どもですー。e☆イヤホン梅田EST店ばらねです。

今回はe☆イヤホン梅田EST店でのご注文方法やカスタムIEMの選び方などをご紹介します!

大阪近郊でカスタムIEMの購入をお考えの方はぜひお読みください(*´`)

(最初にお伝えしておくと、本ブログちょとだけ長めです。。

じっくり読んで頂きたい内容となっておりますので、

お時間のある時に最後までお読みいただけると幸いです♪

 


 

 

 

そもそもカスタムIEMって…?

 

カスタムIEMはもともとミュージシャン向けに作られた業務用のオーダーメイドイヤホンです。

 

 

ミュージシャンは自分たちの演奏を聞きながら正確にタイミングを合わせて演奏しなくてはいけません。
この際に用いるのがモニター(返し・ウェッジ)と呼ばれますが、

大きな会場になれば定位置以外では聞こえませんし、

大音量になると耳への負担が大きいものでした。

そこで耳型を元に完全に塞ぐことができる耳栓をつくり、

内部にイヤホンを搭載させたことがイヤモニの始まりでした。

 

ミュージシャンが普段の音楽鑑賞で利用しているのを知った一部のイヤホンマニアが、

イヤホンの最高峰なのでは?と考えいつしか使用し始め、

音質装着性の良さから今では一般の音楽好きにも認知されるようになってきました。

 

 

 

オーダーメイドのイヤホンゆえにハードルが高い!?

 

カスタムIEMは購入できる店舗が限られているオーダーメイドのイヤホン
注文するには、

 

・あなたに好みの音楽に合った音質のモデル選び

・ご要望のデザイン選び

・耳型採取

 

と、やらなくてはいけないことがいくつかございます。

 

海外メーカーが多いため納期がかかり、

耳型を採取して作るというハードルの高さも相まって、

カスタムIEM=高嶺の花という印象を持っているオーディオファンの方もいらっしゃるのでは。。。

 

また、いざオーダー!となっても

今まで大阪のeイヤホンには耳型採取可能な店舗が無く、

オーダーはなかなか困難(正直面倒)でした。。。

 

 

が!!!!

2018年7月、店内に試聴機専門店 リスニングラボ がオープンしたことにより

e☆イヤホン梅田EST店内での耳型採取が可能に!!!

 

 

~以前まで~

提携先の補聴器店で耳型採取→梅田or日本橋の店舗にてオーダー…

(店舗での採取が不可能と知らずご来店頂いたお客様には行ったり来たりして頂くことも…

 

~現在~

EST&

 

オーダーを一つの店舗内で終わらせることが可能になったんです!!

(ちなみに、東京には耳型採取・オーダー共に可能なe☆イヤホンカスタムIEM専門店がございます♪

 

 

 

カスタムIEMの注文方法 ~梅田EST店編~

 

ここでは梅田EST店での注文方法をご紹介します!

(友情出演:梅田EST店スタッフ ホーク)

 

カスタムIEMを注文する流れ

 

 

 

・店舗でのモデル選びと試聴

まずお店に来店したら、デモ機を試聴してモデルを決めて行きましょう。
展示されている沢山のデモ機。

全てご試聴頂けます!

「どれを聴けばいいのか…」なんて時はお近くのスタッフまで♪
試聴して納得いくものがあれば次はデザインを決めましょう。

 

 

 

・デザインを選ぶ

カスタムIEMは、耳の中にはいるシェル部分と表面になるフェイスプレートでデザインを組み合わせすることができます。

それぞれのメーカーで作れるデザインも異なるので、カラーサンプルを元にデザインを選びましょう!
無償でできるデザインもあれば、有償でできるデザインもあります。
ご自身でアートワークをご用意いただければ、オリジナルのデザインを入れることもできますよ!

(自身のバンドロゴを入れられる方も♪

 

 

・オーダー代金を支払う

選んだモデルとデザインをもとにオーダー用紙を記入し、代金を支払います。
ちなみに輸送費や関税などの支払いはありませんのでご心配なく。

 

さらに梅田EST店でオーダーいただくとTポイントだけでなく

EST館内でお使い頂けるESTポイントも付与させていただきます!

カスタムのオーダー時に溜まったESTポイントでケースやクリーニングツールをGet!

なんてこともできちゃいます♪
なお、耳型採取代金だけは別途でかかりますので、あらかじめご了承ください。

(採取代金はTポイント対象外となります。)

 

 

・インプレッション採取 (耳型採取)

 


オーダーが決まったら、耳型採取をします。
e☆イヤホンの梅田EST店では併設のリスニングラボ店内に

耳型採取のスペースをご用意しております(*´`)
基本的ご予約なしで採取いただけます!

採取は補聴器専門店のスタッフがご対応いたします♪

(補聴器対応のご予約がある場合、一時採取の受付を中止することがございます。

なおこちらは火・水曜日が定休日となっておりますのでお気を付け下さいね。

 

~その他eイヤホン提携耳型採取店舗~

大阪近郊にお住まいのお客様

・関西きこえ補聴器 本町店

兵庫近郊にお住まいのお客様

・みなと補聴器

 

カスタムIEMの耳型採取は通常の補聴器用耳型採取とは異なります。

定休日に採取をご希望のお客様は上記提携店舗をご利用くださいませ。

 

 


 

 

このような流れでオーダーを進めていきます。
e☆イヤホン梅田EST店では試聴やオーダーからインプレッション採取まで、

お店を出ることなくラクラクオーダーできるんです!

 

 

カスタムIEMの価格や予算について

 

カーボンやグリッター、ウッドなど一部有料のデザインオプションが。

 

カスタムIEMの価格は最安ならば3万円前後からで、最高で40万程度と幅広いです。
(平均的な相場でいえば8万円~15万円のモデルが多く売れています。

+αで有償デザインオプション料金も加味しておけば、

10万円程度の予算を見ておくといいでしょう。
予算が決まっていれば、スタッフにオススメを聞くのも範囲を狭めやすいので、

はじめての方にとってはしっかり考えておく要素ですね。

 

 

オーダーするにも、高額だから失敗はしたくない!!ですよね??
ここからはカスタムIEMを失敗せず選ぶコツについてお話します。

 

カスタムIEMを失敗せずに選ぶ方法

 

カスタムIEMは高額かつオーダーメイドの製品。

失敗した!

とか、

もっとこうすればよかった、、、

なんてことが無いほうがいいですよね。
ここでは失敗しないちょっとしたコツをお教えします。

 

 

自分に合ったモデル選びのコツ

 

 

1.自分の普段聞いている曲+αで選ぶ!

 

自分がよく聴くアーティストの曲に合うものを求めて選ぶのもひとつのコツですが、

たまに聴く少し違った曲も一緒に聴いてみましょう!
今熱中して聞いている楽曲にはバッチリでも、

他の曲には合わない…ということはよくあるんです。
ある曲調やジャンルに特化したモデルを選ぶのか…

すべてがバランスよく気持ちいいモデルを選ぶのか…

これはすごく大切で、判断できるようにすこし違った曲を試聴することがポイントなんです!

 

カスタムIEMは完成までお時間をいただきます。

その間に好みが変わることもあれば、同じアーティストが少し違った曲調に変わっていくこともあります。

しっかり考えて購入出来れば後悔はありませんよね♪

 

 

2.過去のデザインを参考にする

 

今までオーダーされたお客様の中で許可がとれているかたのみ、

e☆イヤホンのインスタグラムでデザインを紹介させていただいております♪

 

☆カスタムIEM WEBコンテンツ

■instagram @e_earphone_ciem 

0417j


 

過去のデザインは同じような状態にできるので参考にしつつ、

オリジナリティのあるデザインを模索してみるのがいいでしょう。

 

3.お店のスタッフに根掘り葉掘り聞く

 

専門のスタッフに聞くのが一番手っ取り早く安心できる方法かもしれないですね。
オーダーメイドゆえに作らなければわからないことがあります。
出来栄え、装着感、
デザインの繊細さや品質の安定性、

個人差はありますが、装着したフィット感は作らなくては知りえない情報…
担当スタッフはもちろん、カスタムIEMユーザーのスタッフも多いので、

相談してみると迷いが少なくなるはずです♪

 

ちなみに梅田EST店カスタムIEM担当のわたくしばらねは

特にデザインのご相談をしていただけるとテンションが上がります。

ものすごく。ええ。

機種選びはもちろんですがデザイン選びも大事なんです。

一緒にいっぱい悩みましょう。

ちなみに、わたしの『HUM Pristine-Reference』はこんな感じです。

photo by かわちゃん

かわいすぎるのでiPhoneのロック画面にしてます。

 

カスタムIEMの注意事項

 

カスタムIEMはオーダーメイド特有の注意事項がありますので、ここではそれを紹介していきます。
まず大きな特徴として納期がかかるということです。

世界各国の大小さまざまなメーカーがありますので、

商品が手元に届く納期はマチマチなんです。。。
完成まで短くても1か月、長ければ3か月以上待ちますので理解しておきましょう。
またオーダー以後はお客様都合でキャンセルや返品ができませんので、それもご了承ください。

 

 

フィット感の再調整が必要なこともある

耳型をとって製作していますが、安易に耳型そのままだと耳に痛みが出やすいため処理をして製作しています。
メーカーごとに違ったノウハウを基につくっている関係上、耳に合わないこともあります。
その際には、リフィットといって装着感の再度調整制度を利用して合わせる必要がありますので、お店で相談してくださいね!

(リフィットについての詳しいおはなしは↓↓ブログをご覧ください♪)

カスタムIEM(イヤモニ)のリフィットについてのお話【#カスタムIEM】

 

 

 


 

 

さて、ちょっと長くなり過ぎましたね。。

梅田EST店のこと、カスタムIEMのこと、

知っていただくことはできましたか?(*´`)

 

e☆イヤホン梅田EST店でしたらノンストップで最後までオーダー可能!

また、耳型採取の最終受付が19:30。

お店の営業時間が21時までですので

お仕事終わりでもオーダーできますよ(*´`)

 

カスタムIEMをオーダーすると音楽環境は大きく変わります。
耳から外れない・雑音の少ない環境にできるカスタムIEMで

普通のイヤホンとは一味違う音楽ライフを楽しみませんか???

是非一度ご相談くださいね♪

 

 

以上、e☆イヤホン梅田EST店カスタムIEM担当

ばらねでした(*´`)

 

 


 

 

e☆イヤホン梅田EST店

 

e☆イヤホン梅田EST店は、大阪のJR梅田駅の御堂筋南口、地下鉄に直結したESTにあるお店です。
e☆イヤホン最大の敷地面積で、数千種類のイヤホンやヘッドホンからお好みものをお選びいただきます。
梅田EST店では、落ち着いたカスタムIEM専用スペースにてゆっくり試聴・モデル選びが可能です。
また店内にあるリスニングラボで耳型採取も可能ですので、カスタムIEM選びにぜひ活用してください!

 

e☆イヤホン梅田EST店までの道のりはこちら

 

 

リスニングラボ梅田店

 

e☆イヤホン梅田EST店内にございます補聴器専門店。
営業時間は11:00~20:00 毎週火曜日・水曜日定休で営業しており、

補聴器の予約が無い時には飛び込み採取でもOKです。
インプレッション採取料金は5,400円(バイトブロック利用時は+200円)
東京のカスタムIEM専門店にあるリスニングラボの系列店なので安心してお任せできますので、ぜひご利用ください。

 

ばらね
梅田EST店のカスタムIEM担当です。 おさかなと日本酒と餃子がすきです。 水族館帰りに干物食べるタイプのナオンです。 MY CIEM:HUM Pristine Reference twitter (@eear_barane)
  

この記事を読んだ人におすすめ