こんにちは!こんばんは!

ワイヤレス担当のベルです!

 

バレンタインが終わりましたが

皆様はいかがお過ごしですか?💝

 

私はかれこれ5年くらい毎年恒例で作ってる

オペラ風チョコタルトを作りました!😳

1年に1回のお菓子作りができる日♩楽しい

 

そしてみんな用にはこの可愛い鍵チョコ🍫

めっちゃ可愛くて思わず買っちゃいました☆

 

チョコが世界で1番だーい好き!!!!😳💖

 


 

さてさて!本題!!!

 

今回ご紹介したいのは

2019年2月9日発売🎉

完全ワイヤレスイヤホン

COWON CT5

 

私の愛機CF2の進化版…!!!

つまりお兄ちゃん…!!(?)

 

これは紹介するしかない!!!!愛

 

今回はブラックを基調としたデザインの為

男性の方にも黒がお好きな女性の方にも

おすすめですよ!!♦

 

外観

まずはケース!!

 

たにみくちゃん撮影のにっこり☻

 

私撮影ウーパールーパー(みたいでしょ?)

 

ケース、オープン!!

 

漆黒の筐体にブルーのLED

 

片側4gの軽い本体

 

高さはこんな感じ

 

シックで格好いいなぁぁああ😎✨

デザイン可愛いなぁぁあああ💖

 

1枚目のPR部のたにみくちゃんが

Twitterにあげてたのがライトの加減だと

思ってめちゃくちゃ頑張って撮ったのが

2枚目のウーパールーパー😶あれ

 

口は描いてたらしい。。。

それにしても可愛いなぁああ😳❤

手で握れるコンパクトサイズです◎

 

私的、推しポイントは上部が

ドレス・ド・オムライスみたいに

なっているところ!笑

ちょっと宝石っぽくみえてお洒落💎

 

付属品

標準イヤーピース S/M/L(上から)

Micro USBケーブル

 

そして恒例の~!!!((煩い

イヤーピース横から撮ってみた!

 

CT5のイヤーピースは少し穴が狭めで

ぽってりしているので

耳へのフィット感はとても良いです◎

 

装着してみた

 

さっきの外観のご紹介から

筐体の高さは高めだな~って

感じだったと思うのですが

実際装着してみると私はぴったりサイズ!

 

この装着感はかなり良い感じ*。

耳の小さめの方でもピタッと

フィットしてくれると思います!

 

そして片側4gとイヤホン本体が

とても軽いので長時間着けていても

疲れにくいイヤホンです!

 

ぜひお試ししてみてください🙇☆

 

音質

気になる音質について!!

 

低域がとてもタイトで

バスドラムのキック音などの

歪みも残しつつアタック感の強さが

心地いいサウンド◎

 

ベースラインの輪郭がとてもくっきり

感じられ、フレーズはもちろん

グリス音までしっかり鳴らしてくれます!

 

ヴォーカルの距離感は近く

高域は鳴り物系やシンセサイザーの音も

綺麗に鳴らしてくれて

一音一音の分離感が

強く感じられるサウンドです♩

 

中低域の鳴りが良く感じるので

ベースの音が好きな方

中低域重視のサウンドが好きな方には

気に入って頂けるのではないでしょうか☆

 

 

ここで1つご提案!!

 

スパイラルドットを着けて

CT5を聴いてみませんか!?

イヤーピース変えると音が変わる

というのは皆様ご存知でしょうか??

 

カイヤさんがイヤーピース聴き比べ

ブログを書いてくれているので

ぜひご参照ください↓↓

【やってみた】とりあえずイヤーピースを片っ端から聴き比べしてみた!

 

スパイラルドットをCT5に着けて

純正のイヤーピースMと比べると

L:純正 R:スパイラルドット

 

見てお分かりの様に

スパイラルドットの方が穴が大きく

 

純正のイヤーピース装着時と比べると

音の抜けが良く、よりクリアなサウンドで

音場が広くなったように感じました!

 

e☆イヤホンではイヤーピースの

試聴機もございますので

良ければぜひ付け替えてお試しください♩

 

操作方法

ペアリング方法

①ケースから両方のイヤホンを取り出す。

 

②端末のBluetooth設定画面で

 「CT5 Bluetooth」を選択。

 

取り出すだけでオートペアリング!

ものすっごく簡単です(*´ω`*)☆

 

 

またR側のみ片側(モノラル)再生も

L側のみ片側(モノラル)再生も

どちらとも可能です!!すごい

 

シングルモードのペアリング方法

①ケースから両方のイヤホンを取り出す。

 

②L側をケースの中に戻す

 

③端末のBluetooth設定画面で

 「CT5 Bluetooth」を選択。

 

上記方法で1度接続していれば

次回から取り出すだけで接続されます。

 

またシングルモードからデュアルモードに

戻すときには接続されていない方の

イヤホンのボタンを長押しして

しばらく待つと両側接続されます◎

 

 

音楽再生時のボタン操作

R側・L側ともに

・1回クリックで再生/停止

・2回クリックで曲送り

・3回クリックで曲戻し

・1回ビープ音が鳴るまで長押しで

 音声コントロール起動

 

音量調節は端末操作になります><

 

遅延について

iPhoneX(SBCで接続)でYouTubeをみたところ

ズレはほんの少し。

気になる程度ではありませんでした!

 

対応コーデックはSBCしか

公表されていませんが

遅延がほんとに少ないんです…!!感動

 

なので動画をよくみるよ

って方にもおすすめです!!🎥✨ 

 

途切れにくさ

今回は通勤時の往復1時間程の

梅田駅付近徒歩での検証になります。

 

今回の往復では左右の途切れ

端末との途切れともにありませんでした!

 

CF2で途切れることのある

店内入った瞬間やポケットに入れたとき

曲を一時停止から再生させたときでも

CT5は途切れなかったので

お兄ちゃんかなり優秀なのでは😳⁉✨

 

スペック

 

最後に基本スペックのご紹介◎(webページ引用)

 

ドライバーユニット 6mm, Dynamic Canal Type
Bluetoothバージョン 5.0
Bluetoothプロファイル HSP, HFP, A2DP, AVRCP
待機時間 150時間以上
音楽再生時間

シングルモード – 約3.5時間

デュアルモード – 約3時間

充電時間

CT5 – 約1時間 

充電クレードル – 約1時間
*充電クレードル(500mAh)を利用したCF2充電回数:3.5回(クレードルがフル充電時)

動作距離 10m以上(フリースペース)
重さ

CT5 – 4g x 2 

充電クレードル – 41g

 

IPX4の防水性能を備えているので

生活防水として安心して

ご使用いただけます!

 

CT5は両耳での通話が可能です☎✨

デュアルモード時はL側がマイクになり

シングルモード時は接続しているイヤホン

L/Rどちらでもマイクになります🎤

 

片耳からしか声が聴こえなくて気持ち悪い😣

ってことにはならないです!!

私これはかなり嬉しい機能です!!💕

 

CT5はこんな方におすすめ

・ベースがしっかり聴きたい方

・中低域重視でお探しの方

・「軽くて疲れにくい」をお求めの方

・動画をよくみる方

・通話を両耳でしたい方

・片耳ずつでも使いたい方

 

にぜひCT5をお試しいただきたいです!!

 


 

如何でしょうか??

 

 

少しでも興味をもっていただければ

ぜひe☆イヤホンまで

ご試聴にいらしてください♪

 


 

以上!

ワイヤレス担当ベルがお送りしました!

最後までご拝読ありがとうございます◎

 

 

↑Twitterのフォローもしていただければ

最高に嬉しいです‼

 

【#レビュー】TE-D01d AVIOT いつでもどこまでも一緒だよ。 #完全ワイヤレスイヤホン

【#レビュー】#ZERO AUDIO TWZ-1000 低域重視の濃密サウンド! #完全ワイヤレスイヤホン

【#レビュー】カナルワークス監修!! GLIDiC TW-7000 #完全ワイヤレスイヤホン

ベル
梅田EST店ワイヤレス担当ベルです! おれんじ色がとてつもなく大好きです。 よく聴く音楽ジャンルはバンド系、歌い手さん、ラブライブ♪
  

この記事を読んだ人におすすめ