こんにちは!こんばんは!

ワイヤレス担当のベルです!

 

 

今回ご紹介したいのはこの子!!

 

2019年7月13日発売🎉

完全ワイヤレスイヤホン

ST-XX/SOUL

 

 

 

 

動画レビューはこちら!

 

 

 

 

 

#のこPOP の白いのがルンルンで持てるくらい

驚きの小ささ。驚きの軽さ。

 

そしてカラーバリエーションが6色ありこれまた可愛いのなんの😳♥

 

 

プレゼントにももってこいですね!🎁

 

今回はe☆イヤホンクリニックのシンジさん(@eear_sinji)さんがクールな写真を撮ってくれました📷✨

 

 

 

外観

外箱の時点からもう可愛いですね!

横から開くタイプ。こんにちは(/ω・\)チラッ

充電ケースも正方形でコンパクトサイズ

指でつまめちゃうくらいの小ささ😳

充電はTypeCを採用してるので高速充電が可能🔋

ケース、オープン!!あら、可愛い♥

取りだすとこれくらいこんな感じサイズ感。小さいですね~!!

筐体の平らな部分がタッチパネルになっていてタッチ操作になります!

 

充電ケースも筐体もとにかく小さくて、筐体の「x」部分が両側揃うと「xx」って顔文字みたいで本当に可愛いが溢れちゃいますね(´;ω;`)♥

 

 

付属品

★イヤーピース S/M/L(左から) ★Type C 充電ケーブル

 

イヤーピースまでカラフルなのでなんだかウキウキしちゃいますね(*ノωノ)♥

 

 

 

装着してみた

 

とても小型で筐体が耳の中にしっかり収まってくれるので、フィット感がかなり良いです◎

そしてとても軽いので長時間着けていても耳が痛くなりにくく、首を横に振っても落ちないので日常生活でストレスフリーにご使用いただけます🙏◎

 

 

 

音質

ヴォーカルの距離感が近く、クリアに感じられます!私の体感なんですが音量を上げていくにつれ、ヴォーカルが前にでてくる印象を受けました。低域のアタック感は軽すぎず、重すぎず。程よい心地良さを感じられます。高域は普段は特別前に出ているわけではありませんが、ピアノ等が印象的な楽曲だととても繊細で綺麗な音を奏でてくれるので驚きです。全体的に少しウォームで優しい印象を受けるので、激しいバンドサウンドというよりは爽やかなロックバンドやアイドルの楽曲が相性が良く感じました♩

 

 

 

外音取り込み機能について

ST-XXには外音取り込み機能が搭載されておりこれがまたすごいんです!!

 

10~20%くらいの音量なら、音楽を流しながらでも隣の人と話せちゃいます!😳まさにBGM感覚で楽しめますね♪

 

人の声を中心に拾ってくれるのですが、自分が喋ってしまうと自分の声を1番拾ってくれるので「作業中に話しかけられても気づけるよ!」って感じで使うとかなり便利です🙆!

 

 

 

操作方法

ペアリング方法

①ケースからL/R両方のイヤホンを取り出す。

 

➁端末のBluetooth設定画面で

 「SOUL ST-XX」を選択。

 

出すだけでペアリングができちゃいます!

簡単便利ですね✨

 

 

 

音楽再生時のボタン操作

★R側・L側

・1回タップで再生/停止

・2回タップで曲送り

・3回タップで音声コントロール起動/終了

・1秒程長押しで外音取り込み機能オン/オフ

 

※音量調節は端末側になります。

 

リセット方法

①両側のイヤホンのタッチパネルを8秒程長押しして電源オフにする。

②再度タッチパネルを15秒程長押しする。

③イヤホン同士を約10㎝の距離に近づけて、タッチパネルを3秒程長押しする。

④ケースに両側イヤホンを入れて完了。

 

 

 

遅延について

対応コーデックがSBC/AACなので、今回はiPhoneX(AAC接続)で動画を観て検証してみました!

 

MVを観ても、トーク系の動画を観ても、少し口元の動きが遅れて感じます。

じっくり観ていると気になるレベルですがそれほどストレスには感じないなと思いました◎

 

 

 

途切れにくさ

今回は梅田駅から徒歩約30分圏内を往復して約1時間程度検証しました。

 

今回の検証では左右の途切れ・端末との途切れともに

1度も起こりませんでした!!!👏

 

 

 

スペック

 

最後に基本スペックのご紹介◎(webページ引用)

 

■ スペック
Bluetooth 5.0Bluetooth
電波到達距離 約10m
周波数特性 20Hz – 20 kHz
感度 108 dB
インピーダンス 16 Ω
ドライバーサイズ 6mm
ドライバータイプ ダイナミック(ネオジウム)
サポートコーデック SBC、AAC
サポートプロファイル HFP、A2DP、AVRCP
通話マイク 有り
スタンバイ時間 最大約40時間
連続再生時間 5時間 x 4回(最大20時間)
充電時間 約2時間
バッテリー リチウムイオンバッテリー
充電ケース容量 410mAh
充電ケースサイズ 40x34x40mm
イヤホン容量 50mAh(各左右)
イヤホン重量 4g(各左右)
イヤホンサイズ 24 x 14 x 20mm

 

通話時、音声が両耳から聴こえます📞嬉しい

実際、通話してみると「普通に電話で話してると思うくらいクリアに聞こえる!」と大好評😏✌

通話メインの方にもおすすめです!

 

 

ST-XXはこんな方におすすめ

★可愛いデザインのもの

★外音取り込み機能が優れたもの

通話が綺麗に聞こえるもの

★長時間リスニングで聴き疲れしないもの

 

 

が欲しい方にぜひST-XXを聴いていただきたいです!🙌

 

 

 

 


 

いかがでしょうか??

 

 

少しでも興味をもっていただければ、ぜひe☆イヤホンまでご試聴にいらしてください♪

 

 

 

 


 

以上!

ワイヤレス担当ベルがお送りしました!

 

最後までご覧いただき

ありがとうございます◎

 

 

↑Twitterのフォローもしていただければ

 とっても嬉しいです‼

 

 

【#レビュー】AVIOT 4機種比較してみた! #完全ワイヤレスイヤホン

【2019年6月更新】予算1万円 で #完全ワイヤレスイヤホン を選ぶなら おすすめ5機種! 

【#レビュー】Anker Zolo Libertyシリーズ 3機種比較してみた! #完全ワイヤレスイヤホン

https://e-earphone.blog/?p=

ベル
梅田EST店ワイヤレス担当ベルです! おれんじ色がとてつもなく大好きです。 よく聴く音楽ジャンルはバンド系、歌い手さん、ラブライブ♪
  

この記事を読んだ人におすすめ