こんにちは!こんばんは!

ワイヤレス担当のベルです!

 

 

「日本の音、AVIOT」

皆様この言葉は聞いたことが

ありますでしょうか?

 

聞いたことがない方のためにも

さらっとご紹介!🙌

 

 

AVIOTとは

「日本の音」にこだわった

サウンドチューニングを施し

日本人が心地良く聴ける音を追求している

日本発のオーディオ&ビジュアルブランドです。

 

音声アナウンスが萌え声なのも

推しポイントですよ🧐♥

※一部製品を除く

 

 

 

左右一体型ワイヤレスイヤホン

完全ワイヤレスイヤホン

ともに大変人気のブランドで

 

 

特に今バンド界隈では

ゲスの極み乙女。さんがCMに起用された

「TE-D01g」を発表したり

 

 

 

ピエール中野さんが「TE-D01d」を

大変気に入られ、その魅力を語られています。

 

 

ピエール中野さんモデルの

完全ワイヤレスイヤホン

「TE-BD21f-pnk」も発表されました。

 

 

 

 


 

2019/7/5現在

AVIOTの完全ワイヤレスイヤホン

「TE-D01」シリーズはAVIOTの

Web限定販売を合わせてa~hまでの8機種!

 

 

今回はe☆イヤホンでお取り扱いのある製品の

外観スペック音質などを

比較していきたいと思います!!

 

 

 

現在e☆イヤホンでお取り扱いのある「TE-D01」シリーズは4機種

TE-D01a

 

 

TE-D01b

 

 

TE-D01d

 

 

TE-D01g

 

 

 

外観

今回の「TE-D01」シリーズは

特にルックスがそれぞれ個性的なので

ここが選ぶときのポイントにも

なるのではないでしょうか🙌

 

 

充電ケース

上から見ると 左:TE-D01a 中央左:TE-D01b 中央右:TE-D01d 右:TE-D01g

ケース、オープン! 左:TE-D01a 中央左:TE-D01b 中央右:TE-D01d 右:TE-D01g

横からみると 左:TE-D01a 中央左:TE-D01b 中央右:TE-D01d 右:TE-D01g

握ってみた 左:TE-D01a  右:TE-D01b

握ってみた 左:TE-D01d 右:TE-D01g

 

1番コンパクトなのはTE-D01gですね!

 

個人的にはTE-D01bとTE-D01dの

煌びやかさが可愛くて堪りません😳♥

 

 

 

次に筐体

ボタン部分からみると 左:TE-D01a 中央左:TE-D01b 中央右:TE-D01d 右:TE-D01g

高さはこんな感じ 左:TE-D01a 中央左:TE-D01b 中央右:TE-D01d 右:TE-D01g

裏からみると 左:TE-D01a 中央左:TE-D01b 中央右:TE-D01d 右:TE-D01g

 

TE-D01aとTE-D01dがイヤーウイング付きの耳型に近い筐体

左:TE-D01a  右:TE-D01d

左:TE-D01a 右:TE-D01d

 

 

TE-D01bとTE-D01gはまるまるっとした楕円形の筐体

左:TE-D01b 右:TE-D01g

左:TE-D01b 右:TE-D01g

 

比較してみるとTE-D01aとTE-D01d

TE-D01bとTE-D01gがそれぞれ

似たかたちの筐体ですね🧐

 

 

 

装着してみた

左:TE-D01a  右:TE-D01b

左:TE-D01d 右:TE-D01g

 

個人的にはTE-D01dが1番装着感が良いです。

TE-D01aと似た形ですが

aよりほんの少しノズルが浅めなので

耳にピタッとはまってくれます。

 

 

全機種筐体の高さが少し高めですが

私は耳にしっかり収まってくれたので

飛び出しもあまり気になりませんでしたが

 

耳の小さめの方だともしかすると

しっくりはまらない可能性もありますので

ぜひ1度店頭での試聴をおすすめします🙇

 

 

 

スペック

 

 

TE-D01a

イヤホン単体の再生時間:約4.5時間

充電ケース使用時の最大再生時間:約16時間

防水規格:IPX4

対応コーデック:SBC/AAC

Bluetoothバージョン:5.0

 

 

TE-D01b

イヤホン単体の再生時間:約9時間

充電ケース使用時の最大再生時間:約81時間

防水規格:IPX7

対応コーデック:SBC/AAC/aptX

Bluetoothバージョン:5.0

 

 

TE-D01d

イヤホン単体の再生時間:約9時間

充電ケース使用時の最大再生時間:約100時間以上

防水規格:IPX4

対応コーデック:SBC/AAC/aptX

Bluetoothバージョン:5.0

 

 

TE-D01g

イヤホン単体の再生時間:約10時間

充電ケース使用時の最大再生時間:約50時間

防水規格:IPX7

対応コーデック:SBC/AAC/aptX

Bluetoothバージョン:5.0

 

 

 

 

TE-D01bの最大再生時間約81時間がでたとき

とんでもないのがでたなと思っていましたが

 

それを上回ってTE-D01dが最大再生時間

約100時間以上と圧倒的な再生時間です。

 

 

防水性能面ではTE-D01bTE-D01g

IPX7の防水性能を備えており

レジャー水辺での使用にも安心です◎

 

 

TE-D01dTE-D01gは通話時

両耳から音声を聞くことができるので

通話をよくされる方には嬉しい機能ですね☎

 

 

またTE-D01dのみの機能として

大容量バッテリーを詰んでいるため

なんと充電ケースから端末の

充電ができちゃいます!!🔋✨

 

フル充電はできませんが

おでかけ中にいざという時の

救世主になってくれますね!

 

 

 

音質

TE-D01a

低域の量感をしっかり感じられ

高域は刺さらない程度で煌びやかに鳴らしてくれる

ヴォーカルが比較的聴きやすいサウンド♩

 

やっぱり日本の音。なのか個人的にはアニソンが

とても相性良かったです。

 

激しめのロックサウンドからゆったりヴォーカルメインの

癒しサウンドまで幅広く楽しめるので

様々な曲を楽しみたい方にもおすすめです!

 

 

 

TE-D01b

ヴォーカルの距離感が近く感じられ

高域は一音一音の分離度が高く繊細に輝いてくれ

低域は決してヴォーカルの邪魔はせず

程よい重さで全体を支えてくれています。

 

全体的にスッキリしており聴きやすく

奥行きを感じられるので目を瞑ると

まるで頭の中で演奏しているのか

と思ってしまう程のサウンド♩

 

 

 

TE-D01d

中低域の印象が特に強く感じられ

バスドラムの力強いアタックを

感じられる迫力あるサウンド♩

 

ヴォーカルの距離感も近く

艶のある音質なので、ヴォーカルを

メインで聴きたい方にもおすすめです!

 

 

 

TE-D01g

ヴォーカルの距離感が近く

艶っぽい色気ある声色が感じられ

それぞれの楽器の音も明確に感じられるサウンド♩

 

全体的にヴォーカルが聴きやすいですが

楽器の重心も感じられるので

個人的にはロックバンドのサウンドが

あうかなと感じました🥁♩

 

 

 

遅延について

TE-D01aがSBC/AAC対応

その他がSBC/AAC/aptX対応のため

 

iPhone X(AAC接続)とhoner8(aptX接続)で

動画視聴しての検証になります。

 

 

TE-D01a

①iPhoneX AACで接続

 トーク系の動画を観ても

 ほんの少しズレているかなと感じましたが

 じっくり観ていても全くストレスには 

 感じないレベルだと感じました。

 

 

 

TE-D01b

①iPhoneX AACで接続

 音源と口元の動きで0.1秒ほど

 口元の動きが遅れて感じました。

 

 じっくり動画を見て音楽を聴かれる方は

 少し気になるレベルだと思います。

 

➁HUAWEI P20 aptXで接続

 私は殆どズレを感じませんでした。

 厳密に言えば多少のズレはあるかもしれません。

 

 ただじっくり動画をみていても

 全く気にはならないレベルだと感じました。

 

 

 

TE-D01d

①iPhoneX AACで接続

 音源と口の動きで約0.2秒弱くらい

 のズレを多少感じます。

 

 MV等であればあまり気になりませんが

 トーク系のYouTubeをみると

 少し気になってしまうレベルです。

 が、ストレスはそれほどありません。

 

➁HUAWEI honor 8 aptXで接続

 音源と口の動きのズレはほぼ0です!

 トーク系の動画でも違和感なく

 視聴ができますし、MV等でも

 ストレスなくお楽しみいただけます♩

 

 

 

TE-D01g

①iPhoneX AACで接続

 

 MVを観てもトーク系の動画を観ても

 0.2秒程のズレを感じます。

 じっくりみていると気になるレベルです。

 

 

➁HUAWEI honor 8 aptXで接続

 

 MVを観てもトーク系を観ても

 本当に僅かにズレを感じますが

 じっくり観ていてももストレスはなく

 のめり込んで観ることができました!

 

 

 


 

いかがでしょうか??

 

「TE-D01」シリーズは

どの子もとてもおすすめな製品です!

 

「日本の音」にこだわったAVIOT

 

 

少しでも興味をもっていただければ

ぜひe☆イヤホン

聴き比べをしてみてください♪

 

 

 


 

以上!

ワイヤレス担当ベルがお送りしました!

 

最後までご覧いただき

ありがとうございます◎

 

 

↑Twitterのフォローもしていただければ

 とっても嬉しいです‼

【2019年6月更新】予算1万円 で #完全ワイヤレスイヤホン を選ぶなら おすすめ5機種! 

【#レビュー】Anker Zolo Libertyシリーズ 3機種比較してみた! #完全ワイヤレスイヤホン

いざという時に役に立つ!! モバイルバッテリー機能付き #完全ワイヤレスイヤホン 4選!

ベル
梅田EST店ワイヤレス担当ベルです! おれんじ色がとてつもなく大好きです。 よく聴く音楽ジャンルはバンド系、歌い手さん、ラブライブ♪
  

この記事を読んだ人におすすめ