シュガー

 

音楽ジャンル別オススメイヤホン紹介 #⃣15

 

 

音楽ジャンル別オススメイヤホン紹介ブログも後半戦になりました。

今回の題材は……

 

クラシック編

 

クラシックとは!?…….

と行きたいところではありますが、「クラシック」という音楽ジャンルはとても曖昧で

明確な定義は定められていません!

言うならば「18世紀~20世紀初頭あたりに作られた西洋音楽」ということです。

これについても例外などもあるので、今回ご紹介するにあたり

「18世紀~20世紀初頭あたりに作られた西洋音楽」をベースに

オーケストラ編成による音楽とザックリ定義しご紹介したいと思います!

 


 

 

今回試聴に使用した曲はe-onkyo music で購入・ダウンロードできます。

 

「ハイレゾで聴くカラヤン&ベルリン・フィルの25曲」

ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮によるベルリン・フィルハーモニー管弦楽団のアルバムになります。(flac 96kHz/24bit)

「クラシック」という言葉には古典や古典的という意味がありますので

その時点でなかなか敷居の高さを感じますが、このアルバムであれば誰でも

一度は耳にしたことのある曲ばかりなのでクラシック入門にお勧めです!

 

 

クラシックお勧めイヤホンを選ぶポイントとして!

 

・オーケストラ編成での音楽で大きな特徴、ダイナミクスの広さへの再現!

 楽器の出せる最小(単体)の音量から最大音量(編成最大人数)をフルに生かす=ダイナミクスの広さ!

・サウンドステージの広さ!

 オーケストラ編成の音楽は楽器単体でのレコーディングは行わず一斉に行うため

 会場の広さに近い録音がされています。

・曇りのないクリアな解像度(明瞭)!

 オーケストラ編成にはザックリ

 編成
 弦楽器
 第1ヴァイオリン・第2ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロ・コントラバス~….
 木管楽器
 フルート・オーボエ・クラリネット・バス・クラリネット・ファゴット~….
 金管楽器
 ホルン・トランペット・トロンボーン~….
 その他・打楽器~….
 以下略

 などがあり、総勢30~100人以上になる場合もあります。  

 その為、音数を活かせる解像度・明瞭度が必要。

 

その3点を条件に置き選んでいきました。

 

 

ご紹介機種その①

 

1MORE

Piston Pod Earphones Gold【EO320-GD】

「低価格イヤホンのイメージを一新」

DSC_7595

 

 まずご紹介する機種はクラシックのみならずオーディオ入門機としても推せるこちら

1MOREよりPiston Pod Earphones

数あるイヤホンの中で珍しくインナーイヤー型のイヤホンになります。

低価格ながら金属筐体でゴールドシルバーの2カラー展開

ゴールドはギラつかず落ち着いたカラーになっており、シルバーはシックでどちらのカラーも男女問わず

着け易いです!

着け心地は大きく差は出てしまいがちなインナーイヤー型になりますが、特徴的な開放感や抜け感は抜群です。

中域をベースに上下バランスよく広がり、非常にクリアな音になります。

価格を感じさせない解像度とバランスの良さはインナーイヤー型をお持ちでないオーディオマニアから

これから手軽にいい音のイヤホンお探しの入門としてもお勧めです。

Blog↓↓↓

【低価格新時代】あの1MOREから2つの新製品が登場!

 

 

 ご紹介機種その②

 

Klipsch

X10 Rev.1.2 

「見た目からは想像できない壮大な音」

 

DSC_7598

 

70周年を迎えるKlipsch社 2007 年に発売し、世界的にヒットした伝説の

デビューモデルが「X10」になります。

発売から熱狂的なファンを持つ程に絶大な人気を誇り、生産が終了後もその人気度から

復刻を果たし、新機種が出ている中でも最前線で人気の冷めないベストセラーイヤホンです。

クリプシュ独自のバランスド・マイクロ・アーマチュア型ドライバー「Full Range KG926」

その名のとおり、フルレンジ・バランスド・アーマチュア・ドライバー1機を搭載により自然且つ繊細な音に!

その小さな筐体から想像できない壮大な音はクラシックの広大に広がる芸術を余すことなく

表現してくれます。

特許取得済みのイヤーチップ「Oval Ear Tips」筐体な小ささとマッチし優れた装着感は

遮音性を高め、クラシックの静寂と迫力を逃しません。

 

 

ご紹介機種その③

 

CHORD&MAJOR 

Classical-Major9’13

「こだわりの追求したクールさ」

 

 DSC_7592

 

次にご紹介は

CHORD&MAJORよりClassical-Major9’13

その名から既にClassicalとついており、筐体・プラグ部分が木目調で

淵や分岐部分には金色に統一されており見た目からもこだわりが見え、まさにClassical!

筐体が小さいので、耳の小さい女性にも着け心地良です!

オシャレでプレゼントにもお勧めできます。

自分としては予想外な音にビックリさせられたこの機種の音ですが

とても近く濃厚で、クラシックの静かな音から激しい重厚な音が

臨場感に溢れ迫力あるサウンドを奏でてくれます!

渋いや堅苦しいイメージのクラシックを楽しく聴けます。

 

ご紹介機種その④

 

 

radius

HP-TWF41R ドブルベ ヌメロキャトル バーガンディ

DSC_7584

 

 

 

radiusよりHP-TWF41R ドブルベ ヌメロキャトル バーガンディ

今回一押し!音の生々しさ、魅了する艶感、空間表現!

試聴時間は一番長くなり、曲調が最も盛り上がる所では鳥肌ものです!

全体的にやわらか目ですので高域のピークがキツくならずに綺麗に伸びてくれます、音量をいつもより少し上げ

音の色気を感じて見て下さい。

こちらのイヤホンも開放的な音ではありますが、しっかり量感のある低域、目の前で鳴る近さが印象強く

更に近い音から立体感が凄く 、表現力の豊かさは圧巻です。

何より音楽を楽しく聴かせてくれます。

鮮やかなバーガンディ色もカッコよく着脱式ですのでリケーブルでより音色を変えることも可能!

 

 

ご紹介機種その⑤

 

final

FI-BA-SS 【FI-BA-SS3】

 

DSC_7604

 

 最後にご紹介finalよりFI-BA-SS 【FI-BA-SS3】

 最上級に綺麗なサウンドを!

一言に「綺麗」

こだわりの1BAドライバーでオールステンレス切削加工の筐体

洗礼された構造からはクリアで伸びが良く自然でまとまりのある音。

音数の多い音楽も解像度の高さから雑味なく鳴し

繊細な小さな音の表現力も落とさず出し切ります。

見た目から高貴な音楽にピッタリです!

クラシック好きには必聴。

 

 

いかがでしょうか

奥深く、敷居の高いイメージのジャンルではありますが

おすすめイヤホンを機に音楽の幅を広げるのも

いいかと思います!

 

 

次回のブログは!??

ブログバナー

とんぼによるブルース編!!

こだわりが強そうなジャンルですね。

ブルース好きには楽しく読めると思いますので是非♪

 

<シリーズ一覧>
【#1 EDM編】厳選!音楽ジャンル別オススメイヤホン紹介!【スタッフなかたく推し】
■【#2 ロック編】厳選!音楽ジャンル別オススメイヤホン紹介!【スタッフまみたす推し】
■【#3 テクノ編】厳選!音楽ジャンル別オススメイヤホン紹介!【スタッフ大先生推し】
■【#4 ソウル編】厳選!音楽ジャンル別オススメイヤホン紹介!【スタッフたらお推し】
■【#5 ハードコア編】厳選!音楽ジャンル別オススメイヤホン紹介!【スタッフきくちゃん推し】
■【#6 メタル編】厳選!音楽ジャンル別オススメイヤホン紹介!【スタッフいぺ推し】
■【#7 HOUSE編】厳選!音楽ジャンル別オススメイヤホン紹介!【スタッフゆーきゃん推し】
■【#8 ヒップホップ編】厳選!音楽ジャンル別オススメイヤホン紹介!【スタッフ ナオキ推し】
■【#9 VOCALOID編】厳選!音楽ジャンル別オススメイヤホン紹介!【スタッフねこ推し】
■【#10 演歌編】厳選!音楽ジャンル別オススメイヤホン紹介!【スタッフやまちゃん推し】
■【#11 吹奏楽編】厳選!音楽ジャンル別オススメイヤホン紹介!【スタッフジェル推し】

【#12 インストゥルメンタル編】厳選!音楽ジャンル別オススメイヤホン紹介!【スタッフかじかじ推し】

■【#13パンク編】厳選!音楽ジャンル別オススメイヤホン紹介!【スタッフターシー推し】

■【#14ファンク編】厳選!音楽ジャンル別オススメイヤホン紹介!【スタッフけいちゃん推し】

 

 

 

↓店舗案内↓

  

この記事を読んだ人におすすめ