まみたす

(=゚ω゚)ノ<こんちゃ!まみたすです!

 

新企画!

1ヶ月かけて各店舗のスタッフがジャンルごとのオススメイヤホンを紹介!

第2回の今回は

ロック編!

 

ロックは、通常はエレクトリックベースドラムスとともにロック・グループを構成している、エレクトリック・ギターを中心とした音楽である。典型的には、ロックは歌のある曲で、通常は4分の4拍子でヴァース‐コーラス形式をとるが、このジャンルは極端に多様化しているため、共通した音楽的特徴を定義づけることは困難である。(wikipediaより)

 

定義付けが困難・・・超ロックだな・・・

 

1012958_619558504836863_2776924667282325843_n

ツーバスドコドコ系のロックが大好きな私がやってきましたよー。(主に邦楽ロック好き)

アニソンのコピーバンドをやっていたりしますが、基本的に選曲はほとんどがロック。写真はライブの時の私。疲れててもあえてドコドコする曲ばかり聴いてます(笑)

 

今回オススメするにあたって試聴に使用した曲はこちらの2曲。

 

ONE OK ROCK  -Juvenile-

曲の入りからグッと引き込まれましたね。久々に個人的にヒットした曲です。

 

もう1曲はこれ。

 

OLDCODEX -Eyes in chase-

武道館ライブの終わった後会場でこのMVが流れた時の衝撃は今でも忘れられないですねー鳥肌ものですよ。

 

 

さぁ、では早速紹介していきましょうか。

オススメその1

KC06A イヤホン ロック 

OSTRY KC06A

 

本体が小ぶりで着けやすいイヤホン。低音のもっさり感がなく音の一つ一つの反応が良いので、ツーバスがもたつくことなく気持ちよく聞くことができます。本来ここまで音がハッキリしていると少々軽い音になりがちなのですが、ベースラインの厚みも表現してくれます。ボーカルの力強さもグッと前に出てくるので聴いていて本当に楽しくなれるイヤホンですね。もうちょっとあっさりとしたサウンドが好きな方はKC06がオススメです。

 

 

その2

 vortex moshi-audio イヤホン ロック

moshi audio -Vortex(Rex.2)

 

ズシッと重量感のある低音が特徴的なVortex。脳みそに響く感じがたまらないですね。低音だけ評価されがちですが、聴いてほしいのはギターサウンド。少々荒っぽいところがより良さを引き立たせていて、ステンレス製の本体の素材も相まって響き方が独特です。ややボーカルが遠いなーという印象もありますが、気になるほどではないですね。重みのあるサウンド好きには絶対に聴いてほしいイヤホン!

 

 

その3

Marshall MODE イヤホン ロック

Marshall -MODE-

 

ロックならやっぱりこれでしょう!ギターアンプメーカーのMarshallが作ったイヤホン!

ギターの弦の響きというか弦に指が触れた瞬間がわかるのはやはりギターアンプメーカーだからでしょうか。ギターをやってる人ならわかると思います。あのアンプを通した時、弦に指が触れた感じ。あれがちゃんと表現されています。歯切れのいいサウンドでノリの良さも◎!低音の量感もバランスがとれてるのでベースの主張しすぎないところも好感持てますねーゴリゴリなベース好きにはちょっと物足りなさはあるかもしれません。

 

 

その4

fender イヤホン ロック

FENDER -FXA5-

 

Marshallに続いてFENDERからもイヤホンが出てるんですよ!

出音の迫力感はFXA5が一番カッコいい。一癖ありますがこの荒々しさが超ロック。ドラム・ベースのリズム隊が後ろでしっかりと全体を支えていて、ギターソロの時にはギターに華をもたせてるところが「コイツ・・・なかなかやるな(ゴクリ」と思わせてくれる。聴けば聴くほど病みつきになる音ですね。特に歪みのあるギターサウンドには相性抜群です。聴いてるあいだに欲しくなってきました(笑)

 

 

その5

SENNHEISER IE80 イヤホン ロック

SENNHEISER -IE80-

 

ロックの王道といったらこれだろぉぉぉぉ!!!EDM編でも紹介されていましたが、低音の量を調節できるイヤホン。

IE80の魅力はドラムのキックのアタック感ですよね。脳内を叩きつけられるような響き。ロックを聴くならちょうど真ん中のラインにダイヤルを回すと吉。その2で紹介したVortexとはまた違った低音の質感で、音の粒が太く深さがあります。低音強めだとどうしても中高域の伸びが悪くなりがちですが、音抜けもいいのでボーカルも篭ることなくしっかりと聴くことができます。

 


 

 

いかがでしたでしょうか?参考になるといいなー

これで最高にロックな曲たくさん聴いてくださいね♪

 

さて、次回は・・・

大先生

秋葉原店の大先生による、

テクノ編!!!

 

POP職人がオススメするテクノに合うイヤホンはなんでしょうねー

乞うご期待!お楽しみに!

 

<シリーズ一覧 >

■【#1 EDM編】厳選!音楽ジャンル別オススメイヤホン紹介!【スタッフなかたく推し】

■【#2 ロック編】厳選!音楽ジャンル別オススメイヤホン紹介!【スタッフまみたす推し】 

 

 

 

それでは!

SHIBUYA TSUTAYA店よりまみたすがお送りしました!壁|・`ω・)ノシ 

Twitterアカウント⇒@eear_mamitasu \ フォローミー /

 

SHIBUYA TSUTAYA店のInstagramアカウントができました!

@e_earphone_SHIBUYA 

アカウントをお持ちの方は是非フォローお願いします!!壁|・`ω・)ノシ

まみたす
イヤホンとヘッドホンに囲まれてお仕事してます。 毎週金曜日20:00からFRESH!で生放送している eイヤホンTV( #eearTV )に出演中。
  

この記事を読んだ人におすすめ