初めまして!

e☆イヤホンでWebを担当しております「こうちゃん」です。

執筆は初めてですが・・・実は今までに何回かブログに登場しています。

 

バナー

【見た目も】音ゲーで使いたくなるヘッドホンとは!!【音も】

 

バナー

【音ゲーと】良い音持ってゲーセン行こう!!【ヘッドホンと】

音ゲー大好きです。

 

あとはガジェットが大好きで、携帯電話・スマホの収集癖があります。

会社のデスクの上は・・・

 1

ご覧の通り。

まだまだ家にいっぱい眠ってます。

 

さてさて、前置きはこの辺で。

そんなガジェット好きな僕が、紹介を任命された新商品はコチラ!

 

Remocon&Stick_perth_t02_610

CCC Air 「Air Stick」

正規のAndroid TV OS 6.0を搭載した世界最小スティック型のセットトップボックス!

※2016年12月19日現在

 

■特徴■

・「Android TV」を正規搭載したスティック型STB

・自宅のテレビやディスプレイのHDMIメス端子に差して使用するコンパクトタイプ

・Wi-Fiルータ機能搭載

・aptX対応で高音質ワイヤレス接続が可能

 

マニアックな方はコレを見ただけでワクワクするような感じですが、

大体の方はご覧になっても「ん?」としか思わないと思うので、詳しく説明していきましょう。

 

■Android TV OS 6.0を正規搭載 

Androidとは、Googleがスマートフォンやタブレット端末向けに開発したシステムです。

現状、iPhone以外のスマートフォンはこの「Android OS」で動いているといっても過言ではないです。

 

そしてこのAir Stickに搭載されている「Android TV OS」は、GoogleがTVの為に作ったシステムになります。

ですので、通常のAndroid OSと異なる部分が多いですが、基本的には同じ感覚で操作できると思います。

 

■まず、何ができるのか

Air Stickをテレビやモニタに挿せば、今までスマートフォン上で見ていた映画や音楽、ゲーム、コンテンツなどが大画面で見ることができます。(※Android TV OS対応アプリのみ)

プリインストールには

・TSUTAYA movie

・Abema TV

・GYAO!

・ANAシアター

・hulu

・AWA

・YouTube

など、TVに接続してすぐに無料で楽しめるアプリもインストールされています。

 

個人的に注目したいのは「TSUTAYA movie」「Abema TV」ですね。

 

【TSUTAYA movie】

Tmovie_TV_top_menu

「TSUTAYA movie」は、映画作品1本108円~その場でレンタル可能なオンデマンドサービス。

約5万エピソードが見放題の月額プランも1,026円~でとてもリーズナブル。

 

たくさんの映画の中から見たい映画を探すのは大変・・・と思う方が多いと思いますが

Air Stick付属の音声認識リモコンを使えば簡単に検索ができます。

映画名の一部はもちろん、出演している俳優名をリモコンに向かって喋るだけで、絞り込む事ができます。

そして、この音声認識リモコンがとても優秀。

「OK Google」を試したことがある方ならご存じかと思いますが、それと遜色ない出来です。

滑舌の悪い僕の声でも全て認識してくれました(笑)

 

あとはスクロールがとても優秀。

Tmovie_TV_list

こういった大量の映画の中からひとつずつサムネールも見ながら探すのも醍醐味。

従来のシステムでは、ひとつ横に移動するだけで時間がかかったり・・・

映画のワンシーンのサムネールが出るのに時間がかかったり・・・

そんなことが当たり前でした。

 

しかし!このTSUTAYA movieのアプリはスクロールにほぼ遅延なし!

サムネール表示もほぼ遅延なし!すごい!ストレスフリー!

Android OSで培った技術でしょうね。

CPUにQualcomm Snapdragon搭載しているのも一つの要因だと思います。

 

 

【Abema TV】

 

2

 

※社内のPCモニターで起動できました。

Abema TVは2016年4月に開始された、ストリーミング形式のインターネットテレビサービスです。

ニュースからバラエティ、海外ドラマ、アニメ、さらにはSPACE SHOWER TVなどが全て無料で見れるというアプリ!

僕は毎日麻雀チャンネルを視聴しています。(本当に)

 

やっぱりオススメしたいチャンネルはSPACE SHOWER TV

24時間ずっと、有名な曲からインディーズバンドの曲まで、幅広く放送されています。

 

3

麻雀チャンネルもこの通り。

 

また、スマホ版でちょっと不満に思っていた、チャンネル切り替えの時間。

Android TV版はチャンネルの切り替えがとにかく早い。

地上波チャンネルの切り替えより早いです。

 

とにかく、一日中無料で楽しめるアプリです。

 

ざっと個人的にオススメのアプリを紹介しましたが、そろそろ本体のほうを紹介していきましょう。

まず、本体とリモコン。

Stick_Remocon_top_t02_3

 

マニュアルは紙1枚。簡単に接続できそうですね。

5

続いてHDMI延長ケーブル。

6

 

7

壁際にテレビを設置している方には必須ですね。

 

最後にACアダプター。

8

 

こちらはLANケーブルを接続できるようになっています。

無線の回線速度が遅く、不安定で映像が途切れてしまう等あれば、こちらにLANケーブルを挿しての使用をオススメします。

また、回線速度によって自動で画質が切り替わりますので、高画質で楽しみたい方にも有線がオススメです。

 

一通り繋げて、Air Stickを起動してみます。

※起動にはインターネット環境が必要になります。

 

■ホーム画面

4

いくつかの初期設定を終えると、Air Stickの世界へ!

オススメのコンテンツ、プリインストールアプリなど、様々な情報が集約されている画面です。

 

中でも気になるのは右上のWi-Fi表示。

Air Stickは無線ルータの役割もあり、右上に表示されているネットワークに入れば他端末でWi-Fiが使用可能!※LANケーブル接続時のみ

※画像はIDとパスワードが見えないように加工しています。

今まで無線環境が無かったご家庭や、年末年始で親戚が家に来たときなどに使えそうですね。

最大8台まで同時接続が可能です。

 

 ここでも音声認識リモコンで検索することが可能です。

たとえばホーム画面で「トム・クルーズ」と喋ってみましょう。

9

秋葉原店・トミエちゃん(トミエ・クルーズ)にお願いしました。

すると・・・

10

出た!

出演作品も出た!

11

関連する人まで出た!

おまけにYouTube内の動画や、GYAO!内の動画まで検索してくれました。これは凄い。

 

■「aptX」対応。2017年3月に「aptX HD」対応予定。

そしてそして、実はこのAir Stick・・・aptXに対応してるんです!

2017年3月にはaptX HDにも対応予定です。

つまり、Bluetoothでも高音質で再生が可能に!

プリインストールアプリに「AWA」が入っているので、一人でも、大人数でも音楽が楽しめますね。

テレビ用スピーカーでは音が物足りないという方は、この機会にBluetoothスピーカーも検討してみてはいかがでしょうか。

 

さてさて、少し長くなってしまいましたが、皆さまに「Air Stick」の魅力が伝わりましたでしょうか?

これからの季節、家でゆっくりしたい方や家族全員で楽しみたい方にはうってつけの商品だと思います。

 

そしてこの商品・・・

e☆イヤホン限定先行販売です!

発売日は2016年12月20日(火)。明日!

 

 

 

それでは、こうちゃんでした。

またお会いできたらお会いしましょう(笑)

↓店舗案内↓

 

12月1日(木)AM11:00~12月31日(土)PM20:00まで

rev_cp_1201-1231

  

この記事を読んだ人におすすめ