低遅延モードが搭載されゲームプレイに最適で、ノイキャン機能も搭載されたTWSです

 

 

イヤホン・ヘッドホン専門店e☆イヤホンのPRスタッフうらやんです。

 

 

今回の記事でご紹介をさせていただくのは、Apple社の創立メンバーによってカリフォルニアにて誕生したブランドradius(ラディウス)から新製品です。

 

低遅延モードが搭載され、業界最小クラスの遅延量でゲームを快適に楽しめます。アクティブノイズキャンセリング機能も搭載されており、2つのマイクでノイズを検知して高いノイキャン効果を得られるハイブリッド方式が採用されています。

 

詳しくご紹介します。

 

 

radius HP-P100BT

 

▼radius HP-P100BTK ブラック e☆イヤホンWEB本店価格 ¥16,500-(税込)

▼radius HP-P100BTB ブルー e☆イヤホンWEB本店価格 ¥16,500-(税込)

▼radius HP-P100BTW ホワイト e☆イヤホンWEB本店価格 ¥16,500-(税込)

 

12月下旬〜2022年1月発売予定!!

 

 

 

ゲームを最大限楽しめる完全ワイヤレスイヤホン

 

HP-P100BTは、ゲームプレイに最適な「低遅延モード」を搭載しています。

 

ワイヤレスイヤホンを使用したFPS(シューティングゲーム)などのプレイにおいて、接続先機器の映像とイヤホンの音声との同期性は、プレイヤーの反応速度に大きく影響し、勝敗を分ける重要な要素のひとつです。

 

HP-P100BTの「低遅延モード」使用時の遅延量は、業界最小クラスの約40ms(0.04秒)で、これは1秒あたり60フレームの映像であれば、遅延はわずか3フレーム程度と極めて小さいものです。

 

通常、Bluetoothイヤホンなどで音声を再生する際、送信機(スマートフォンなど)と受信機(イヤホンなど)との間では、音声データの送受信が複数回行われ、送受信が正しく行なわれたかどうかを判断し、途切れなく音声を再生する処理が行われます。一般的に、この処理時間が大きくなることで映像よりも音声が遅延する「音ズレ」が発生します。

 

HP-P100BTの「低遅延モード」は、音声データの送受信回数を最適化することによる「音ズレ」の抑制を実現しました。更にこの機能は、接続機器との通信コーデックの種類に依存しないため、機器を選ばず音声の低遅延を体感いただけます。

 

 

 

耳に吸い付くようなフィット感

 

HP-P100BTのイヤホン筐体は、さまざまな耳の形にフィットする有機的な形状に設計されています。耳に余計な負担を与えることがなく、装着中の痛みや不快感を大幅に抑制します。長時間のゲームプレイや音楽リスニングでも快適にご使用いただくことができ、ゲームへの高い没入感をご堪能いただけます。

 

 

 

ハイブリッド・ノイズキャンセリングモード

 

HP-P100BTは、集音用に左右2ずつのマイクを搭載したハイブリッド方式を採用しています。イヤホン筐体に外向きに配置されたフィードフォワードマイクで周囲の音を集音し、ノイズを抑制します。さらに、より鼓膜に近い位置に配置されたフィードバックマイクでイヤホンの出音を集音し、誤差信号を解析してさらに厳密にノイズを除去します。

 

一般的なフィードフォワードマイクのみの場合と比較して、より高いノイズ抑制効果を発揮し、電車やバス内などでのゲームプレイや楽曲リスニングを快適にお楽しみいただけます。さらに、音楽を聴きながら仕事や作業に集中したいときにもノイズキャンセリング機能が役立ちます。

 

また、楽曲を再生せず機能をONにすれば、デジタル耳栓として活用することができます。また、アンビエントサウンドモード(外音取り込み機能)も備えており、ゲームプレイや楽曲リスニング中でもイヤホンを外すことなく会話や駅のアナウンス等を瞬時に聴き取ることができます。

 

 

HP-P100BTの音質傾向

 

高音質な楽曲リスニングが楽しめるだけでなく、ゲームプレイにも最適なΦ10mmの大口径ダイナミックドライバーの迫力ある音質を活かした繊細でリッチなサウンドにチューニングされています。ゲームプレイ中は音の指向性を損なうことなく銃声・足音などを正確に捉え、ボイスチャットでの音声も鮮明です。臨場感あるサウンドでゲームを楽しめます。

 

楽曲リスニングで音圧の体感に重要な低音域は、ゲームプレイにおいても重要視されます。100Hz以下の帯域を十分に出力できるようチューニングされているので、迫力のサウンドを再現します。

 

ゲームプレイでの繊細な音を再現し、ボイスチャットの音声を鮮明に聴き取ることができるよう、2kHzをピークに中音域の再現性を高めるようチューニングされています。

 

Bluetooth接続での最大再生周波数である20kHzまで十分な出力が可能であり、ゲームプレイのみならず楽曲リスニングにおいても満足できるサウンドとのことです。

 

 

 

IPX5の防滴仕様

 

急な雨やスポーツで汗をかいても安心のIPX5の防滴性能を搭載しています。アウトドアやランニング時でも使用できます。

 

※IPX5とは、あらゆる方向からの噴流水を受けても有害な影響を受けない。(防噴流形)

※完全防水ではないので水没はさせないでください。

 

 

持ち運びに適した充電ケース

 

充電ケースはコンパクトかつ丸みを帯びたラウンド形状で、カバンやポケットにすっと収まります。また、内蔵のバッテリーにより、左右のイヤホンを4回充電することができ、イヤホンを最大で約37.5時間連続使用することができます。出張や旅行先でも快適にご使用いただけます。

 

 

 

スペック一覧

型式:ダイナミック型
ドライバー:Φ10mm
出力音圧レベル:102±3dB
通信方式:Bluetooth標準規格 Ver5.1
出力:Bluetooth標準規格 Power Class 2
通信距離:見通し距離 約10m
対応Bluetoothプロファイル:A2DP, AVRCP, HFP
コンテンツ保護方式:SCMS-T
対応コーデック:AAC, SBC
伝送帯域:20~20,000Hz

連続再生時間
Sound control OFF時:最大約6.5時間、充電ケース使用時 最大約22時間
Sound control ON時:最大6時間 (実測値)
充電ケース使用時:最大21時間 (実測値)

 

 


 

 

 

▼radius HP-P100BTK ブラック e☆イヤホンWEB本店価格 ¥16,500-(税込)

▼radius HP-P100BTB ブルー e☆イヤホンWEB本店価格 ¥16,500-(税込)

▼radius HP-P100BTW ホワイト e☆イヤホンWEB本店価格 ¥16,500-(税込)

 

今回ご紹介させて頂いたradius 「HP-P100BT」は12月下旬〜2022年1月発売予定です!!

 

以上PR部のうらやんがお送り致しました!

最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

 

 

  

この記事を読んだ人におすすめ