丸七赤龍のラインナップが一新!LightningやType-C対応モデルも登場!

 


 

 

 

皆様こんにちは、PR部たにみくです!

人気ケーブル「丸七赤龍」が三代目にリニューアル!

各種バランス接続用プラグに加え、スマートフォン用端子も追加されました。

 

 

 

七福神商事 オリジナル純銅線 丸七赤龍

 

MMCX

 

 

 

2pin

 

本日発売!

 

 

 

・プラグの仕様

 

3.5mm 3極版と2.5mm 4極版と4.4mm 5極版に加えLightningモデルとType-Cモデルも同時に登場!

 

3.5mm 3極版と2.5mm 4極版と4.4mm 5極版にはプラグに金メッキが使用され、より長く使える高い導電性を実現したとのこと。

 

Lightning端子は純正ケーブル端子を使用しており、iOSの更新、バージョンアップにも対応しています。

USB Type-Cは高い汎用性を持っており、一部iOS製品と多くのUSB Type-C製品に対応しています。

iPhoneやスマートフォンでもお使いいただけますね!

 

 

 

・コネクターの仕様

 

今回はMMCXモデル、2pinモデルが同時発売。

 

多くのイヤホンに採用されているMMCX、2pinコネクター採用で高い互換性を保ち、接続端子には金メッキが使用され、精度が高い部品が使用されています。

 

耳掛け部分は金属のワイヤを使用しておらず、形状記憶ができるように加工されており、ほどよい角度でイヤホンを装着して耳から落ちないように設計されています。

熱収束チューブを使い、耳掛け部分のケーブルを内部に包み込んだことにより、汗などによるイヤホンケーブルの変色を緩和し、長く使っても色変わりしないように磨損が多い部分を強化されました。

 

 

 

・ケーブル分岐部の仕様

 

分岐部やプラグのデザインが変更され、丸七シリーズの統一仕様に更新されています。

 

赤龍三代目は先代からの柔らかさを大事に守りながら、0.08mm の基線をなんと392本を束ねて構成されています。

ケーブル自体の重さにも着目し、DAP/AMPからイヤホンまでのラインの自然さ、美しさを実現しているとのこと!

パワフルに転送する信号と基線を守る皮膜のほどよい厚みで、より長く使えるように工夫が施されています。

 

 

 

・スペック

ケーブルの長さ:1.25m

使用材質:高純度無酸素銅8芯(基線7 x 7本で1束 x 8束は392本使用 )

耳掛け部分構造:金属ワイヤ不使用、形態記憶機能あり。

 

 

 

 


先代にはないLightning対応、Type-C対応プラグなどのラインアップ追加により、さらに使用できる場面が増えましたね!

以上!七福神商事 オリジナル純銅線 丸七赤龍のご紹介でした!

 

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。PR部たにみくでした!

 


 

※記事中の商品価格・情報は掲載当時の物です。

 

たにみく
PR部のたにみくです バンドおんがくが好きです どうぞ宜しくお願いします
  

この記事を読んだ人におすすめ