どもですー。e☆イヤホン梅田EST店ばらねですー。

そろそろバナーの写真変えようかなあと悩んでいます。

初ブログからずっとこれなんですよね。

ピンク髪になってるし、もっと化粧が濃くなってるし、

変え時かなあとも思うんですが、

あえてこのまま使い続けるのもありなのかもなあと思ったりも。

 

そんなことはどうでもよくて、

今週もお客様のカスタムIEM完成品写真をご紹介~

 

 

『これどんな色ですか!?』って聞かれる率が高いViolet Translucent。

UEはポップなビビッドカラーで、ぶどう味のキャンディーみたいです。

アメコミっぽくてかわいい(*´`)

カスタムIEMをパープルで作られる方って結構多いですよね。

実際パープルのカスタムってめっちゃかっこよく仕上がるし……

こちらのお客様はJet Black Translucentと組み合わせることで引き締まったデザインになっていますね♪

 

 

人気のカーボンフェイスプレートですね!

Westoneはカーボンのカラーも豊富なのでこだわりの詰まったデザインにできますよ♪

シェルカラーで左右がわかりやすくなっていたりと、

実用的でありながらおしゃれなデザインにできるのもカスタムIEMならではですね。

 

ちなみにこちらのカーボンフェイスプレート、

2020年1月31日までにオーダーいただければ

オプション料金無料でつくれちゃいます。

そのほか天然貝を使用したアバロンなども無料!

人気のWoodは半額に!

気になる方はこちらのブログをチェック♪↓

【#カスタムIEM】Westone創設60周年記念 フェイスプレート無料or半額キャンペーン!!!

 

 

他にも、カスタムIEM専門店のInstagramでは素敵なデザインを紹介しております(*´`)

オーダ時のご参考にも、今夜のお酒の肴にも、どうぞ!

 

 

☆カスタムIEM WEBコンテンツ

■instagram @e_earphone_ciem 

0417j

 e☆イヤホンカスタムIEM店のInstagramアカウントです。スタッフやお客様のカスタムIEM画像を随時更新しております。こちらもデザインの見応え十分で、ご参考になると思いますので、是非ご覧下さい!


また、e☆イヤホン梅田EST店内リスニングラボでは

カスタムIEM用の耳型(インプレッション)採取が可能でございます♪

営業時間:11:00~20:00(最終受付19:30)

定休日:毎週 火曜日・水曜日

業務内容:インプレッション採取(採取料¥5,400-)、補聴器の販売

同じ店内で採取→オーダーしていただけます!

梅田EST店での詳しいオーダー方法やカスタムIEMの選び方につきましては

是非こちらのブログをご確認ください♪

【#eイヤ梅田EST店】カスタムIEMのご購入は大阪のeイヤホン梅田EST店で!【オーダー手順と選び方】

 

 

以上、ばらねでした。

 

 

 

↓☆梅田EST店カスタムブログバックナンバー☆↓

【#eイヤ梅田EST店】今週のカスタムIEM完成品!#100【イヤモニ デザイン】

【#eイヤ梅田EST店】今週のカスタムIEM完成品!#101【イヤモニ デザイン】

【#eイヤ梅田EST店】今週のカスタムIEM完成品!#102【イヤモニ デザイン】

【#eイヤ梅田EST店】今週のカスタムIEM完成品!#103【イヤモニ デザイン】

【#eイヤ梅田EST店】今週のカスタムIEM完成品!#104【イヤモニ デザイン】

【#eイヤ梅田EST店】今週のカスタムIEM完成品!#105【イヤモニ デザイン】

【#eイヤ梅田EST店】今週のカスタムIEM完成品!#106【イヤモニ デザイン】

【#eイヤ梅田EST店】今週のカスタムIEM完成品!#107【イヤモニ デザイン】

【#eイヤ梅田EST店】今週のカスタムIEM完成品!#108【イヤモニ デザイン】

【#eイヤ梅田EST店】今週のカスタムIEM完成品!#109【イヤモニ デザイン】

【#eイヤ梅田EST店】今週のカスタムIEM完成品!#110【イヤモニ デザイン】

【#eイヤ梅田EST店】今週のカスタムIEM完成品!#111【イヤモニ デザイン】

【#eイヤ梅田EST店】今週のカスタムIEM完成品!#112【イヤモニ デザイン】

【#eイヤ梅田EST店】今週のカスタムIEM完成品!#113【イヤモニ デザイン】

【#eイヤ梅田EST店】今週のカスタムIEM完成品!#114【イヤモニ デザイン】

ばらね
梅田EST店のカスタムIEM担当です。 おさかなと日本酒と餃子がすきです。 水族館帰りに干物食べるタイプのナオンです。 MY CIEM:HUM Pristine Reference twitter (@eear_barane)
  

この記事を読んだ人におすすめ