大先生

 

どうも、僕です。

 

皆さん、木製のアイテムは好きですか?

僕は好きです。木製雑貨屋さんなんかを見るとフラッと入ってしまいます。

中でも、今愛用しているアイテムはマグネット付きのキーホルダー名刺ケース

wood goods

ちょっと傷付いてきたが、それもまたご愛敬。

日常で使うものだけに、ちょっとした温かみを感じるのがうれしいところですよね。

同じお店には木製のキーボードやマウスなんかもあって、

木製アイテム好きガジェットオタクの両方の血が騒ぐものですが、

いかがお過ごしでしょうか。

 


 

さて、今回は新商品のご案内です。

あの音茶楽より、大人気Flat4シリーズの新作が登場!

早速ご紹介致しましょう……。

 

はいドン!!

 

  Flat4-欅Plus

t

 

  Flat4-緋欅Plus

Flat4-緋欅_ヘッドフォン左右UP

 

こ、これはー!!

 

そうです。

今回のFlat4、使われた木材は『』!

その特徴に迫っていきましょう。

 

 

 

まず、欅材について軽く調べてみました。

 

木目が美しく、磨くと著しい光沢を生じる。堅くて摩耗に強いので、家具・建具等の指物に使われる。日本家屋の建築用材としても古くから多用され、神社仏閣などにも用いられた。現在は高価となり、なかなか庶民の住宅には使えなくなっている。

伐採してから、乾燥し枯れるまでの間、右に左にと、大きく反っていくので、何年も寝かせないと使えない。特に大黒柱に大木を使った場合、家を動かすほど反ることがあるので大工泣かせの木材である。また、中心部の赤身といわれる部分が主に使われ、周囲の白太は捨てられるので、よほど太い原木でないと立派な柱は取れない。

wikipedia『ケヤキ』より

と、あります。

なるほど、確かに今回の欅Plusも美しい光沢がありますね。

t

周りの素材にも引けを取らない光沢。

 

しかし、上記のもある通り、どうにも高価、かつ加工がしにくい素材のようです。

一体どのように解決したのか?

 

 

 

今度は欅Plusの製品情報を見てみましょう。

 

オークヴィレッジの匠の技と音茶楽の音響技術を融合したコラボレーションモデルの最新作です。
日本国内向けとしては各110台の限定販売を予定しております。
センターキャビネットには木材の中で音速が最も早く響きが美しい欅材に拭き漆仕上げを施して使用しています。
飛騨高山で、職人の手で厳選し一つ一つ丁寧にそして緻密に仕上げられた逸品です。
従来、欅材はFlat4のキャビネットへの加工が困難でした。
今回、オークヴィレッジの職人の技新しいNC加工機の導入によって採用が可能になりました。
Flat4シリーズの中では最もクリアーで透明度の高い音に仕上がりました。
かすかな余韻まで繊細に奏でます。

 

オークヴィレッジさんといえば、木製品の製造・販売を行っているメーカー。

家具、おもちゃ、インテリアなど、ありとあらゆる製品を作っておられますが、

そのオークヴィレッジさんの職人技、そして加工機の最新技術により、

欅でのイヤホン製作がついに可能となったわけです。

 

そして気になるのが、『音速が最も早く響きが美しい欅材』というワード。

加工難度が高いだけあって、相応の価値があるということですね!

 

また、やはり素材の希少性も手伝ってか、

それぞれ国内110台限定販売となっております。

確実に手に入れたいお客様は、ぜひお早目のチェックを!

 

 

 

改めまして、これら2機種は本日11/11(金)発売!

 

お相手は大先生ことクドウでした! それではまた次回。

 


 

↓店舗案内↓

だいせんせい
e☆イヤホンPRディレクターのだいせんせいです。
e☆イヤホンTVパーソナリティ。

実力にそぐわぬ大層なあだ名ですが、名前負けしないように頑張ります。
アイドルマスターとゼルダとゲームサントラが好き。

▼愛機
カスタムIEM:UE Pro RR, CT-300Pro, MACBETH Custom
イヤホン:IER-Z1R, IE800, LOLA, IE80, etc.
ヘッドホン:MDR-Z1000, HD700, HD25, etc.
プレイヤー:AK300, AK100mk2, SL-XP150, etc.
  

この記事を読んだ人におすすめ