新機種「Solaris Special Edition」をご試聴ご体感できます!


カメラ欲が止まりません。恐ろしい沼とは分かりつつも欲しい、欲しすぎるんです。この欲しい時に製品情報をブログで調べたり、Youtuberのレビュー動画見たり、実機触ったりしてる間が一番楽しいですよね。少ないお小遣いをチマチマ貯めていきます。

かじかじですこんにちは。

 

↑よろしければフォローお願いします!

 

では本題です。

1/25()e☆イヤホン秋葉原店にてCampfire Audio試聴会を開催します!!

 

 

 

開催概要

Campfire Audio試聴会

 

 

 

イベント内容

代理店であるミックスウェーブ社の担当者を交え、Campfire Audio試聴会を開催します。Campfire Audioの現行ラインナップをはじめ、新機種としてSolaris Special Editionと、現在ミックスウェーブ社にてクラウドファンディングを行っているFAudio Scale Universalも展示予定。

当日ご試聴頂いた方にCampfire Audioオリジナル缶バッジをプレゼント致します。

 

 

 

開催日時・店舗

e☆イヤホン秋葉原店 1/25(  11:00~18:00

秋葉原店

秋葉原店へのアクセスは画像をタップ

 

 

展示予定製品

Solaris Special Edition

日本ではまだ未発表のフラグシップモデルSolarisの限定版。詳細はまだ公開していませんが、どうやら通常のSolarisと音質が異なるもよう。こちらのCampfire Audio試聴会でご体感頂けます。

 

 

 

ANDROMEDA MW10

【数量限定】Campfire Audio ANDROMEDA MW10 【CAM-5423】

「Campfire Audio」 CEO Ken Ball( ケン ・ ボール ) 氏のケーブルブランド ALOaudio と Mix Wave の 10 周年を記念した限定モデル「ANDROMEDA MW10」はこれまでで最も印象的な 「ANDROMEDA」 です。
ALO audio と Mix Waveが手を取り、ANDROMEDA というモダンクラシックな存在に新しい命を吹き込むため、クロスオーバーの再設計や 3D プリンターによるセラミック製のアコースティックチャンバーなど、イヤホンの製造、 開発における重要な道しるべとなる技術を惜しみなく使用しました。 このイヤホンは今後も変わらぬ友情と日本の皆様への感謝の証です。

 

 

 

C/2019 Q4 

【数量限定】Campfire Audio C/2019 Q4 【CAM-5430】

「Campfire Audio」 CEO Ken Ball( ケン ・ ボール ) 氏のケーブルブランド ALO audio と Mix Wave の 10 周年を記念した全く新しいイヤホン 「c/2019 Q4」はこれまでの Campfire Audio のラインナップにはなかった特徴の機種です。
3 基のバランスド・アーマチュア型ドライバーから生まれるフラットなサウンドは、長時間のリスニングでの疲労が少なく、幅広い音楽ジャンルのリスニングを可能とします。この「c/2019 Q4」は今後も変わらぬ友情と日本の皆様への感謝の証です。

 

 

 

ANDROMEDA

Campfire Audio ANDROMEDA 【CAM-4808】

ハイエンドイヤホンのベストセラー製品。2019 年 6 月に行ったマイナーチェンジにより、イヤホンの筐体だけでなく、付属のイヤホンケーブルやキャリングケースなどのアクセサリーもより洗練されたデザインへと変わり、この新しい 2019 年版 「ANDROMEDA」 が更なる高みと、所有する悦びを与えてくれます。

 

 

 

POLARIS II

【新製品】Campfire Audio POLARIS II 【CAM-5317】

POLARIS ll(ポラリス 2)は、従来機「POLARIS」を次世代モデルとしてブラッシュアップさせ完成させた、まったく新しい POLARIS です。
このアイコニックな造形やブルーカラーの筐体、そしてハイブリッド型のイヤホン設計を採用したことを除けば、すべてが新しく生まれ変わっています。この新しい POLARISは比較的新しい音楽、 例えば EDM などととても相性が良く、強烈でインパクトの強い低域や広々とした中高音が新しいリスニング体験を届けます。

 

 

 

IO

【新製品】Campfire Audio IO 【CAM-5324】

何よりも音に「個性」を求めた Campfire Audio のイヤホン「IO(アイオー)」。Campfire Audioのこのアイコニックな造形もさることながら、刺激的で、洗練されたサウンドを奏でてくれます。
IO は、Campfire Audio のどのイヤホンよりも多くの試作、試聴を繰り返し誕生したモデルで、幾度もサウンドと真摯に向き合った日々は、私たちにとって旅のようなものでした。IO の筐体には、精密に CNC 加工された「ガーネット ・ レッド」 のアルマイト加工処理アルミニウムに 24金メッキのスクリューを採用し、ノズル部には高品質なステンレススティールを採用しました。MMCX 端子は新しく再設計した、ラウンド型のベリリウム銅加工 MMCX 端子を採用しています。

 

 

 

SOLARIS

Campfire Audio SOLARIS 【CAM-5270】

より良い音をさらなる前進を求めた私たちCampfire Audioが辿り着いたイヤホン設計の「集大成」、それがこの「SOLARIS(ソラリス)」です。 何にも劣らないサウンドクオリティは、これまでに私たちが音響設計の中で培ってきた努力の結晶そのものだと言えます。 SOLARISが奏でる「生き生きとした演奏」は、いくつもの音のレイヤーが絶妙に重なり合うことで信じられないほどのリアリティを生み出す「三次元の音像」を作りだします。 もしも貴方が伝統的な2チャンネルのハイファイオーディオとSOLARISを比較した時、パーソナルオーディオのサウンドクオリティがすぐそこまで近づいてきていることに、驚きを隠せないことでしょう。

 

 

 

ATLAS

 

Campfire Audio ATLAS 【CAM-5225】

直径8.5mmのA.D.L.Cコーティング・ダイナミック型ドライバーを採用した「VEGA」をベンチマークとし、そこからブラッシュアップを図り、より力強く、より壮大なサウンドを目指した「ATLAS(アトラス)」。直径10mmのA.D.L.Cコーティング・ダイナミック型ドライバーと高級時計などにも使われる重厚感あるステンレススチール筐体、そしてATLASのために特別につくられた銀導体のイヤホンケーブルを組み合わせた、贅沢なディテールやマテリアルを惜しまないフラグシップモデルです。

 

 

 

COMET

 

Campfire Audio COMET 【CAM-5218】

Campfire Audioの新作エントリーモデル「COMET(コメット)」。高級時計などに使用される高品質ステンレススチールを使用したイヤホン筐体に加え、特注のフルレンジ・バランスドアーマチュア型ドライバーに独自技術「T.A.E.C(Tuned Acoustic Expansion Chamber )」を採用させた、エントリーモデルとは思えないプレミアム・イヤホンです。

 

 

 


その他にCampfire Audioではございませんが、現在クラウドファンディングを行っているFAudioの「Scale Universal」もこちらでご体感いただけます。

 

さらに1月24日発売予定のqdc TrESもご試聴頂けます! 

 

あとここだけの話ですが

もしかしたら、あのイヤホンがお得に買えるかも・・・・?当日試聴会にてご確認ください!みなさまのご来店お待ちしております。

それではe☆イヤホンよりかじかじがお送りしました!

 

かじかじ
e☆イヤホン営業部マネージャー。元梅田EST店店長。 e☆イヤホンが好きすぎて前職を辞め面接に受けるも3回連続で面接に落とされる。 悔しさをバネに量販店やピュアオーディオの販売の経験を得て 念願のe☆イヤホンに入社したストーカー。 オーディオ歴12年。オーディオ販売歴8年。父親歴1年。オーディオに使った額は総額100万近く。 音楽は超雑食派/RADIOHEAD/Bonobo/Aphex Twin/People in the box/星野源/青葉市子/BUMPは本能レベルで好き 愛機⇒Westone WST-ES60/Lime Ears Aether/カナルワークス CW-L52/AirPods Pro /Noble Audio Falcon
  

この記事を読んだ人におすすめ