CTM(Clear Tune Monitors)から新機種AS-7/Da Vinci IX/DaVinci Xの登場です。2019年04月13日(土)からオーダー&試聴スタートです。

 

AS-7

 “The Perfect tool to work with!”AS-7はUsherやAriana GrandeのドラマーであるAaron SpearsとCTMのコラボレーション商品です。1年以上もの製作期間を経て、我々の予想を超えた結果をもたらしました。ステージやスタジオのミュージシャン、サウンドエンジニア、プロデューサー、そしてDJとCTMのチームが幾度ものテストとトライアルをし、全員が納得して仕事にも使用できるイヤホンを完成させました。

■価格

¥199,000-(税込)

■スペック

ドライバー:7 BA

周波数帯域:20Hz-20kHz

入力感度:118db@ 1kHz

インピーダンス:46.8Ω@ 1kHz

■聴いてみた

ドラマーのドラマーによるドラマーの為のイヤホンという事で、早速聴いてみました!まず第一インパクトは、音全体のクリアさと疾走感。ボーカルがスッと耳に入って来たと思いきや、両耳を駆け抜けるような音の疾走感を感じました。ゆったりした楽曲よりも、EDMやPOPな音楽に合いそうなイヤホンだなという印象です。そしてどんどん聴き込んでいくと、気付くんです。「アレ・・なんだこの力強い演奏は!!」と。始めはボーカルを聴き込んでいたと自分でも思っていたのに、やはり、ドラマーのドラマーによる・・楽器の圧が凄い!!ボーカルを追い越して「俺たちの演奏を聴いてくれ!」と言わんばかりの凄み。しかしそれに負けないボーカルのクリアさに、頭の中でライブに参戦しているようでした。是非、その圧巻の演奏を聴いてみてください!byカスタムIEM専門店スタッフ『くぼあい』

 

 

Davinci IX

 

■価格

¥293,000-(税込)

■スペック

ドライバー:9 BA

周波数帯域:20Hz-20kHz

入力感度:118db@ 1kHz

インピーダンス:46.8Ω@ 1kHz

■聴いてみた

9ドライバーと多ドライバーではありますが、音が纏まっていて綺麗に聴こえるので、音が暴れる事なくバンドの一体感を感じられます。音自体は、全体的に柔らくて優しい印象で非常に聴きやすく聴き疲れしません。長時間の試聴でも問題なさそうです。低域は、AS-7と比較すると薄く感じます。高音域は、キラキラとしている明るめの華やかなサウンドではないので、女性ボーカルの伸びは物足りなさがあります。聴くジャンルとしては、ドライではなくウォームな音なので、しっとりとしたバラード曲は相性抜群です。今までのモデルよりドライバー数が多い分、情報量は多いので繊細な音まで綺麗に鳴らしてくれます。ボーカルは近すぎず、遠すぎず非常に聴きやすい距離感で、楽器とボーカルのバランスも丁度良いです。長時間試聴したいけど、聴き疲れせずに音楽を楽しみたいという方にはピッタリな機種です。是非、ご試聴ください。byカスタムIEM専門店『レッドブル』

 

 

Davinci X

■価格

¥346,000-(税込)

■スペック

ドライバー:10 BA

周波数帯域:20Hz-20kHz

入力感度:117.2db@ 1kHz

インピーダンス:43.8Ω@ 1kHz

■聴いてみた①

突き抜けるような高域と、下から突き上げるような迫力ある低域が特徴のDa Vinci X まず高域ですが、人によっては「刺さる」と感じる方もいるかもしれないくらいの痛快な高域の伸びを感じる事が出来ます。その高域に負けじと迫力のある低域が音楽全体を支えており、全体的にパワフルな楽曲に合うイヤホンだと感じました。ダンスミュージックに合わせて聴いてみると、踊り出したくなるような、そんなイヤホンです。ぜひ、試聴してみてくださいね!byカスタムIEM専門店スタッフ『くぼあい』

■聴いてみた②

ボーカルが前よりで聴こえますが、近過ぎず遠過ぎずちょうど良い距離感で聴きやすいです。10ドライバーではありますが、音が纏まっているのでスッキリして聴こえます。情報量が多めではありますが、多すぎて聴き疲れるということはなく、ボーカル・楽器ともにしっかりと聴く事が出来ます。女性ボーカルの高音域は、突き抜けるような伸びのある鳴り方で、華やかでキラキラとしていますが刺さることは無く、本当に絶妙な鳴り方であると感じました。他の新しいモデルと比較すると、スッキリさと解像度の高さは一番です。スピード感のあるアップテンポなロック、明るく軽快なポップスと相性抜群だと感じました。しっとりとしたバラード系には、ドライすぎるかなと感じたのでおススメはしません。CTMの新機種、是非ご試聴下さい。byカスタムIEM専門店スタッフ『レッドブル』

 

 

まとめ

・CTMから新機種が3つも登場。

・オーダー開始日は2019年04月13日(土)

 

■取扱店舗情報

秋葉原カスタムIEM専門店

日本橋本店

梅田EST店

名古屋大須店

Web本店

※試聴機はカスタムIEM専門店のみ展開致します。

 

 

ターシー
e☆イヤホンのターシーです。カスタムIEMやEFFECT AUDIOに関するいろんな情報を発信しますのでよろしくお願いします!! 愛機⇒Westone ES60,UE Pro Reference Remastered,PAW GOLD
  

この記事を読んだ人におすすめ