こんにちはシンジです今回の修理ブログは

e☆イヤホンクリニックで交換を行っております

mmcxコネクタ、IEM用2pin 等のイヤホン側コネクタ交換を依頼する際に

 

ひとさじ使いやすくするオプションについてお話していきます。

 

 

e☆イヤホンクリニック 

イヤホン側コネクタ交換料金

¥6,000-~ + パーツ代 

 

 

コネクタ交換に合わせて耳かけ部分の処置方法を

お選びいただけます。

 

①現状のままコネクタのみ交換(+¥0-)

 

 

単純にそのままのコネクタ交換となります。

耳かけ部分のカーブ部分を

 

「キツめ」「緩め」

 

おおまかにですがご指定いただくことも可能です。

 

 

 

②耳かけ部分にワイヤー追加(+¥1,000-)

 

 

耳かけ部分をフレキシブルに動かすことが出来るワイヤー追加

 

《注意!!》自由に動かせるとは言っても着脱時に毎回大きく曲げ伸ばしし過ぎると

 

折れる可能性があります!!

 

ワイヤーを入れる利点

イヤホンによってコネクタを取り付け角度や位置が微妙に違う為、一本のケーブルで複数のイヤホンを使い回すときにいいかもしれません。

 

↑↑↑ケーブル取り付け角度がメーカーによって違います。

 

ただし動かしすぎると折れるのでご注意を!!

 

元々入っているワイヤーをコネクタ交換に合わせて除去することも可能です。

 

 

③耳かけカーブ部分を除去(+¥0-)

 

 

 

耳かけカーブの形が苦手な方も少なくはなく、意外に多くご相談をいただきます。

 

またケーブルを耳にかけずに直下させるイヤホンにも合わせることが出来るようになります。

 

 

お使いのイヤホンと合わせてお考え下さい。

 

 

コネクタ交換ひとつとっても処置方法の違いで使用感が変わります。

ご自身に合った処置方法を受付時にスタッフとご相談くださいませ。

それでは次回のブログでまた会いましょう~ノシ

 

 

 

シンジ
e☆イヤホン梅田EST店クリニック担当。
  

この記事を読んだ人におすすめ