こんにちは!こんばんは!

ワイヤレス担当のベルです!

 

今回ご紹介したいのはこの子!!

 

 

2019年11月29日発売🎉

完全ワイヤレスイヤホン

Elite 75t/Jabra

 

 

きたぁぁぁあああああああ😳!!

 

完全ワイヤレスイヤホンの先陣を切ったのはこの子といっても過言ではない

Jabra Elite 65tが進化しましたぁああああああ!!!落ち着こ

 

私がワイヤレス担当になった当初1番おすすめしていたのはJabra Elite Avtive 65t

今回の新作発表から現物をみるまでわくわくがとまりませんでした!!

 

そんなJabra Elite 75tをまずは外観からご紹介(*ノωノ)

 

 

外観

コンパクトでマットな充電ケース

手で持つとこれくらい

手で握れちゃうコンパクトサイズです☝

厚さはこのくらい

充電ポートはType-C

ケース、オープン!

イヤホンを取り出すと

筐体の高さはこんな感じ

裏からみるとこんな感じ

 

 

 

付属品

★左:イヤーピース S/M/L(上から) ★右:Type-C 充電ケーブル

 

 

 

装着してみた

大阪日本橋本店スタッフ そらジロー

 

前作Jabra Elite 65tよりも2回りほど小さくなったので、より耳への収まりがよくなりました✨

小さくなったにも関わらず密着度の高さはそのまま継承されており、前作と同じくらい遮音性が高く快適にご使用いただけます◎

 

 

 

音質

低域の迫力あるアタック感が感じられるサウンドで、バスドラムのビートがヴォーカルをすぐ下で支えてくれており、 ギター・ベースのフレージングもしっかり感じられるのでバンドサウンドを聴くのにとても相性が良く感じられました◎音の分離度が高いので弦を弾く音が生々しく感じられ思わずニヤニヤしてしまいます😳♥高域の表現はとても滑らかで繊細なサウンドで、ピアノのサウンドや打ち込み系の電子音も耳に刺さることなく、低域のビートと一緒にノリノリに楽しめます♩ヴォーカルの距離感が近く息遣いまで感じることができるのでヴォーカル重視の楽曲ももちろん、オールジャンルで万能に聴けちゃう優秀くんです◎

 

 

 

操作方法

ペアリング方法

①両側のイヤホンを充電ケースから取り出して電源をONにする。
※または、左側のイヤホンと右側のイヤホンを同時に1秒程長押しする。
 
②LEDが青く点滅するまで両側のイヤホンを同時に3秒程長押しするとペアリングモード。
 
③Bluetoothの設定画面で「Jabra Elite 75t」を選択する。
※PINコードを要求されたら、0000(ゼロ4つ)を入力する

 

Jabra Elite 75tはR側のみ片側再生が可能です◎

 

 

 

音楽再生時のボタン操作

R側

・1回クリックで再生/停止

・2回クリックで音声コントロール起動/終了

・長押しで音量UP

 

 

L側

・1回クリックで外音取り込み

・2回クリックで曲送り

・3回クリックで曲戻し

・長押しで音量DOWN

 

 

 

アプリでできること

 

Jabra Elite 75tはアプリで様々なカスタマイズができちゃいます😳★

 

 

 

まずはセットアップ

左側が接続中。右側が接続後最初のページになります。

 

 

 

HearThroughのレベル調整

 

「HearThrough」とは外音取り込み機能です。

HearThroughをオンにするとスライダーで取り込みレベルが調整できます。

 

HearThroughをレベルMAXにすると音楽を60%くらいの音量で聴いていても、人と話せるくらい周りの音を取り込んでくれました!!

個人的には前作Jabra Elite 65tよりも外音取り込みの精度があがったように感じます👏

 

 

 

イコライザーの調整

 

5つの点を上げ下げすることで音質カスタマイズができます。

プリセットがデフォルトを含む6パターン設定されており、ワンタッチで設定を変えることもできますし、1点ずつ自分で上げ下げして調整することも可能です♬

 

 

 

サウンドスケープ

 

周囲の音をかき消すノイズ系の音やヒーリングサウンドのような自然の音を流すことができます🌊

集中モードのときに使いたいですね!

 

 

 

マイモーメントの編集

 

  • HearThrough
  • 音楽用イコライザー
  • 音楽プリセット
  • サウンドスケープ

の中でなにをマイモーメントに表示するかが編集できます。

 

 

 

発見項目でできること

 

最新のアップデートを確認したり、最後にイヤホンを接続した場所記憶したり、様々なカスタマイズや情報確認ができます!

 

 

 

他にも様々な機能や確認ができる

 

他にもスタートガイドがみれたり、言語設定ができたり、Alexaでログインできたり等々様々な情報が確認できます。

 

 

 

遅延について

対応コーデックがSBC/AACなので、今回はiPhone 11 ProでYouTube動画を観て検証しました!

 

MV系の動画を観ると、動きと音声で殆どズレを感じず。

トーク系の動画を観るとほんの少しズレがあるかな?と感じますが、違和感は感じずじっくり観ていてもストレスには感じないレベルで楽しめます🎥♩

 

 

 

途切れにくさ

今回は大阪メトロ2路線の往復と阪神線、JR線、大阪駅構内で使用して検証したところ

電車内でも駅構内でも、左右の途切れ・端末との途切れともに一度も起こりませんでした😳🙌

 

 

 

スペック

基本スペックのご紹介◎(webページ引用)

 

バッテリー 7.5 時間、充電ケースで最大 28 時間
高速充電 15分の充電で、1時間使用可能
特長 安定したフィット感、コンパクト設計
Bluetooth Bluetooth 5.0
音声アシスタント Amazon Alexa、Siri、Google Assistant
防塵・防水性能 IP55準拠
イコライザー
Jabra Sound+アプリにて

 

イヤホン単体の再生時間は約7.5時間

充電ケース使用時の再生時間は約28時間

15分の充電で1時間再生できる高速充電機能が搭載されています🔋✨

 

IP55の防水・防塵性能を備えているので、スポーツ時にも安心してご使用いただけます🏃‍♀️

 

4つのマイクが搭載されており、風の音や雑踏のノイズを低減してくれることでとてもクリアに通話することが可能です!

 

またマルチポイントに対応しており、同時に2台の端末を接続できます!

端末を2台以上持ってる方にはとても魅力的👀✨

 

 

 

Jabra Elite 65tと比較

 

イヤホン単体の再生時間、充電ケース使用時の最大再生時間が約1.5倍に✨

充電ポートがType-Cになったことでバッテリー容量は増えましたが、充電時間は約2時間20分とJabra Elite 65tに比べて約20分増に抑えられた高速充電を可能にしています🔋

 

 

充電ケース

★左:Jabra ELite 65t ★右:Jabra Elite 75t

★左:Jabra ELite 65t ★右:Jabra Elite 75t

★左:Jabra ELite 65t ★右:Jabra Elite 75t

 

比べてみるとElite 75tがとてもスッキリみえますね✨

材質的にはElite 65tに近いのですが、艶感は少し抑えめで落ち着いています。

 

ケースの上部・下部が平らになっているので机の上にも置きやすいのが嬉しいポイント◎

 

 

イヤホン筐体

★左:Jabra ELite 65t ★右:Jabra Elite 75t

★左:Jabra ELite 65t ★右:Jabra Elite 75t

★左:Jabra ELite 65t ★右:Jabra Elite 75t

★左:Jabra ELite 65t ★右:Jabra Elite 75t

 

イヤホン筐体は2回り程小さくなったようにみえますね👀*。

マイク部分も短くなったのでよりスタイリッシュになりました🎩

 

 

装着感

★左:Jabra ELite 65t ★右:Jabra Elite 75t

 

装着写真をみるとより小ささが際立ちます。

Elite 65tは少し耳から飛び出してみえますが、Elite 75tは耳に収まっているようにみえますね。

 

 

 

Jabra Elite Active 65tと比較

 

Elite 65tと同様、イヤホン単体の再生時間・充電ケース使用時の再生時間が約1.5倍に!

充電ポートもType-Cになって高速充電が可能に🔋✨

防水性能に関してはElite Active 65tの方がIP56と防水性能が1段階高いですね🌊

 

 

充電ケース

★左:Jabra ELite Active 65t ★右:Jabra Elite 75t

★左:Jabra ELite Active 65t ★右:Jabra Elite 75t

★左:Jabra ELite Active 65t ★右:Jabra Elite 75t

 

材質はActiveのような柔らかさはなく、つるっとした肌触り。

見た感じの落ち着いたカラー具合は似たものを感じます。

 

サイズ感的にはこれまた1回り小さいくらいですね◎

 

 

イヤホン筐体

★左:Jabra ELite Active 65t ★右:Jabra Elite 75t

★左:Jabra ELite Active 65t ★右:Jabra Elite 75t

★左:Jabra ELite Active 65t ★右:Jabra Elite 75t

 

Elite 65t同様、筐体は2回り程小さいです。筐体の高さは同じくらいですが、ボタン部分に向けてスマートになっているのが分かりますね。小型になっても耳型に近いシェイプ具合を維持してくれてるおかげで、装着感の良さを保ってくれています。

 

装着感

★左:Jabra ELite Active 65t ★右:Jabra Elite 75t

 

Active 65tの方が素材がマットなため少し柔らかい肌触りが感じられるのでElite 75tの方が少し硬く感じられるかもしれませんが、サイズ感・筐体のシェイプ具合で耳へのフィット感がとても良く、ぱっと見たときにスッキリしているのでスマートに装着したい方にもおすすめです。

 

 

Elite 75tはこんな方におすすめ

★低域寄りのサウンドが好き!

★自分好みの音質にカスタマイズしたい!

★通話をよくする!

★スポーツに使用したい!

★遮音性・装着感の高いものがいい!

 

って方にぜひElite 75tをお試しいただきたいです🙌

 

 

 


 

いかがでしょうか??

 

大人気Jabra Elite 65tの進化版!

Jabra Elite 75t!

 

正直想像の遥か上をいく完成レベルで私も欲しい、、、🤔

 

 

 

少しでも興味をもっていただければ

ぜひe☆イヤホンまで

ご試聴にいらしてください♪

 

 

 


 

以上!

ワイヤレス担当ベルがお送りしました!

最後までご覧いただきありがとうございます◎

 

 

↑Twitterのフォローもしていただければとっても嬉しいです‼

 

【11/29発売】#Jabra から完全ワイヤレスイヤホン Elite 75t Titanium Black新登場!

【2019年8月更新】人気の #完全ワイヤレスイヤホン 3機種比べてみた! #SONY #Jabra #Beats

【#レビュー】音源に忠実で生々しいサウンドが堪らない! FALCON Noble Audio #完全ワイヤレスイヤホン

ベル
梅田EST店ワイヤレス担当ベルです! おれんじ色がとてつもなく大好きです。 よく聴く音楽ジャンルはバンド系、歌い手さん、ラブライブ♪
  

この記事を読んだ人におすすめ