初の5インチのFull HD全面タッチパネルが搭載!新DAP「DX220」登場!

 


 

 

 

皆様こんにちは、PR部たにみくです!

今回ご紹介する新製品はこちら!

 

 

 

iBasso Audio DX220

 

 

2019/5/17発売予定!

 

iBasso(アイバッソ)の新型デジタルオーディオプレイヤー「DX220」が登場!

 

 

同社のDAPとして初めて、フルHD解像度(1,080×1,920pix)の5インチ全面タッチパネル液晶画面と、最新のBluetooth5.0が搭載されています。

 

また、RAMは4GBと大容量なのに加え、高感度タイプのタッチパネルを採用したことで、GUIの操作性を高めているとのこと!

 

さらに、最近のトレンドをふまえて、音声フォーマット「MQA」への対応や、Bluetoothレシーバー機能の追加、3種類の急速充電規格(Quick Charge 3.0/USB PD2.0/MediaTek Pump Express Plus)への対応も果たしています。

 

 

 

電源回路内部の内部抵抗を低減するために、新たに特注したインダクターを搭載したほか、クロックはフェムト秒クラスの発振器を5基搭載しました。

 

最新の技術と、iBasso Audioの音響回路の開発ノウハウを融合させることで、音源ファイルの再生だけでなく、ストリーミングなどにおいても高音質での再生が可能です!

 

 

 


DX220は2019/5/17発売

e☆イヤホン全店で試聴機をご用意する予定です。

 

 

以上、DX220のご紹介でした!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。PR部たにみくでした!


 

※記事中の商品価格・情報は掲載当時のものです。

 

たにみく
PR部のたにみくです バンドおんがくが好きです どうぞ宜しくお願いします
  

この記事を読んだ人におすすめ