はまちゃん

大阪日本橋本店のはまちゃんです!

先日はsixteencoinsのライブでした!

12241251_499340810247598_6603745295797823343_n

僕はベースを弾いています!

イヤー、大きな音を感じるには気持ちがいいものです。

 

さて! 

本日ご案内いたしますのは、

HiFIMAN Edition X

01

平面型磁気駆動ヘッドホン HiFiMAN Edition X 聴いてみた!

いい

いいです!

02

 

この輝きを放つメタルパーツ!

上位機種・HE-1000が【柔】のヘッドホンならば、

Edition X は【剛】のイメージ。

 

03

標準6.3mmプラグ部分。

 

04

HE-1000と同じくケーブル着脱式。

2.5mmプラグが採用されています。

05バンド調節部分。プラスチック素材が一部使われているようですが、

高級感があり、全体の印象を保っています。

06

耳に触れる部分はベロア調、外周はレザーですね。

高級感のある、ゆったりとした付け心地です。

07

スイーベルします。平たく収納可能、ということでしょうか。

08

6.3mmプラグのケーブルは長い目です。

同梱のケーブルが1.2mの3.5mmプラグ。

これは先日のきっとんのブログで知りました。

2

 

装着イメージは大阪WEBチームの新人【べあ】くん

09

 

かなり大きいですね。重量感もそこそこあります。

それでは簡単ではございますがレビューをさせていただきます。

 

HiFiMAN Edition X 聴いてみた

第一印象はとにかくコモリの感じない音

鮮明なイメージが、わぁッ、と広がりました。

人の息使いや、楽器に触れる音も感じられるようでした。

空間的な表現に関してもHE-1000譲りの広大な世界観を持ち合わせており、

心地よく長い時間聞いていられそうです。分離感も凄くいいので新たな発見も感じられると思います。オススメはドラムの音です。ハイハット・シンバルのオープン、クローズのその瞬間に注目して音を楽しんでください。実に豊かな表情を魅せてくれます。

 

実は、

iPhone6直挿しで試聴しました。

 

吃驚しました?

僕は、正直吃驚しました。

HiFIMANはiPhone直挿しではパワーが足り無すぎる、

と、おもっていました。

Edition X はポータブルヘッドホン並みに音が取りやすいです。

コレは非常に気持ちいい。

勿論、音はじゃんじゃん漏れますので通勤通学にはぜんぜん使えないんですが、

室内でうろうろしながらHiFIMANを楽しめるのですよ!

ちょっぴり自由になります!うれしいですよね!

 

 

以上!

大阪日本橋店からはまちゃんことハマダワタルがご案内いたしましたー!

店舗案内☆
大阪日本橋本店
東京秋葉原店
東京カスタムIEM専門店
SHIBUYA TSUTAYA店
名古屋大須店

 

ポタフェス2015 ライブ 告知用12月10日(木)はポタフェスライブ!

前売券発売中です!ぜひポタフェスライブにお越しください!

 

チケット購入はこちら↓

T-TICKET

ローソンチケット

 

 

はまちゃん
e☆イヤホン大阪日本橋本店勤務! 身長180cm! 髪の毛は伸ばして寄付する、 へアドネーションしてます! PR担当!SNS・Youtube・ブログ等々です! バンドマンで2017年11月現在はベーシストとして関西で活動中! ベースボーカルもしてます! あんまり知られてませんが、お料理するの好きです☆ 【Youtube】 チャンネル https://www.youtube.com/user/eearphone 【sixteencoins】ってバンドやってます! HP http://sound.jp/sixteencoins/ 自主レーベルはじめました! 【Dreadnoughtus Records】 HP http://dreadnoughtus.wix.com/official
  

この記事を読んだ人におすすめ