音の全てを知り尽くしたメーカーだから出来る至高のノイキャンTWSが登場いたします


 

 

 

イヤホン・ヘッドホン専門店e☆イヤホンのPRスタッフかわちゃんです。

今回の記事では老舗メーカー注目の新製品をご紹介させていただきまます。

音の全てを知り尽くしたメーカーだから出来る至高の完全ワイヤレスイヤホンが登場

 

 

SENNHEISER MOMENTUM True Wireless 3

 

 

e☆イヤホンWEB本店価格 ¥35,937(税込)

2022年5月20日発売予定

 

 

 

圧倒的な支持を誇るMOMENTUM True Wirelessシリーズにシリーズ第3弾となるモデルが登場いたしました。

7mm口径のダイナミックドライバーやIE 600と同様のアコースティックバックボリューム機構を搭載することにより音質は大幅進化。ノイズキャンセリングは次世代型になって登場し音質を損ねないノイズキャンセリングを実現しているとのこと。

まさに『ワイヤレスイヤホンの新たなスタンダード』にふさわしい製品といえるでしょう!では早速詳細をチェックしていきましょう。

 

製品情報

 

 

 

最高を再定義

 

登場以来、日本のみならず世界中、そして業界問わず『ワイヤレスイヤホンの新たなスタンダードを打ち立てた』と
いう数多くの高い評価を受け、今なお圧倒的な支持を得るMOMENTUM True Wireless 2。

ワイヤレスだから音質は微妙』という既成概念を覆し、ワイヤレスイヤホンの常識を超える音質には、マイクからイヤホン・ヘッドホンの音の全てを知り尽くしたブランドの積み重ねてきた歴史とノウハウ、そして技術の賜物です。そんな最高傑作の一つを再定義し、そして進化させてMOMENTUM True Wireless 3が登場しました。

 

 

 

あらゆる音楽がラグジュアリーに変わる

 

 

音楽を聴く上で、イヤホンは良質な音楽体験を左右する最も重要な要素の一つ。ゼンハイザーの技術とこだわりが詰め込まれた高性能TrueResponseトランスデューサーは7mm口径のダイナミックドライバー一基を搭載し歪みを最低限に抑え、淀みないクリスタルのような音、溢れる臨場感、正確で深みのある低域、ナチュラルでクリアな中高音域、全ての音を忠実に再現。さらに有線のハイエンドインイヤーモニターカテゴリーで発表当初から音質
の高さ、特に中音域の音質の高さが支持されるIE 600と同様のアコースティックバックボリューム機構を搭載しています。
そしてもう一つの大きな進化は第二世代では一基だったプロセッサを、第三世代のMOMENTUM TrueWirelessにはもう一基搭載し、DACの役割とパフォーマンスを向上。音の表現力が格段にアップし、ホワイトノイズを抑えて、音質に大幅な進化をもたらしました。

 

高い解像度で奏でる一つ一つの音は音楽そのものの素材を最大限に活かし、至極のサウンド体験を創出。また、近年様々な音楽配信アプリが空間オーディオなどの優れたリスニング環境に対応し音楽の再現性や音の情報量はますます豊かになっていく中で、イヤホン自体の質はそのリスニング体験に大きな違いを作ります。

 

 

aptX Adaptive対応

 

 

MOMENTUM True Wireless 3はaptX Adaptiveへ対応。96/24bitのハイレゾ音源を実装したことにより、さらなる高い次元の音質を実現。一つ一つの音がよりしっかりとした輪郭を描き、レンジも広がりゼンハイザーのサウンドがもう一段階上へ。さらに低遅延、人混みなどで音が途切れてしまうようなストレスからも解放されます。また、シンプルに贅沢にハイレゾ相当のサウンドであらゆる音に浸ることができます。

 

 

静寂のコントロールはおまかせ

 

 

MOMENTUM True Wireless 3のノイズキャンセリングは次世代型になって登場。周囲の騒音レベルに合わせてノイズキャンセルの度合いを自動で調整するアダプティブノイズキャンセリングとハイブリッド型のノイキャンで確かな効果を発揮し、さらに便利に。
大幅にアップデートしたノイズキャンセリング、一番にフィーチャーすべきポイントは、上述したようにもう一基のチップの存在。今回は新たにBluetooth受信用とは独立した一基のDSPチップ(NC制御+DAC機能)を搭載し、より効率的なコントロールを可能にしました。

 

そして、今回のノイズキャンセリングにはTWSでは初めてゼンハイザー独自のアルゴリズムを採用しています。従来は音質への影響を抑えるためフィードフォワードのみでのノイズキャンセリングでしたが、ゼンハイザーが培ってきた知識と技術を用いて、上述したもう一基のプロセッサに加え、フィードバック式マイクを一基新たに搭載し、フィードフォワード式とフィードバック式を合わせたハイブリッド方式を採用しても音質を損ねないノイズキャンセリングを実現。そして最後にこれらを実現する上で忘れてはならないのが、イヤホンの核である超高性能トランスデューサーを自社開発していること。これにより上質な音質とノイズキャンセリングの融合を達成しました。ゼンハイザーは世界で初めてパイロット用のヘッドセットにアクティブノイズキャンセリングを搭載し、その後もノイズキャンセリングレベルを調整できるイヤホンを2011年に発表するなど、ノイズキャンセリングのシステムコントロールを自社でできる専門性を持ち、『ノイズ』に対しても長年の知識と技術を持っています。これらの全てを自社で対応できるブランドは世界でも数える程度に違いありません。ゼンハイザーの音にこだわり続けてきた歴史と情熱の賜物です。確かな効果とともに、音質を活かすためのゼンハイザーのノイズキャンセリングでもう一段上のリスニング体験をお届けします。

 

 

最大28時間の再生で楽しさは一日に収まらない

 

バッテリーライフはイヤホン単体で最大7時間、充電ケース併用で最大28時間なので、長時間のリスニングでも充電切れの心配は不要。ケースから取り出せばすぐに音楽を楽しむことができます。通勤・通学、オンライン会議にジムでのワークアウト、一日稼働できる力強さに、旅行のお供にも安心のバッテリーの持続力。さらに10分の充電で約1時間の再生ができるクイックチャージで、時間がない日でも慌てず安心。様々なライフスタイルにしっかりと対応、もう音質をあきらめない毎日を過ごせます。

 

 


 

 

 

デザインが非常にシンプルに洗練されたデザインへと生まれ変わりましたね。SENNHEISERの高級有線イヤホンにも搭載されている高音質技術を多数詰め込み更にノイズキャンセリング機能もアップデート。登場が非常に楽しみです!

e☆イヤホンでは全店で試聴機をご用意する予定なのでぜひ一度お試しください。以上、最後まで読んで頂いてありがとうございます。e☆イヤホンのPRスタッフかわちゃんがお送りいたしました。

かわちゃん
日本橋本店PR部のかわちゃんです!写真を撮ることが大好きなので、写真を通してイヤホンヘッドホンの魅力をお伝えしていきたいと思います!よろしくお願いします(`・ω・´)b
  

この記事を読んだ人におすすめ