e☆イヤホンが世界屈指の品質を誇るブランドトープラ販売社の正規販売店になりました


 

どうもe☆イヤホンクリニック&e☆イヤホン・ラボ担当がっきーです( ´ ▽ ` )ノ

今年もクリスマスやってきましたね。数年前からターキーの丸焼き自作してみたいなと思ってたら近くのスーパーに1匹だけ在庫が……!そのまま思い切って購入しちゃいました。

しかし、レシピ検索したら下ごしらえに4日間かかることに驚愕。アメリカのクリスマスの本気度すげぇ!負けない!!と実践してます。

 


 

 

さて、今回の記事では皆様にお知らせ&ニュースがあります。

国内外を問わず多くの大手主要メーカーのOEMを手掛けている、世界最高峰のプラグメーカー。

 

 

トープラ販売社の正規販売店e☆イヤホンが認定されました!

 

 

 

トープラ販売社の正規販売店になるのはe☆イヤホンが初めてです。

e☆イヤホン・ラボから、世界屈指の品質を誇るトープラ販売社製プラグ・コネクターを発売します。

 

 

 

トープラ販売社とは

 

半世紀に渡って、オーディオ用のプラグやコネクターを中心に作り続けているメーカーです。今や数少ない国内一貫生産を行っているのが特徴です。

エンドユーザーの事を第一に考え設計、製造されたプラグで大手音響メーカーのプラグを中心に沢山のハイエンド品やスタジオユースの物まで数多く採用されています。

 

 

 

正規販売店になることができた理由

 

リペア部門のe☆イヤホンクリニックの修理実績が高く評価されたこと。メーカーのe☆イヤホン・ラボが設立したことによって、e☆イヤホン・ラボでトープラ販売社の名前が付いている準拠品をe☆イヤホン・ラボで販売可能になりました。

 

 

そして、今回お取り扱いを開始するパーツはこちら!

 

 

トープラ販売社プラグ・コネクター「AYAシリーズ」

 

 

プラグ

 

AYA-4.4mm5極バランスプラグ(金メッキ)¥1,700-

 

AYA-2.5mm4極バランスプラグ(金メッキ)¥1,000-

 

AYA-3.5mmステレオミニプラグ(金メッキ)¥770-

 

 

コネクター

AYA-2Pinコネクター(CIEM用金メッキ)¥1,210-

 

 

2020年12月25日

本日より販売開始

 

 

現在のオーディオシーンに必要な様々な要素をバランス良く詰め込んだ自作パーツで数多くのOEM生産で培われてきた技術が注ぎ込まれています。

 

特徴

 

プラグ・コネクターピン

・CPT処理+UDC金メッキ。トープラ販売社独自の技術を採用。

・国産真鍮材素地を採用。純国産のJIS規格に準拠した真鍮材です。

 

 

ボディー

 

非磁性サテン無電解ニッケルメッキ。トープラ販売社準拠の鼓型ボディーをプラグに採用しています。

 

様々なケーブルに対応出来、加工がしやすい5φのケーブル径に対応。イヤホンケーブルからヘッドホンケーブルまで幅広い使用を考慮した形状です。

 

 

コネクターに関してはケーブル径が3.5φ対応、基本的な仕様はプラグと同様。コネクターボディーには左右を判別するための指標がついています。

 

 

トープラ販売社の技術

 

 

プラグ部素地を外的要因から守るCPT処理(※1)を施して、メッキの蒸着を良くし耐久性を上げるトープラ販売社独自の技術。

メッキはUDC(※2)と呼ばれる、導電性能を落とすことなく高耐久性を実現した、トープラ販売社独自のメッキ処理技術を採用。

※1 CPT処理とは…Contact Processing Treatmentの略称で素地とメッキの希着性を高めて剥離や緑青の原因を最小限に抑える技術。この処理を行うことでプラグ全体の劣化を抑え導電率が高くなります。

※2 UDCとは…Ultra Durability Coatの略称でメッキ剥がれを抑えプラグ自体の耐久性を向上させる技術。

 

 

トープラ販売社パーツのメリット

・各パーツ形状は、多くの実績を持つ形状及び機構を採用。

・プラグの挿抜時に、接続機器を傷め難い工夫がされています。

・自社独自の厳しい規格制定にて管理されており、一般的なプラグの倍以上の挿抜に耐えうる設計になっています。

 

 

 

トープラ販売社プラグを実際に取り付けしてみました

 

 

はんだ付け部分が比較的はんだし易い構造になっているので、ちょっと多めにはんだ付け過ぎちゃった場合でも安心。絶縁樹脂もしっかりしているので熱を多めに当てても結構大丈夫です。

その恩恵で万が一失敗してしまっても(具合によりますが…)やり直し何度か出来ます。

 

 

またケーブルカシメ部分の左右の長さが異なっている構造のおかげで、ペンチでカシメるだけでかなりしっかりとケーブルが固定されます。これがかなり便利。

ケーブル自作している方はもちろん、チャレンジしてみたい!!とお考えの方、是非ご検討いただければと思います。

もし実践してみて難しいようでしたらe☆イヤホンクリニックスタッフにお問い合わせください!

 

 


 

 

今後もバリエーション増やしていこうと思いますのでその際はまたお知らせいたします。

このプラグを使ってどんなケーブルつくろうかなーって考えるとワクワクしますよね!高品位で音質も良いし、取り付けもしやすいのでかなりオススメです。

e☆イヤホン全店でサンプルをご用意させて頂きますので、ぜひ一度手にとってみてください。

以上、最後まで読んで頂いてありがとうございます。

e☆イヤホンクリニック&e☆イヤホン・ラボ担当がっきーがお送りいたしました。ではまた、よいお年を♪

 

がっきー
eイヤホン秋葉原店 eイヤホンクリニック担当 ガッキーです♪ 石とヘッドホンと自転車(ロードバイク)大好き! イヤホン・ヘッドホンの修理、カスタマイズ承ります!ご気軽にご相談ください( ´ ▽ ` )ノ
  

この記事を読んだ人におすすめ