電極素材、絶縁樹脂、メッキなどこだわりぬかれたBispaオリジナル自作パーツ2種

 

 

イヤホン・ヘッドホン専門店e☆イヤホンのPRスタッフうらやんです。

 

 

今回の記事でご紹介をさせていただくのは、Bispaから非常にマニアックな部品が登場します!

 

 

BSP-97TC-CIEM3.5(銅純度>99%CIEMコネクタ)

 

▼Bispa BSP-97TC-CIEM3.5(銅純度>99%CIEMコネクタ) e☆イヤホンWEB本店価格 ¥1,980-(税込)

 

11月19日(金)発売予定!!

 

 

 

電極素材へのこだわり

電極素材に”銅純度99%オーバー&電気伝導率97%IACS”のテルル銅を採用しています。
一般的な真鍮製の電気伝導率26%IACSに対して、電気伝導率97%IACSの低電気抵抗素材を採用することで、非常に優れた信号伝送を可能にしたMMCXコネクタです。

 

 

 

絶縁樹脂へのこだわり

本製品の絶縁樹脂には電気的な特性と耐熱性及び耐久性を兼ね備えたPeek樹脂を採用しています。電極だけでなく、絶縁樹脂にもこだわった自作用コネクタとなっています。

 

 

 

形状へのこだわり

線材との接触面積を最大限確保し、接触抵抗を低減させるためカップ端子形状を採用しています。また、左右識別用の溝を深く掘ることで、視覚に頼らず左右の識別が可能な設計とさせて頂いております。

 

 

 

Bispa BSP-97TC-MMCX3.5(銅純度>99%MMCXコネクタ)

▼Bispa BSP-97TC-MMCX3.5(銅純度>99%MMCXコネクタ)e☆イヤホンWEB本店価格 ¥1,980-(税込)

 

11月19日(金)発売予定!!

 

 

 

電極素材へのこだわり

電極素材に”銅純度99%オーバー&電気伝導率97%IACS”のテルル銅を採用しています。(Cリング部はばね性が必要なためベリリウム銅を採用)
一般的な真鍮製の電気伝導率26%IACSに対して、電気伝導率97%IACSの低電気抵抗素材を採用することで、非常に優れた信号伝送を可能にしたMMCXコネクタです。

 

 

 

絶縁樹脂へのこだわり

本製品の絶縁樹脂には電気的な特性に非常に優れたPTFEを採用しています。電極だけでなく、絶縁樹脂にもこだわった自作用コネクタとなっています。

 

 

 

形状へのこだわり

多くのイヤホンに対応するため、グリップはスリムな形状になっています。(本製品はスリム化のためM4雄ねじを採用しており、一般的なM5のグリップはご利用頂けません)

 

ケーブル対応径は~約3.5φとなっており、従来品と比べてより太い線材がご利用頂けるようになっております。また、左右識別用の溝を深く掘ることで、視覚に頼らず左右の識別が可能な設計とさせて頂いております。

 

 

 

共通のこだわり

メッキへのこだわり

金メッキは3μ厚となっており、一般的な工業製品の1μに対して3倍の厚みとなっています。また、下地のニッケルメッキは電解ニッケルメッキを採用しています。電解ニッケルメッキは磁性を持ってしまいますが、磁性を持ちにくい無電解ニッケルメッキに対して電気抵抗が約1/7となります。本製品では、磁性による高周波のインピーダンス上昇よりも、オーディオ帯域にクリティカルに影響する電気抵抗を低減するため電解ニッケルメッキを採用しています。

 

 

 


 

▼Bispa BSP-97TC-CIEM3.5(銅純度>99%CIEMコネクタ) e☆イヤホンWEB本店価格 ¥1,980-(税込)

▼Bispa BSP-97TC-MMCX3.5(銅純度>99%MMCXコネクタ)e☆イヤホンWEB本店価格 ¥1,980-(税込)

 

 

 

今回ご紹介させて頂いたBispa「BSP-97TC」は11月19日(金)発売予定です!

 

以上PR部のうらやんがお送り致しました!

最後まで読んで頂きありがとうございました!

  

この記事を読んだ人におすすめ