARS (VE)をご紹介致します!

 

 

↓↓第1回のブログはこちら!↓↓

 

 

 

VEはサウンド・ビルドクオリティ共に優れたメーカーで、個人的にも同社モデルの”MEISTER First Edition“と”VE2(カスタムIEM)“を愛用しています。

 

メーカーと製品の魅力が少しでもお伝え出来ればと思います!

 

 

Contents/目次   *押すと各項目へ飛べます!

 

 

 

カスタムIEM(イヤモニ)とは?

 

 

Custom In Ear Monitor(カスタム・イン・イヤー・モニター)の略称で、イヤモニとも略されます。

ステージミュージシャンやサウンドエンジニアが正確なモニタリング(音響の観測)をする為、音の解像度や遮音性、装着感を追求したモニター用イヤホンのことを指します。

 

本来は、ミュージシャン・エンジニアの為の機材の1つでしたが、イヤモニ自体に高音質なモデルが多く、近年はリスニング用途で一般オーディオユーザーへの普及が進みました。

 

 

 

通常のイヤホンとの違いは、自分の耳型(インプレッション)を採取しそれを元にイヤホンを作成する一点物のオーダーメイド品であること。
耳型を元に製作する為、ピッタリとフィットする快適な装着感と高い遮音性を得ることが出来ます。

 

また、本体のカラーや仕様を自由に選択でき、世界に1つだけの自分専用のイヤホンを作ることが出来るのがカスタムIEMの最大の特徴です。

 

 

VISION EARS

 

 

VISION EARS(ヴィジョン・イヤーズ)は、2013年に設立したドイツ・ケルンのブランドです。

 

長年にわたりドイツや他の多くの国々で歌手/ギタリストとして活躍したMarcel Schoenenと、彼と同じインイヤーモニターの会社でのキャリアを積んだAmin Karimpourの2人の創業者により、最高品質のカスタムIEMと優れた顧客サービスを提供します。

創業者たち同様に知見と技術を蓄積してきた職人達でチームを形成し、少人数のラボで多くのカスタムIEMを生み出しています。

 

誰もが認めるクオリティーとサウンドはドイツ国内にとどまらず国外にも多くの有名なミュージシャンやバンドに認められています。

ARCH ENEMY,HELLOWEEN,KREATOR,KRAFTWERK…等、多くのアーティストに使用いただいた実績があります。

 

 

↓ VISION EARS アーティストリスト ↓

 


 

「Erlkönig」

伝説となったハイエンドモデル

 

 

かつてVISION EARSより発売されていた「Erlkönig(エルケーニッヒ)」という名のIEMをご存知でしょうか?

 

なんと、発売当時で 600,000- の価格となる、当時のポータブルオーディオ界隈で類を見ない超ハイエンドモデルが発売しました。

「純銀筐体」に「13BAドライバー(4Low/4Mid/4High/1Super tweeter)」を詰め込み、また、「切替可能なスイッチ」を搭載することで4つの異なるサウンドキャラクターを有します。

 

全てにおいて挑戦的かつ先進的なイヤホンで、生産を終了した今もなお語り継がれるVEを代表する伝説的なインイヤーモニターです。

 

 


 

 

カスタムIEMだけではなく、耳型が不要なユニバーサルフィットモデルのイヤホンの展開もございます。

 

標準的なカナル側イヤホンと同様、様々なサイズのイヤーピースでフィット感の調整が可能です。

 

耳型の採取が不要なこと、また、カスタムIEMと同じパーツを使用することで、同等の音質・耐久性・使用感を実現しており、「どなたでも装着できる」「在庫があればすぐ手に入れられる」イヤモニとしてのアドバンテージがございます。

 

 

 

現在販売されているVEのユニバーサルフィットモデルには2つの種類があります。

「Universal Fit」はモデルごとにデザインが固定となりますが「カスタムIEM」と比べ価格が抑えられ、比較的手に取りやすい価格となっております。

 

セミカスタムIEM」は「カスタムIEM」と同様にシェルやフェイスプレートといったデザインオプションを自由に選択、カスタマイズが出来ます。

 

今すぐ”イヤモニが欲しい方”や”諸事情によりカスタムの製作が難しい方”などに最適なモデルです。

 

セミカスタムIEMはオーダーメイド品の為、カスタムIEMと同様にお届けまで通常3ヵ月ほどお時間を頂きます。

 

 

製品の特徴

 

 

 

「充填樹脂」による優れた耐久性

 

 

VE製品の高い耐久性は、VISION EARSを語る上で語り草となっています。

 

イヤホン内部に充填された樹脂により耐衝撃性に優れ、イヤホンシェルの「割れ」や「欠け」などの破損が起きにくい設計です。

また、高品位な樹脂素材を利用することで高い透明度を持ち、長期間に渡り大切なイヤホンの美観を保ちます。

 

“質実剛健”でありながら見た目の美しさも両立した、ドイツメーカーならではの高い技術力、高品質なモノづくりがVE製品の最大の特徴です。

 


 

 

 

 

低いリフィット率 & 優れた造形力

 

 

VISION EARSのイヤホンシェルは全体的に小ぶりな設計となっており、耳への収まりが非常に良好。

装着時に耳から出る部分が少なく、装着時の見た目もスッキリしています。

 

また、他メーカー比で*リフィット率が低いのもVEの特徴の一つです。

 

*初回入荷時にフィット感が合わず、再度メーカーへ送りフィット感を調整する作業のこと。

 

使用感やフィット感を構成する要素において、必要最小限に高いレベルでポイントを抑えています。

 

 

 

同じ耳型を元に作成しても、メーカーごとに造形やフィット感は異なってきます。

 

VEカスタムIEMは、持ち前のキメ細やかで繊細な技術と長年の蓄積した造形技術による、”高い遮音性” ”優れたフィット感” ”長時間装用できる快適性”の全てを兼ね備えています。

 

 

↑ VE愛用スタッフによるブログはこちら ↑

モデル紹介

 

特に人気&注目の3モデルをピックアップ!

音や製品の特徴についてご紹介致します!

 

 

 

 

エリジウムの名を冠したフラッグシップ

VE初のトリプルハイブリッドモデル

 

 

ELYSIUM(カスタムIEM) ¥369,000-

 

ELYSIUM (Universal Fit) ¥329,000-

 

 

VISION EARS現行のフラッグシップIEM。

「Purity of sound」を掲げたELYSIUMは、開放感のある澄んだ高域と自然でディテールに富んだ中域により、音楽や製作者の意図を包み隠さず表現します。

トリプルハイブリッドモデルの多くは、高域/静電ドライバー、中域/BAドライバー、低域/ダイナミックドライバーという構成を取りますが、ELYSIUMはVE独自の技術により全く新しいアプローチに挑みます。

 

 

 

ELYSIUMは、高域/静電ドライバー、中域/ダイナミックドライバー低域/BAドライバーという、例を見ない構成を採用。

本来であればダイナミックドライバーは低音再生が得意とされ、数多のハイブリッドモデルでもダイナミックドライバーは低域を担当してきました。

 

しかし、VEは独自の異なる設計思想によりトリプルハイブリッドという構成を再定義、”中域の周波数帯域に滑らかで豊かな存在感”を与える為には正確に調整されたダイナミックドライバーを、”バランスのとれた正確な低域”を生むにはバランスドアーマチュアテクノロジーを採用することが最適だと考えました。

 

*上記画像の緑色のモジュール

 

中域のダイナミックドライバーにはVE独自技術である、*HALC (High Precision Acoustic Leveling Chamber)と名付けられた音響モジュールを搭載、これによりドライバーのサウンドを最高精度に調整しています。

 

低域を担当するバランスドアーマチュアドライバーは、長年BAモデルを作り続けてきたVISION EARSのチューニング技術により、正確で滑らか、スピード感とレスポンスの良さを併せ持った低音再生力を実現しています。

 

高域には静電ドライバーを2基使用した「デュアル静電型ツイーター」を採用、非常に高精細で透明感のあるボーカル表現に寄与しています。

 

 

“Premium Silver 8Wire Cable”が付属。

ELYSIUM専用の特別仕様です

 

*プラグは2.5mm固定となります

 

高解像度を保ちつつ、全域に渡り誇張のない自然で素直な音質が特徴で、その”純度の高さ”をも感じられる爽やかなサウンドにより、息をのむようなリスニング体験を提供します。

全ての音域が高次元でまとまっており、癖は少ないながらもハイクオリティなナチュラルサウンドとして絶対的な個性を確立しています。

 

ジャンルを選ばず、色々な音楽ジャンルを楽しみたい方、派手で楽しいサウンドよりもバランスの良さや聴き心地の良さを求めている方にオススメのモデルです。

 

 

 


 

 

サウンド&デザイン共に特別仕様

VISION EARSが贈る “Japan Limited Model”

 

 

 

MEISTER (カスタムIEM)   ¥207,000-

 

 

MEISTER First Edition(Universal Fit)    ¥185,000-

 

 

2020年12月、VEより”日本限定モデル”として登場しました。

MEISTER」は、VEの代表であり創設者でもあるMarcel & Aminの二人が、ポタフェスでの来日時に集めたお客様からのフィードバックを元にサウンドチューニングを施し、日本人に最も好まれるサウンドに仕上げられました。

 

 

4基のBAドライバーに、VE初の低域用ダイナミックドライバーを搭載した4BA,1DD構成のハイブリッドモデル。

中高域の表現力に長けており、ボーカルの厚みや伸びにおいて類まれな実力を持ちます。VEラインナップの特徴として”スピード感”や”アタック感”が挙げられますが、本モデルはウォームさを感じる少し柔らかみを持ったゆったり目なサウンドが特徴です。

しっかり制動された低域用ダイナミックドライバーは、低域解像度は十分に、また、丸みのある迫力と、広過ぎず・狭過ぎずな適度の広がりを持った低音を再生します。

 

 

 

↓↓MEISTERに関連する記事はこちら!!↓↓

 

【12/11発売】VISION EARSから日本限定イヤホン『Meister』が登場。実際に聴いてみた!

 

 


 

 

VISION EARSが目指した

“究極のニュートラルサウンド”

 

 

VE7 (カスタムIEM) ¥256,000-

 

VE7 (セミカスタム) ¥256,000-

VE7 (Universal Fit)   ¥240,000-

 

 

長い間VEラインナップのナンバリングの中で” 7 “の数字は欠番でした。

VE5とVE6の間を埋めるモデルとして登場したVE7は、最高の意味で「ニュートラル」であり、分析音を好む全ての人にとってプロフェッショナルなツールとなります。

 

バランスの取れた低域、中域はわずかに強調されており、その自然さと幅広い解像度に感銘を覚えることでしょう。また、VE7のバランスドアーマチュアドライバーには並外れた深い表現力があります。

最新世代のHigh-Midドライバーとツイーターは、優れた解像度と細部の調和のとれたサウンドを提供。VE7は「ニュートラル」という用語を再定義するインイヤ―モニターです。

 

 

 

↓VE7に関連する記事はこちら!!↓

 

 

【6/7発売】#VISION EARS 究極のニュートラルサウンド『VE7』が登場!!

 

VE FAMILY価格

 

 

VISION EARSには、既にVEカスタムをお持ちの方に嬉しい特別価格をご用意しております!

 

 

■VE FAMILY価格
機種名 通常価格 FAMILY価格
VE2 ¥109,000- ¥98,100-
VE3 ¥142,000- ¥127,800-
VE4 ¥175,000- ¥157,500-
VE5 ¥197,000- ¥177,300-
VE6 X1 ¥210,000- ¥189,000-
VE6 X2 ¥210,000- ¥189,000-
VE6 Xcontrol ¥266,000- ¥239,400-
VE7 ¥256,000- ¥230,400-
VE8 ¥320,000- ¥288,000-
MEISTER ¥207,000- ¥186,300-
ELYSIUM ¥369,000- ¥332,100-

 

■オーダーについて

 

・インプレッションは必ず新しい物をご用意下さい。

 

・店頭でお受付の場合はスタッフに直接お申し付け下さい。お客様の過去のオーダー情報をお調べし、確認がとれ次第オーダーを進めます。

 

・Web注文でお受付の場合は、お客様からのご注文を確認した後、過去のオーダー情報をこちらでお調べ致します。過去のオーダー情報等が確認できない場合はご連絡させて頂きます。

 

・セミカスタムはFAMILY価格の対象外になります。

 

 

まとめ

 

 

ここまでVISION EARSについてご紹介致しました!

 

VEはサウンド&ビルドクオリティ共に非常に高品質なメーカーです。

実際にVE製品を使っている、いちユーザーの観点からも、その”モノづくり”に対する姿勢にメーカーの誇りやプライドを感じます。

 

初めてのカスタムを検討している方にも、既に他社のカスタムを使用している方へも、全ての人に強くオススメ出来るメーカーです。

店頭にて試聴機ご用意ありますので、お越しの際はぜひともチェックしてみて下さい!

 

 

それでは次回「第3回」の紹介ブログでお会いしましょう!

以上、e☆イヤホン海外事業部スタッフの すずき がお送りしました!

e☆イヤホン海外事業部スタッフ。愛機はJH機が多めです。自社商品に密に関わるスタッフとして、自社商品の最新情報や、より深く濃い情報をお届けしてまいります。よろしくお願い致します!
  

この記事を読んだ人におすすめ