今週はCrusher最新モデル&Skullcandy初のNCヘッドホンをお届け!

 


 


 

だいせんせいです。

 

前回のe☆イヤホンTVは『ProIEMシリーズ登場! Fender新製品特集』でした。

 

 

 

心機一転、新たにアユートから取扱いが始まったFender製品。

新製品のProIEMシリーズも引っ提げ、前代未聞のフラッグシップモデルも登場。

ギターアンプの最大手メーカーということもあり、オーディオ界隈の外からも大きく注目を集めています。

幅広いプライスレンジも魅力のProIEMシリーズ、ぜひチェックしてみて下さいね!

 

 

 


 

というわけで、今週の放送告知です。

 

毎週金曜20:00-21:00に生放送している番組、それは……

『e☆イヤホンTV』

 

次回、11/2(金)の放送内容はこちらです!

 

はいドン!!

 

 

 

Skullcandy新製品特集

 

【配信ページはこちら】

 

 

 

こ、これはー!

 

Skullcandyといえば、販売量全米No.1に輝くほど高いシェア率を誇るブランド。

カジュアルなデザインは幅広い層に受け入れられ、オーディオに興味がない方にも多く認知されています。

特にBluetooth分野にはいち早く参入し、確固たる地位を築きました。

 

そんなSkullcandyが先日発表した、2つの新製品!

 

低音に反応してサブウーファーが振動する唯一無二のヘッドホン『Crusher』シリーズ最新作。

台数限定生産モデル『Crusher360』!

 

街中でじっくりと音楽に没入出来る、Skullcandy初のノイズキャンセリング対応モデル。

まさかの2万円台『VENUE』!

 

今回の放送では、これら2つの新製品をドドンと特集。

Skullcandy Japanの武久さんにもお越し頂き、その魅力をじっくりと語って頂きます。

 

こいつは見逃せないぜ……。

 

 

 


 

同時に、現在いわゆる『普通のお便り』である……

e☆フツオタロゴ

e☆フツオタ』も募集中!

 

e☆フツオタ投稿フォームはこちら

 

今回のテーマは2つ!

 

①『新製品のここんとこどうなの?』

今回ご紹介する両製品は、Skullcandyの従来の機種をお持ちの皆様こそ気になるのではないでしょうか。

シリーズ3作目としてさらなる進化を遂げた『Crusher360』と、同社初のノイズキャンセリング機能を搭載した『Venue』。

使い勝手や楽曲との相性などなど、新製品の「ここが気になる」をズバリ募集致します!

 

②『Crusherを使いたいアレコレ』

今なお奇抜で斬新なギミックとして愛される、Crusherシリーズの振動機能。

音楽はもちろん、映画やゲームなどにも非常に相性が良く、今回の『360』という名前も、VRコンテンツを見据えた製品であることを暗喩しています。

そんなCrusher、あなたなら何を聴く(観る)時に使いますか?

激しいロック、楽しいリズムゲーム、派手なアクション映画などなど……。

皆様ならではの「ここぞ!」という使いみちを教えて下さい!

 

もちろん、どちらか片方だけでのお便りでもOK!

また、普通のご意見・ご感想や、番組・パーソナリティへのコメントもぜひぜひお寄せ下さい。

沢山のご投稿お待ちしております!

 


 

お相手は大先生ことクドウでした。放送をお楽しみに!

 

e☆イヤホンTVは毎週金曜20:00〜

AbemaTVで生放送中!

■配信ページリンク:e☆イヤホンTV | FRESH! by AbemaTV

 


だいせんせい
e☆イヤホンPRスタッフのだいせんせいです。
e☆イヤホンTVパーソナリティ。

実力にそぐわぬ大層なあだ名ですが、名前負けしないように頑張ります。
アイドルマスターとゲームのサウンドトラックが好き。

▼愛機
カスタムIEM:UE Pro RR, CT-300Pro
イヤホン:IER-M9, IE800, IE80, UrBeats3, TEQUILA 1, etc.
ヘッドホン:MDR-Z1000, HD700, MDR-1Rmk2, HD25, PortaPro, etc.
プレイヤー:AK300, AK100mk2, D-NE730, etc.
  

この記事を読んだ人におすすめ