100px-ameblo-Distinction-nagoya

おはようございます。

こんにちは。

こんばんは。

名古屋大須店なかたくでっす!

 

最近買ったものは

ニット帽…

眼鏡…

イヤホン…←おっと

ということで久しぶりに買ったイヤホンを

簡単に!

僕なりに!

ご紹介!

じゃーーーーーん!

12342397_778798692248340_1848871844304854460_n

ONKYO E700MW!

 

アルミハウジングの質感の良さと

独特なツイストケーブルが

発売日から気になっていたんです!

imgrc0067422119

スペックはこちら!

ハウジング:アルミ

磁石タイプ:強磁力希土類マグネット搭載ドライバー
スピーカー口径(mm):φ13.5mm
再生周波数帯域:6Hz-40kHz
ハイレゾ:●
最大入力:30mW
感度:108dB/mW
インピーダンス:32Ω
ケーブル長:1.2m
接続端子(コネクタ仕上げ):φ3.5mm金メッキ
ケーブルタイプ:ツイストケーブル
コードタイプ:Y字
マイク有無:●
ボリュームコントロール有無:-
Play/Pause コントロール有無:●
本体質量:18g

 

 

で、ずっと気になっていたこのイヤホンを…

先日この曲で試聴して購入を決めました!!

 

ポタフェスライブにも出演していただいた

ヒステリックパニックさん『うそつき。』

めっちゃ相性良かったんです!

 

E700Mの音作りは

高域の当たりがやや強く、聴き始めは少しサ行の刺さりが気になりますが、

とても歯切れが良い印象です!

 

しばらく聴いて耳が慣れてくると一つ一つの楽器の分離感が感じられてきます。

エレキベースの音は深みがあり、弦の生々しさが上手く表現されており

『おぉ…かっこいい…』とウットリ…。

エレキギターも派手にノリ良くクリアな音で曲を表現してくれます!

 

 

このイヤホンは『クリアな高域』が魅力なんだなと理解するとともに、

でも低域はどの程度実力があるんだろうと気になり…

 

EDMを聴いてみた!!

結果!

『あれ?!結構向いてるかも?!』

バンドロックを聴いた時に魅力に感じた『歯切れの良さ』が

リズムをタイトに表現しつつ、低音だけ適度に膨らむので

EDMがしっかり聴けます!聴き込めます!!

EDMはノリ重視!って方もぜひ一度お試しいただければと思います!

 

まだまだ使い始めたばかりなので、

今後が楽しみです!!

 

さてさて今回紹介したE700MのONKYOさんをはじめ、

ポタフェスには沢山のブランドが出展してくれるんです!

公式サイトから気になるメーカーを見つけて、

当日までワクワクしちゃいましょう!!

 

ポタフェス2015まであと6日!!

potafes2015_og_image-560x299

ポタフェス2015

 

開催日時:2015年12月19日(土)12月20日(日)
開催時間:11時~18時(入場は17時30分までとなります)

入場料:無料

開催場所:〒101-0021 東京都千代田区外神田3-12-8 住友不動産秋葉原ビル
ベルサール秋葉原 地下1階・1階・2階・3階←フロア追加!

 

ではでは!

名古屋大須店より

なかたくでした!!

ツイッターもよろしくでっす(@eear_nakataku)!

 

 

  

この記事を読んだ人におすすめ