tsukano-ameblo-Distinction

 

こんちゃ!

開放型ヘッドホンで確固たる地位を確立しているGRADO(グラド)から、

限定台数で販売されるリミテッドエディション第二弾が飛び込んできました!

だいちゃんですヽ(゜▽、゜)ノ 

 

 

G R A D O  G H 2

GRADO 史上最も美しいヘッドホン

4月29日発売予定

 

 

GRADO リミテッドエディションとは?

NYブルックリンの工場近くで伐採されたメープル材をハウジングに採用したリミテッドエディションの”GH1”。音質はもちろんのこと、見た目の美しさ、ニューヨーク産メープル材と GRADO 社のコラボレーションというストーリー性も話題になり瞬く間に完売しました。そして、リミテッドエディション第 2 弾となる”GH2”のハウジングに使用されているのはココボロ材。ココボロ材は木目が非常に美しい硬材で、高級な楽器、家具や触れることも躊躇われるほど美しいチェスセットなどに採用されています。GRADO 社では、この木材をこれまで使用した中で一番美しく、音色的に心地よい素材と位置づけています。

 

 

リミテッドエディション開発の過程において、様々な種類の木材やハウジング設計の実験を数多く行いました。その中で 1 つの GRADO となる製品を創り出す機会が与えられたのです。もし、その音色が GRADO のシグネチャーサウンドを体現できないようであれば、開発を前に進めることはありません。最上級ココボロ材との相性を第一に開発された専用ダイナミックドライバーは、”GH2”は GRADO社がこれまで生み出してきたヘッドホンの中でも、最高のヘッドホンの 1 つであることは間違いありません。NY のブルックリン地区への敬意は忘れたわけではありません。創業以来 64 年間ホームタウンである NY のブルックリン地区に焦点を当て、”GH1”を同地区産のメープル材から生み出した一方で、”GH2”開発に関しては思い切って外へと飛び出したかったのです。ドライバーハウジングに使用されているのは中央アフリカの熱帯雨林から切り出された上質なココボロ材、その非常に濃い木材密度が”GH2”における唯一無二のサウンドを生み出しています。

 

 

 

製品仕様

形式:オープンエア
エアチャンバー:中央アメリカ産ココボロ材
ダイアフラム:排気型
ダイアフラム口径:47mm
周波数特性:14~28,000Hz
チャンネルバランス:0.05dB
インピーダンス:32Ω
ヴォイスコイル:UHPLC(Ultra high purity long crystal)無酸素銅線
感度 99.8dB
接続コード:HPLC(high purity long crystal)無酸素銅線
接続コード長 約 1.7m
重量:約 190g(ケーブル含まず)
総重量:約 300g
入力端子:3.5mm ステレオミニプラグ
ヘッドバンド:側圧調整板内蔵本皮貼
付属品:1/4 インチ標準プラグアダプター

 


 

メープル材を採用したGRADO GH1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前作のGH1は瞬く間に完売してしまい、

中古市場でも出回らないほどの人気の高いヘッドホンとなっています。

メーカーの方ともお話をしましたが、

今回のGH2はそれを凌ぐ程の魅力を感じます。

外観も音質も美しいヘッドホンに仕上がっています

GRADOのヘッドホンはご試聴前にご予約される方が多いのですが、

これも、老舗メーカーへの音質に対する「確かな信頼」

あってこそなせる業なのだと思います。

 

 

 4月29日発売予定  ご予約受付中

 

以上、ハウジングにココボロ材が使われているヘッドホン!

どんな音色を奏でるのか是非お試し下さい!

だいちゃんでした!

ばいちぃ(。・ω・)ノ゙ 

 

 

 

 

↓店舗案内↓

 

だいちゃん
自称、eイヤのゴッドイヤーこと、 『 e☆イヤホン 大阪日本橋本店 』コンシェルジュのだいちゃんです! イヤホン・カスタムIEM・ヘッドホン・アンプ・プレーヤー・スピーカー・ ケーブル・マニアックなアクセサリー類まで何でもござれです。 座右の銘は「 迷ったら全て買ってしまえばいい。 」 エージングは肯定派だってばよ! 愛機: Merlin , HUM , CARDAS A8等
  

この記事を読んだ人におすすめ