高速なキャリアロックや洗練されたモジュールなど、高品質の先代モデルがパワーアップ

 

 

皆さんこんにちは!

e☆イヤホンPR部のうらやんです!

 

 

今回ご紹介する商品はこちら!

 

 

MYTEK Digital Brooklyn AMP+

▼MYTEK Digital Brooklyn AMP+ Black e☆イヤホンWEB本店価格 ¥324,500‐(税込)

▼MYTEK Digital Brooklyn AMP+ Silver e☆イヤホンWEB本店価格 ¥324,500‐(税込)

 

6月11日(金)発売予定!!

 

 

MYTEKとは

米国MYTEKは、ニューヨークに本拠を置くオーディオ機器メーカーです。ザ・ヒットファクトリー、そして後にはスカイライン・レコーディング・スタジオというマンハッタンの二大スタジオで電気工学エンジニアを務めたミハウ・ユーレビッチにより、1992年にニューヨークで設立されました。

MYTEKのコンシューマ・オーディオ製品は、スタジオ向け機材の開発で培われた技術やDSD変換に関する豊富な知識、そしてオーディオファイルとしての経験を活かした高い完成度を誇っています。

 

 

主な特徴

 

●Mytekの小型軽量パワーアンプBrooklyn AMPの後継モデルの高級パワーアンプ

●デンマークのPascal A/S製モジュールのカスタム品をさらに洗練

●先代に比べ、より高速な650kHzのキャリアクロックを実現

●RCAおよびXLR入力各1系統・バナナ端子対応スピーカー出力端子搭載​

●2種のゲインモード(0dB、+6dB)​

●ステレオモード、バイアンプモード、ブリッジモードの3種類の設定が背面スイッチで可能で、用途に合わせて様々な使用が可能

●同社製「Brooklyn」シリーズと高さ・横幅をそろえた、統一感のあるデザイン​​

 

 

 

 

スペック一覧

入力端子:XLR、RCA
デュアルモノ/ステレオおよびバイアンプモード)での出力:250W@8Ω、300W@4Ω、400W@2Ω、1200W@Peak
ブリッジモードでの出力:600W@4Ω
周波数特性:-3dB : 10Hz ‒ 30kHz +0/-0.25dB
THD + N:0.002%(1kHz@1W)、0.04%未満 (20Hz ‒ 20kHz 8Ω負荷 定格出力から-3dB)
S/N比:121dB(A-weight,20Hz〜20kHz,8Ω負荷)
入力ゲイン調整:23dB(出荷時設定) 29dB ディップスイッチで選択可能
電源電圧:100V
寸法:218mm(W)×241mm(D)×44mm(H)
重量:3kg
保証期間:2年

 

 

 


 

▼MYTEK Digital Brooklyn AMP+ Black e☆イヤホンWEB本店価格 ¥324,500‐(税込)

▼MYTEK Digital Brooklyn AMP+ Silver e☆イヤホンWEB本店価格 ¥324,500‐(税込)

 

 

今回ご紹介させて頂いたMYTEK 『Digital Brooklyn AMP+』は6月11日(金)発売予定です!!

e☆イヤホン全店で試聴機をご用意する予定です。ぜひ一度お試しください。

 

 

以上PR部のうらやんがお送り致しました!

最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

うらやん
eイヤホン日本橋本店PRスタッフ 和歌山出身シンガーソングライターとして活動してます。 オリジナル曲をレコーディングする中で音に興味を持ち、 生楽器を使ったバンド系の音楽を好んで聴く傾向にあります。 J‐POP、一昔前の音楽好きです。オーディオ勉強中です。 オリジナル曲はストリーミング配信してるのでぜひ聴いてください!
  

この記事を読んだ人におすすめ