いやぁ~乱世乱世!刈り上げている横の髪が伸びてきて新人スタッフのハセケンに「マリモみたいっすねw」と煽られた、小生です。

 

さて、本日は2010年にイタリア・ナポリで産声を上げたメーカー、Carot Oneより

新作のインナーイヤー、QUASI TITTAが発売!

_DSC0195-min

 

 

相変わらずのオレンジとブルーのコントラストですね。

QUASIとはイタリア語で“ほとんど”を意味するとのことです、開発者の遊び心が伺えますね。

そう、つまりほとんど“TITTAという名前のとおりTITTAの音をあまり変えないように作られています。

 

とはいえ進化した点もいくつかあります。

ひとつはケーブルです。

_DSC0190

“BLUE FABRIC CABLE”と呼ばれる布皮膜のケーブルを用いることによって絡みにくくなっており

見た目もクラシカルな装いに変化しております。

 

もうひとつがこのイヤホン最大の特徴である“EAR CLICK SYSTEM”

_DSC0218-min

 

こちらはS/M/Lの3サイズ付属している“BLUE EAR CLICK”を交換することでどなたの耳にでもフィットするように設計されています。

_DSC0201

 

インナーイヤーらしい圧迫されすぎない装着感とウォーキングなどの運動時でも外れにくいというのを両立しています。

 

さらに今回のリモコンはスライダー式になっております。

_DSC0202-min

現在再生されている音量からミュートまで操作可能ですね。

_DSC0209-min

プラグはL字になります。L字派の方にはうれしいですね。

 

減少傾向にありつつも根強い人気のあるインナーイヤー型イヤホン。

少し明るめの色味でお探しの方は是非お試しください。

 

それでは、Go Fast! Go Thrash!

 

  

この記事を読んだ人におすすめ