ツイッターやってます!

 

皆様こんにちは!

e☆イヤホン海外事業課のすずきです!

 

 

秋葉原店・店頭イベント情報のお届けです!!

 

 

【秋葉原店週末イベント情報】リケーブル大相談会!!/GRANPRO GP-0050 V1 試聴会

 

 

様々なケーブルメーカーが集うこちらのイベントに『EFFECT AUDIO』&『Null Audio × AAW』として出展いたします。普段聴けないケーブルに未発売製品、はたまたAAW試作イヤホンサンプルなど、多数取り揃えてお待ちしております!

 

当ブログで、そんな展示品達をいくつかご紹介させていただきます。

 


リケーブル大相談会

 

開催日:11月27日(日)

開催時間:12:00 – 18:00

開催場所:秋葉原店本館6階 イベントスペース

アクセスはこちら☞e☆イヤホン秋葉原店

 

■展示製品

Null Audio LuneMKVII シリーズ

■Lune MKVIIシリーズ

特注の銀/レアメタル素材による合金導体・UPOCCキャストを採用するLune MKVIIは、従来の2倍以上になる「1芯あたり126本」のワイヤー構成にすることで、高解像度で正確なイメージング、自然な余韻の響きまでも表現します。 従来比で、線材全体の断面積を75%増やし、抵抗を減らすことでオーディオ信号の伝達をスムーズにします。 伝送の位相ずれや歪みを最小限に抑えながら、全ての音域で非常にクリアな音質を実現しました。

シンガポール発のケーブルメーカー「Null Audio」のロングセラー製品である、Luneシリーズの各種展示です。2Pin・MMCXなどの各種コネクターをお試しいただけるのと、今回、日本未発売のIEコネクター(ゼンハイザー IE900,IE600,IE300)のケーブルを先行展示しています。「JH 7Pin ケーブル」IE 900 ケーブル」をお探しの方はぜひお試しください。

 


構成や価格帯は会場にて。

 

ユニバーサル型イヤホンとして、AAWから発売予定の試作モデルサンプルを展示しています。高音域の伸びと繊細さ、低音域の深さと厚みが特徴で、シンプルにまとまりつつ楽しく聴けるサウンドに仕上がっています。本邦初公開+展示となってますので、ご来場の際はぜひチェックしてみてくださいね。

 

 

Ares S,Cadmus,Eros Sの3機種

■Signature Series(シグネチャーシリーズ)

EFFECT AUDIOを代表するイヤホンケーブルPremium Series(プレミアムシリーズ)に代わり、DNAを受け継いだ新シリーズSignature Series(シグネチャーシリーズ)が誕生しました。“Enjoy The Greatness”を掲げて生まれた「Ares S」「Cadmus」「Eros S」の3機種は、エントリー価格帯の常識をくつがえすため、高い品質の実現に心血を注いで開発されました。音・品質・デザインを高い次元でまとめた偉大なニューモデルをお楽しみください。

店頭でも試聴できる3機種ですが、当日会場にも試聴機をご用意しています。ConX搭載のため、2Pin・MMCX・IPX・A2DC・Ear Connector(Pentaconn互換)など、様々なコネクターのイヤホンでお試しいただけます。

 


Effect Audio × Elysian Acoustic Labs Gaea(ガイア)

シンガポールのケーブルメーカーEFFECT AUDIOと、マレーシアのIEMメーカーElysian Acoustic Labsのコラボモデルで、現在、全世界発売前の先行予約受付を実施中です。本モデルGAEA(ガイア)は、J-POPやアニソンなどの日本でポピュラーな音楽ジャンルに特化した、日本人向けのチューニングがなされているとのこと。GAEA専用に設計されたケーブルや、ダイナミックドライバーのペコ音を抑える独自技術を搭載するなど、音質以外にも魅力とこだわりが詰まった新製品です。


EFFECT AUDIO Cleopatra II

日本でも人気のあったCleopatraの後継機として、2022年10月に登場しました。純銀線で構成されたCleopatraシリーズは、煌びやかで澄み渡るような高音域の美しさを特徴に持ちます。本モデルCleopatra IIは、よりセパレーションや音楽性を追求し改良された2種類の純銀線を採用しています。純銀線らしいスッキリさとバランスの良さを両立し、イヤホンのポテンシャルを最大限引き出します。標準でConXとTermXを搭載し、様々なイヤホン・再生機器との接続を可能とする高い汎用性を持ちます。

 


EFFECT AUDIO Centurion

EFFECT AUDIOケーブルの中で、現行のフラッグシップモデルです。全音域で圧巻のサウンドを誇り、イヤホンの音を一段、二段階も引き上げてしまうような特徴を持ちます。特にその抜群に優れた定位感は、EFFECT AUDIOケーブルの中でも随一です。丁寧にすべてを描写してしまう性能ゆえ、音源やイヤホンの粗さを浮き彫りにしてしまうデメリットはあります。試聴機の常設展示がないため、ぜひこの機会にお試しください。

 


 

ここまでお読みいただきありがとうございました!

 

当日は数多く試聴機ご用意してますので、お気軽にご相談ください。

また、ぜひ未発売の製品もチェックしてみてくださいね。

 

以上、代理店事業課のすずきがお送りしました!

 

 

 

ツイッターやってます!

UE,VE,EMPIREなど、海外オーディオメーカーに関するつぶやき多いです。

フォローよろしくお願いします!

クリック or QRコード

 

e☆イヤホンでは、カスタムIEM専用のinstagramアカウントを運営しています。

様々なメーカー、デザインのカスタムIEM画像を多数アップ中!

デザイン選びの参考にしてみてくださいね!

e☆イヤホン海外事業部スタッフ。愛機はJH機が多めです。自社商品に密に関わるスタッフとして、自社商品の最新情報や、より深く濃い情報をお届けしてまいります。よろしくお願い致します!
  

この記事を読んだ人におすすめ