こんにちは!こんばんは!

ワイヤレス担当のベルです!

 

12月はまるまるe☆イヤホン秋葉原店に店頭スタッフとしてお邪魔していたので

ブログを書くのは1ヶ月ぶりです!!

 

早いもので2020年!新年あけましたね🎍

今年も1年何卒宜しくお願いします🙇☀

 

 

 


さてさて!今回ご紹介するのは

 

本日!!

2020年1月11日発売🎉

 

 

e☆イヤホンスタッフがサウンド・デザイン・パッケージを監修した

e☆イヤホン先行販売の完全ワイヤレスイヤホン

ALPEX PLEND

 

ALPEXとe☆イヤホンが共同開発した

Hi-Unit Premiumシリーズから完全ワイヤレスイヤホンが登場しました!!

 

★【PLEND】名前の由来は

Pleasant(心地いい)+Sound(音)PLEND

心地いい音をPLENDで。

 

 

では早速外観からご紹介します!(*‘ω‘ *)

 

外観

外箱からお洒落なパッケージ

マットな触り心地がいい長方形のケース

ケース、オープン!

取り出すとこんな感じ

ロゴがまたお洒落でデザイン性が高い✨

筐体を側面からみると

筐体の表裏はこんな感じ

筐体高さはこんな感じ。((小声これめっちゃ美しく撮れたんです。みてください

 

 

 

付属品

★上:イヤーピース XS/S/Mサイズ(上から) ★下:Type-C 充電ケーブル ※ホワイトとブラック2機種分の付属品です。

 

 

 

装着してみた

大阪日本橋本店スタッフ ヴィヴィアン ちゃん

 

筐体が少し薄く耳型に近い形状になっているので、耳への密着度が高くピタッとハマってくれます。装着感的には他のものに比べると少し浅めですが、イヤーフィンが付いていることもありしっかりした安定感を感じられ、落ちそうだなという感覚は1度もありませんでした!

 

 

 

音質

ボカロなど打ち込みのシンセサイザーが激しい楽曲を聴くと高域がやや鋭く音量をあげすぎると少し刺さり気味に感じますが、バラードなどおとなしめの楽曲だと明瞭感が程よく中域のギターの弦音が特に綺麗な音色を奏でてくれます。重低音ってほどずっしりした低域ではありませんが、中低域の響きがとても良くバスドラムのアタック感やベースのルートラインもしっかり追うことができます。特にが良く感じられ、吐息まじりの声を聴くともうすぐそばで話してるような感覚で堪りません。音場が少し広いので臨場感たっぷりなサウンドを楽しめます♪全体的にバランスがいいサウンドですが個人的には中低域の楽器と声を聴きたい方にぜひおすすめしたいです!

 

 

 

操作方法

ペアリング方法

①両側のイヤホンをケースから取り出す。

 (※手動の場合、電源OFFの状態から長押しタッチする)

 

②端末のBluetooth設定画面で

 「HSE-BW01」を選択する。

 

 

音楽再生時のボタン操作

★R側

・1回タッチで再生/停止

・2回タッチで音量UP

・長押しタッチで曲送り

 

★L側

・1回タッチで再生/停止

・2回タッチで音量DOWN

・長押しタッチで曲戻し

 

PLENDのタッチ操作はかなり感度が高いので、少し触れただけで反応してくれます。

 普通につけていて止まることはありませんでしたが、耳の周辺を触ってしまうと反応して曲が止まってしまう可能性があります。

 角度を変えたりイヤホンを触るときは、表面に触れず側面を掴むようにするのがコツです!🙇

 

PLENDは両側のイヤホンで片側再生が可能です◎

 

 

 

遅延について

対応コーデックがSBC/AAC/aptXなので、今回2機種でYouTubeで同じ動画を観て比較してみました!

 

①iPhone 11 Pro AACで接続 ➁Xperia XZ2 aptXで接続

 今回見比べた感じだとトーク系の動画を観ても、MVを観てもどちらも殆どズレは感じず。快適に動画鑑賞をすることができました👀♩

 

 動画をよく観る私にとってはとっても嬉しいポイント!!🎥

 

 

 

途切れにくさ

iPhone 11 ProでANiUTA(ストリーミングサービスアプリ)を再生しながら検証しました!

 

大阪日本橋本店から地下鉄2路線の電車構内の乗り換えと徒歩で往復1時間半ほど試したところ、左右の途切れ・端末との途切れともに1度も起こりませんでした!😳電車のドア付近や信号の付近を通っても、接続が不安定になることはありませんでした◎

 

 

 

スペック

最後に基本スペックのご紹介◎(webページ引用)

 

通信方式 Bluetooth Ver.5.0
出力 class2
最大通信距離 見通し 約10m
使用周波数帯域 2.4GHz帯
対応プロファイル A2DP,AVRCP,HFP,HSP
対応コーデック SBC,AAC,aptX
マルチペアリング 8台
最大連続再生時間 約7時間
最大連続通話時間 約7時間
最大連続待機時間 約100時間
充電時間(ケース) 約3.5時間
充電時間(イヤホン) 約1.5時間
イヤホンバッテリー 40mAhリチウムポリマー×2
充電ケースバッテリー 2600mAhリチウムポリマー
充電端子(ケース) TYPEC端子
付属充電用ケーブル TYPEC⇆USB(約20cm)
付属イヤーピース XS/S/Mサイズ

 

イヤホン単体での再生時間は約7時間!

充電ケース使用時の最大再生時間は約130時間!

 

IPX4の生活防水として充分な防水性能搭載!

 

 

 

PLENDはこんな方におすすめ

★再生時間が長いものが欲しい!

★お洒落なデザインのものが欲しい!

★中低域の楽器と声を聴きたい!

★動画をよく観る!

 

そんな方に是非PLENDをお試しいただきたいです!🙏

 

 

 


 

 

いかがでしょうか??

 

大阪日本橋本店のコーナー展開です🎉

 

大阪日本橋本店・秋葉原店では

大阪日本橋本店スタッフ ヴィヴィアンちゃんが作ってくれたPOPで

大きくコーナー展開をしております🎊✨

 

もちろん梅田EST店・名古屋大須店・渋谷TSUTAYA店にも

試聴機のご用意ございますので、興味をもっていただけましたら

ぜひe☆イヤホンまでご試聴にいらしてください🙌★

 

 

 

 


 

以上!

ワイヤレス担当ベルがお送りしました!

 

最後までご拝読いただき

ありがとうございます◎

 

 

↑Twitterのフォローもしていただければ

 とっても嬉しいです‼

 

 

約1000円で”いい音”のイヤホンはあるのか?ALPEXのイヤホンが聴かせる”いい音”の秘密!

【初めてのイヤホンに】ALPEX HSE-A2000 誕生のお話しインタビュー!【ハイレゾ対応】

【制作秘話を聞いてみた!】アルペックス 低音に特化させたニューモデル HSE-BASS10&HSE-BASS20

ベル
梅田EST店ワイヤレス担当ベルです! おれんじ色がとてつもなく大好きです。 よく聴く音楽ジャンルはバンド系、歌い手さん、ラブライブ♪
  

この記事を読んだ人におすすめ