beyerdynamicから2種類のBluetoothヘッドホンが発売決定です!

 


 

 

皆様こんにちは、PR部たにみくです!

今回ご紹介する新製品はこちら!

 

 

 

beyerdynamic Amiron Wireless JP COPPER

2019/11/2発売予定!

 

 

 

ソリッドカッパーを使用した装飾パーツ

「AMIRON WIRELESS JP COPPER」は、カッパ―(赤銅)色のコ ンポーネントにより、本体の美しさがより際立つデザイン。

ハウジングの外側を飾るリングはソリッドカッパ―を使用しており、同色を活かした装飾 ステッチはヘッドバンドにも施されています。

シックなマットブラックボディに燦 爛と輝くカッパ―は絶妙なカラーコントラストを惹き起こし、注目を集める ハイセンスなデザインに仕上がっています。

 

 

 

最適化されたテスラテクノロジー搭載で高品質なサウンドパフォーマンス

2009年の登場以来、世界中で人気を博しているテスラテクノロジーは電気信号だけでは表現出来なかった高い解像度・広いダイナミックレンジ・歪みの低減を1テスラ(1万ガウス)を超える強力な磁力によって実現するbeyerdynamic独自のドライ バーテクノロジー。

 

Bluetooth再生に対応すべく、最適化されたテスラテクノロジードライバーが搭載されています。

 

 

 

MOSAYC sound personalization by Mimi Defined対応

beyerdynamicのワイヤレスヘッドホンでお馴染みの「サウンドパーソナライゼーション機能」に対応。

 

ベルリンのMimi Hearing Technologies社が提供するMimi Definedの技術を採用する「MOSAYC sound personalization by Mimi Defined」 機能により、ユーザーの聴力に合わせたサウンドを生成し、試聴に反映させることができます。

「MOSAYC」機能は、スマートアプリ「MIY」経由で操作が可能。

プロファイルの生成や効果調整、さらに1日のリスニング状況チェックやヘッドホン本体のタッチパッド感度も調整することができます!

 

 

「MIY」アプリの機能

①Profile 機能ではサウンドプロファイルの生成、プロファイルの効果調整が可能です。 サウンドプロファイルの生成には 2 パターンが可能であり、ユーザーの年齢に基づいた一般的なデータによるプロファイル生成の他、 ユーザー年齢入力の次に片耳約3分、合計6分の聴覚テストによる総合的なプロファイル生成です。完成したプロファイルデ ータは『AMIRON WIRELESS JP COPPER』に転送され、ヘッドホン本体に記憶されます。

②Tracking機能では、Bluetooth接続時にユーザーのリスニング状況、特に使用時間や音量を常に量ることができます。 長時間の使用や、大音量でのリスニングはユーザーの耳に大きな負担がかかりますが、Tracking機能を使うことで、耳への負 担を軽減するに健康的なリスニング習慣を心がけることができます。

③Touch機能では、『AMIRON WIRELESS JP COPPER』のタッチパッドの感度を調整することが可能です。 ※プロファイルの生成は何回でも生成することはできますが、その際、ヘッドホン本体に記憶されたプロファイルデータは最新のものに書き換えられます。 ※「MIY」で作られたプロファイルは Bluetooth接続時にのみアクティベートされます。

 

 

 

タッチパッドによるデバイスの簡易操作、操作状況音声ガイド機能付き

「AMIRON WIRELESS JP COPPER」の右側のイヤーカップにはタッチパッドが装備されており、音楽の再生や電話通話もタッチパッドで簡単に操作できます。

また、マイクも本体に内蔵されており、操作状況を知らせてくれるLEDライトや、バッテリーの消耗やデバイスとの接続状況を知らせてくれる音声ガイド機能も搭載されています。

 

 

 

快適な装着感

イヤーパッドにマイクロベロアが採用されていて、今までのモデルよりさらに装着感と遮音性の向上がされているとのこと。

ヘッドバンドには高品質で肌触りの良いアルカンターラマイクロファイバーを採用されているので、長時間でも快適に着用できそうですね!

 

 

 

スペック

形式 ダイナミック・オーバーイヤー 密閉型
Bluetoothバージョン 4.2
対応コーデック aptX、aptX LL, aptX HD, AAC, SBC
電池持続時間 最大30時間
フル充電時間 約2時間
USBコネクター USB Type-C
付属品 片出し 1.2m リモコン付きストレートケーブル、充電用 USB Type-C ケーブル、専用キャリングケース

 

 

 

beyerdynamic LAGOON ANC JP

2019/11/2発売予定!

 

 

 

2段階調整可能なアクティブノイズキャンセリング機能

ハウジング内外には小さなマイクを内蔵。

収集されたノイズや、実際の再生音源をデジタル化・自動分析することで生成される逆相の音波で余分な環境ノイズをカットし、静寂に包まれた明瞭なサウンドが実現されています。

 

また2段階調整可能なノイズキャンセリングは、場所、用途に応じてスイッチ1つで選ぶことができ、無線/有線接続どちらでもノイズキャンセリングの効果が楽しめるとのこと!

 

 

 

MOSAYC sound personalization by Mimi Defined対応

こちらもbeyerdynamicのワイヤレスヘッドホンでお馴染みの「サウンドパーソナライゼーション機能」に対応。

 

ベルリンのMimi Hearing Technologies社が提供するMimi Definedの技術を採用する「MOSAYC sound personalization by Mimi Defined」 機能により、ユーザーの聴力に合わせたサウンドを生成し、試聴に反映させることができます。

「MOSAYC」機能は、スマートアプリ「MIY」経由で操作が可能。

プロファイルの生成や効果調整、さらに1日のリスニング状況チェックやヘッドホン本体のタッチパッド感度も調整することができます!

 

 

 

Qualcomm cVc技術を採用しクリアな通話を実現

内蔵マイク部には、ストレスがないクリアな音声通話を実現する QualcommcVcノイズキャンセリング技術が採用。

cVcに含まれる自動ゲイン調整や、ハウリングコントロールと言った高度な音声強化機能により周囲の雑音を抑え、クリアで快適な通話が実現されているとのこと!

 

 

 

容易な操作性を実現するライトニングガイドシステム(LGS)搭載

 

イヤーカップ内側に操作状況を知らせる便利なライトニングガイドシステム(LGS)を搭載。

バッテリー残量や充電、ペアリングなどの接続状況などを、見やすい設計で本体の状態を知らせます。また、暗い場所でも手元の操作を照らしてくれるのでわかりやすく、快適な使用ができそうです!

 

 

 

快適な装着感

イヤークッションは、柔らかな合皮に覆われた高品位メモリーフォームを採用。

耳の輪郭に合わせて開発されたイヤークッションは、ヘッドバンドのしなやかなスチール素材が採用されており、装着時の痛みを軽減。

快適さと密閉性を十分に確保するデザインに仕上がっています。

 

 

 

コンパクトに収納

ヘッドホン本体は、コンパクトに折り畳んで収納が可能。

付属のセミハードケースは、外出先や移動中でも本体を衝撃から守ることができます。

 

 

 

2色のカラーバリエーション

ダークグレーなボディにブラウンのイヤークッションを特長とするキッシュな「EXPLORER」と、全体的にブラックで統一し たスタイリッシュな「TRAVELLER」の2色のカラーバリエーションが展開されています!

好みに合うカラーをお選びいただけます!

 

 

 

スペック

形式 ダイナミック・オーバーイヤー 密閉型
Bluetoothバージョン 4.2
対応コーデック aptX LL, aptXTM, AAC, SBC, mSBC
Bluetooth ON / ANC ON時 最大約 24.5 時間
Bluetooth ON / ANC OFF 時 最大約 45 時間
Bluetooth OFF / ANC ON 時 最大約 32.5 時間
コネクター USB Type-C
付属品 片出し 1.2m ストレートケーブル、充電用 USB ケーブル(USB Type-C)、専用キャリングケース

 

 

 


こちらは2019/11/2発売予定です。

 

Amiron Wireless JP

試聴機の展開予定店舗

e☆イヤホン秋葉原店大阪日本本店

 

 

LAGOON ANC JP

試聴機の展開予定店舗

e☆イヤホン秋葉原店名古屋大須店梅田EST店大阪日本橋本店

 

 

 

以上、Amiron Wireless JP/LAGOON ANC JPのご紹介でした。

最後までご覧いただきありがとうございます。PR部たにみくでした!


 

※記事中の商品価格・情報は掲載当時のものです。

 

たにみく
PR部のたにみくです バンドおんがくが好きです どうぞ宜しくお願いします
  

この記事を読んだ人におすすめ