AP80を更に高性能にブラッシュアップした新DAP「AP80 Pro」が登場!!

 


 

 

皆様こんにちは、PR部たにみくです!

今回ご紹介する新製品はこちら!

 

 

HIDIZS AP80Pro

2020/5/22発売予定!

 

 

HIDIZS「AP80Pro」は「AP80」を更に高性能にブラッシュアップしたモデル。DACチップにESS製『ES9218P』をデュアルで採用している他、新たに2.5mmバランス出力を搭載しています。

 

更にBluetoothバージョンも4.0から4.2へとアップグレードされ、コーデックはaptXLDACに加えてHiByの独自コーデックであるUATにも対応。小型・軽量はそのままに、より多くのイヤホンやワイヤレス製品と組み合わせることが可能になりました!

 

 

 

ESS製ES9218Pをデュアルで搭載

DACチップにはESS製ES9218Pをデュアルで搭載し、パワフルなデコーディングが実現されています。

SNR+130dB,DNR+121dBそしてTHD+N-114dBの高い性能を可能としました。

 

 

 

新たに2.5mmバランス出力端子を搭載

従来の3.5mmシングルエンド出力に加えて2.5mmバランス出力を採用。

さらに幅広いイヤホンで音楽を楽しめるようになりました!

 

 

 

HiBy OS

Hiby 3.0 OSは、ソフトウェア開発において10年以上の経験を持つHiByにより開発された音楽プレーヤーシステムです。UIが分かりやすく軽快に動作が可能です。

 

 

 

Mage Sound 8-Ball Tuning(MSEB)

バラメーターを調整することで最も満足のいくサウンドを作成してくれる独自のイコライジングシステム『MSEB』を採用。

パラメトリックイコライザーと音場調整に基づく複数のアルゴリズムを組み合わせて設計されており、直感的にお好みのサウンドに調整することが可能です。

 

 

 

HiBy UATコーデックに対応

「UAT」はHiByが開発した独自のBluetoothコーデックで、業界初の192kHzのサンプルレートと1.2Mbpsのビットレートをサポート。さまざまな音楽を高音質でお楽しみ頂けます。

 

 

 

HiBy Link

スマートフォンにHiBy Musicアプリをインストールすることで、スマートフォンから直接AP80Proを操作することが可能です。

 

 

 

使いやすい筐体デザイン

操作性の良い2.45インチのフルサイズタッチスクリーンを採用。タッチまたはスワイプだけですべての操作が可能です。

 

また、デバイスをより簡単に操作するために、ホイールと3つの物理ボタンの非対称レイアウトを採用。ボリュームには日本のALPS製のボリュームが採用され、高い信頼性と高音質をもたらします。

 

 

 

最大11時間の駆動時間

850mAのリチウムポリマーバッテリーを採用。

最大でバランス接続時に9時間、シングルエンド接続時に11時間の連続再生時間が実現されています。

 

 

 

AP80Pro CP

AP80ProCPはAP80Proの限定モデルとなっており、外装が純銅製のモデルです。

 

こちらは世界限定500台の限定モデルとなっており、在庫には限りがございます

お購入をお考えの方は、お早めに!

 

 

 


こちらは2020/5/22発売予定です。

 

e☆イヤホン全店で試聴機のご用意を予定しておりますので、ぜひご試聴ください!

 

AP80Pro CP Limited Edition

 

 

以上、AP80Proのご紹介でした。

最後までご覧いただきありがとうございます。PR部たにみくでした!


 

※記事中の商品価格・情報は掲載当時のものです。

 

たにみく
PR部のたにみくです バンドおんがくが好きです どうぞ宜しくお願いします
  

この記事を読んだ人におすすめ