定番のイヤーピースがリニューアル!?


 

 

 

 

日本橋PR部のかわちゃんです。

 

非常に高い装着感とイヤホンの音質を引き立てる、定番の人気イヤーピースがリニューアル!

 

 

Final TYPE E 新パッケージ

 

 

 

2019/3/28

発売予定です

 

 

 

 

カラーバリエーションは

Violet、WHITE、BLACK、CLEAR、CLEAR2、BLUEGRAY、BROWNの7色

 

 

 

サイズはSS/S/M/L/LLが3ペアずつ付属するパッケージと、全てのサイズが1ペアずつ付属するパッケージがラインナップ。

 

 

各カラー、サイズの商品ページはコチラ!

 

 

 

 

 

 

軸径の調整が可能なアダプターが付属

 

 

 

大きな変更点の一つとしてより細い軸のイヤホンへの装着を可能とするアダプターが付属します。

これにより今までは系が細すぎて装着が出来なかったイヤホンにもイヤーピースを装着可能。対応機種がぐぐっと広まりました。

 

装着の仕方はまずイヤホンのステム部分にアダプターを装着して

 

 

後は普通にイヤーピースを装着するだけ。アダプターを介してもグラつきがなくガッチリと固定されるので使用中にイヤーピースが脱落してしまうという心配はなさそうです。

 

Shure SE 845

Westone UM pro50

Etymotic ER4SR

 

 

まさかShure製のイヤホンにFinal TYPE Eが使える日がやってくるとは。

細い軸を採用している主要なイヤホン全て問題なく装着が可能でした。個人的にFinal TYPE Eイヤーピースの装着感と音質は非常に気に入っているので対応機種がググッと増えるのはかなり嬉しいポイントですね。

 

 

 

使い勝手のいいオリジナルイヤーピースケースが付属。

 

 

また今回のリニューアルにより専用のオリジナルイヤーピースケースが付属します。イヤーピースは小さくて無くしやすいのでケースにきっちり入れて保管ができるっていいですね。

イヤーピース内部に設けられた凸部分に差し込んで収納するタイプなのでケース内でイヤーピースがぐちゃぐちゃにならず綺麗に収納可能、ケースを開けた時にポロポロ落ちないのもポイント。細かい部分にも配慮がなされているのがFinalらしい。

 

 

イヤピの種類の判別がしやすい軸色

 

 

BLACKタイプは左右の判別が容易な2 色の軸色を採用。

BlackとCLEAR以外はサイズの判別が簡単に見分けられるようにサイズごとに軸色を変えています。

パット見じゃ見分けにくかったイヤーピースを簡単に見分けられるようになりました。

 

 

 

Final TYPE Eについて

 

 

Final TYPE Eの特徴の一つとしてしっかりとした肉厚の軸部分にあります。

軸部分と傘の部分で異なる硬度のシリコン素材を組み合わせているおかげで、装着時にふにゃっとヨレることなく耳にフィット。

ややしっかりとした装着感が好みの方におすすめ。傘の部分は適度に柔らかく、イヤーピースのカーブの非常によく考えられておりまさに絶妙。長時間装着していても全く苦になりません。

 

音質の傾向は低域のアタック感と明瞭度が強化され安定したボトムが全体を支えてくれるような傾向に。

中高域はクリアさを増し美しい余韻が響き渡ります。

 


 

 

抜群の装着感に加え音質の傾向も個人的に好みなイヤーピースがリニューアル。対応機種が大きく広がり、様々なイヤホンに装着可能になりました。

イヤーピースはお求めやすい価格ながら装着感の向上に加え音質もかなり変わるのでオススメのアクセサリです。e☆イヤホンではイヤホンへのご試着も可能なので気になられた方はぜひ一度お試しください。

 

 

以上、最後まで読んで頂いてありがとうございます。日本橋PR部よりかわちゃんがお送りいたしました。

 

 

関連記事

 

【おすすめ】 final(ファイナル)イヤーピース Eタイプ! 軸がしっかりして 耳にフィットする!

 

かわちゃん
日本橋本店PR部のかわちゃんです!写真を撮ることが大好きなので、写真を通してイヤホンヘッドホンの魅力をお伝えしていきたいと思います!よろしくお願いします(`・ω・´)b
  

この記事を読んだ人におすすめ