クラウドファンディングで話題を呼んだゲーミングヘッドセットが一般販売決定です!!


 

 

 

皆さんこんにちは!

e☆イヤホンPR部のうらやんです!

 

 

 

今回ご紹介する商品はこちら!

 

 

SHIDO SHIDO:001(ゲーミングヘッドセット)

SHIDO SD-HS500B¥14,190-(ヘッドセット)

 

1月27日(金)発売予定!!

 

 

 

長時間使用でも汗やムレに負けない装着性

 

長時間快適にプレイできるよう、イヤークッションには形状記憶フォームと冷却ジェルの2層構造を採用。さらにそれらを型崩れしにくく、伸縮に優れた速乾性素材で包み込んでいます。頭頂部に触れるヘッドバンド内部にも速乾性素材を採用しており、あらゆる接触面のムレを防ぎます。

 

 

 

付け心地を科学する

 

耳に寄り添うスラント構造。装着時の快適性にこだわり、接触面の素材選定に加え人間工学に基づく構造設計を施しました。ヘッドバンドの側圧とそれによりつぶれるクッション量などを緻密に計算し、自然な装着性を実現しています。

 

 

 

 

敵との距離を捉え、正確に伝える

 

音に開放型の広がりと密閉型の力強さをもったヘッドセットです。広がりある空間表現で距離感を演出し、ヘッドセット内部に調音用の独立した部屋=ダブルチャンバー構造で低域を失わせず、広い音場とフラットな音質を持ったヘッドセットに仕上げています。

 

 

 

強靭なアルミダイキャストハンガー

 

イヤーハウジングを取り付けるハンガーは、耐久性に優れたアルミダイキャストを採用。シングルアームにすることで重量を軽減しています。

 

 

 

クロスプラットフォーム対応でクリアなコミュニケーションを実現

 

ヘッドセット側は5極プラグにすることで音の分離を高め、ゲーム音声信号とボイスチャット音声信号の混線現象を防ぎ、クリアなコミュニケーションを実現します。

 

※Xbox oneは別売のステレオ変換アダプターの購入が必要です。
※付属の3.5㎜接続ケーブルは、ヘッドセット側5極とゲーム機側4極であるため、逆挿しすると正常に機能しません。ケーブルの方向にご注意ください。

 

 

 

クリアな音質を実現

 

ゲーミングヘッドセット用に開発された大口径50mmドライバーを採用。音抜けの多い速乾性素材の弱点を克服するため、速乾性イヤークッションの内壁に特殊コーティングを施すことで音抜けを抑え、快適な装着性とクリア音質を両立しています。

 

 

 

着脱可能なマイク&インラインコントローラー

 

ヘッドセットに接続されるマイクやインラインコントローラーは全て着脱可能です。ボリュームコントロールとマイクオフ機能を持ったインラインコントローラーには耐久性に優れた編込み状のケーブルを採用しています。

 

 

 

 

スペック一覧

ヘッドフォン

・周波数特性:10Hz~28,000Hz
・インピーダンス:32Ω
・ドライバー:50mm、ネオジムマグネット
・イヤーパッドの内径:60mm×76mm
・接続方法:アナログ3.5mm
・ケーブル長:1.2m/3.94ft+10cm変換ケーブル
・重量:305g
マイク

周波数特性:100Hz~10kHz
S/N比:55dB
感度(@1kHz):-44+3dB
集音パターン:単一指向性ECMブームマイク

 

 


 

 

 

SHIDO SHIDO:002(アンプ)

SHIDO SD-UC50¥9,790-(アンプ)

SHIDOSD-HC550B¥20,790-(ヘッドセット+アンプ)

1月27日(金)発売予定!!

 

 

プラグ&プレイ

 

使用に別ソフトウェアは不要です。付属のUSBケーブルでPCに接続するだけで、全ての機能を使用することができます。

※Voice&Chat MIXダイヤルはPC専用の機能です。

 

 

 

ゲームとボイスチャットの音声をミキシング

 

Game&Voice MIXノブでゲームの音声とボイスチャットアプリの音量バランスを調整できます。ボイスチャット側のチャンネルにはEQもVirtual7.1の効果は付加されません。クリアな音声でボイスチャットを楽しめます。

 

※PCのみでしか機能しません。
※それぞれのボイスチャットアプリにて、出力デバイス先を設定してください。

 

 

Waves NXによるVirtual7.1

 

Virtual7.1でさらなる没入感と広がりのあるサウンドを楽しめます。ボタン一つでGame&Voice MixダイヤルのGame側の音声に奥行きと広がりのあるサウンドを付加可能。Virtual7.1ボタンを長押しすることで、USB7.1chモードと2chモードを切り替えることができます。

 

※Waves NXの音声経路シミュレートに対応しており、Binaural Renderingには対応しておりません。
※コンソール機器ではUSB7.1ch出力に対応していない機器が存在するため、初期設定はUSB2chモードで出荷しております。

 

 

 

パラメトリックEQプリセット

 

5つのEQプリセットを持っています。元の音色を崩さずに、戦況に応じて、聞き取りたい音域だけをブーストすることができます。Virtual7.1がONの状態でもEQの効果を付加することができます。

 

 

 

スペック一覧

・入力:USB Type C (オーディオ/電源)、3.5mmステレオ
・インターフェース
・EQプリセット
・ボリュームコントロール
・ゲーム/ボイス バランスバーチャル7.1 by Waves NX

 

 


 

SHIDO SHIDO:001¥14,190-(ヘッドセット)

SHIDO SHIDO:002¥9,790-(アンプ)

SHIDOSD SHIDO:001&002¥20,790-(ヘッドセット+アンプ)

 

 

 

今回ご紹介させて頂いたSHIDO『SHIDO:001』『SHIDO:002』は1月27日(水)発売予定です!!

e☆イヤホン全店で試聴機をご用意する予定です。ぜひ一度お試しください。

 

 

以上PR部のうらやんがお送り致しました!

最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

 

うらやん
eイヤホン日本橋本店PRスタッフ 和歌山出身シンガーソングライターとして活動してます。 オリジナル曲をレコーディングする中で音に興味を持ち、 生楽器を使ったバンド系の音楽を好んで聴く傾向にあります。 J‐POP、一昔前の音楽好きです。オーディオ勉強中です。 オリジナル曲はストリーミング配信してるのでぜひ聴いてください!
  

この記事を読んだ人におすすめ