コストパフォーマンスのAUGLAMOUR!新作 F300 はカラフルなイヤホン!


hamachan

 

e☆イヤホンのはまちゃんです!

 

コストパフォーマンスが高いと、多くのお客様から評価されているブランド『AUGLAMOUR(オーグラマー)』。新作のイヤホンはカラフルな装いで6色展開されております、『AUGLAMOUR F300』!本日はF300の魅力に迫りたいと思います!

 

 

AUGLAMOUR F300






 

 

 

情報解禁時のブログはこちら!

【イヤホン】カラバリ豊富な新機種!AUGLAMOUR F300 解禁!

 

 

AUGLAMOUR F300 を写真でよく見てみよう!

 

 

撮影に使いましたのは【ブルー】です。とてもかわいらしい色合いですね。一見プラスチックのような発色ですが……。

 

 

 

 

実は、金属製の筐体!亜鉛マグネシウム合金をCNC加工し精密成形されたハウジングとなっております!人間工学に基づき設計されたフルメタルハウジングなので、装着感にも期待できます!

 

 

 

 

イヤホンとケーブルの接続部分。実はこのF300、低価格ながら本格的なケーブル着脱式のイヤホンなのです!

 

 

 

 

いわゆる2ピンのコネクタでして、おそらくR8、R8-Jと同等の、TF10タイプかと思われます。なので、カスタム用2ピンを挿してしまうとコネクタが緩くなると思われます。リケーブルの際はご注意くださいませ!

 

R8用のケーブルは問題なく使えそうです。

R8用のケーブルは問題なく使えそうです。

 

 

 

 

コネクタ部分はR8などと同じように、くぼみのあるタイプです。

 

ケーブル本体は銀コーティングされた4芯無酸素銅(5N)を採用!ちょっといいケーブルなんじゃないでしょうか?

 

 

プラグはφ3.5mm金メッキステレオミニが採用されています。スマートフォン用のマイクやコントロールボタンはついていません。

 

 

 

付属品には、レザー調のかわいいケースも!

 

 

中身はこんな感じでシンプルです。ネットや袋はついていません。

 

 

その他の付属品は、柔らかい素材で作られた耳掛け用のフック、ケーブルを襟などに留めるためのケーブルクリップが付属します。

 

 

 

 

 

 

AUGLAMOUR F300 を聴いてみた!

 

 

iPhone7からApple Lightning – 3.5 mmヘッドフォンジャックアダプタ で変換して接続して試聴しました。

 

とてもボーカルの部分が聴こえやすいイヤホンかと思います。低音域に関してはやや控えめな印象を持ちました。銀メッキケーブルのおかげか、中広域の抜けはきらりと光るものを感じます。やや楽器が埋もれてしまうような感じも見受けられましたが、価格相応のパフォーマンスは十分に発揮できていると思います。あくまでも個人的な感想ですが、POPS路線というか、メジャー路線なサウンドではないかと思います。流行歌などを気軽に聴くにはちょうどいいと思います。

 

 

動画でのレビューはこちら!

 

 

 


 

 

以上!

はまちゃん(eear_hamachan)がご案内いたしましたー!






※記事中の商品価格・情報は掲載当時の物です。

はまちゃん
e☆イヤホン大阪日本橋、本社事務所に勤務! 身長180cm! 髪の毛は伸ばして寄付する、 へアドネーションしてます! PR部主任!SNS・Youtube・ブログ等々です! バンドマンで2019年6月現在はベーシストとして関西で活動中! ベースボーカルもしてます! あんまり知られてませんが、お料理するの好きです☆ 【Youtube】 チャンネル https://www.youtube.com/user/eearphone 【sixteencoins】ってバンドやってます! HP http://sound.jp/sixteencoins/ 音源はこちら! Cry baby Youtubeで全曲聴けます! Youtube sixteencoins トピック 小さな彼女とガラス越しのあの子 - EP
  

この記事を読んだ人におすすめ