NOBUNAGA Labsから銀メッキ採用のパーツが登場


 

 

 

日本橋PR部のかわちゃんです。

 

今回の記事でご紹介をさせていただくのは定番の自作パーツメーカーの新製品。

なんと銀メッキが施されたパーツのご紹介です。

 

 

NOBUNAGA Labs NLP-PRO-TPシリーズ

 

 

プラグ

 

 

 

 

 

コネクタ

 

 

 

 

2019/2/6

 

発売予定です

 

 

銀メッキのオーディオパーツが新たにラインナップ!

 

選択肢の幅が広がるっていいですね。しかもプラグだけではなくMMCXコネクタも発売予定!

プラグとコネクタ両方に銀メッキパーツを装備したケーブル、一度聞いてみたい。

早速プラグの細かい仕様などチェックしていきましょう。

 

製品情報

 

 

優れた電気伝導性を実現する銀メッキプラグ

 

・電気伝送が非常に優れた銀メッキは、伝送ロスを極限まで抑え接続機器の性能を存分に発揮します。

メッキ層を3層構造にすることで、密着性が向上してメッキ剥がれの原因を極限まで防ぎ、接触表面には特殊加工を施しているので電気特性を落とすことなく酸化侵食などのトラブルを長期にわたって防止します。

・コンタクト部内の絶縁体は耐熱性樹脂を使用、ケーブルカシメ部分は余裕を持って設計しているので作業性が飛躍的に向上します。

・電通安定性、耐久性、機器への負担軽減そのすべてを高次元でクリアする為、プラグ本体には原材料から環境管理物質調査を自主的に行った高品質な日本製を採用。

・ブラックを基調にした高級感あるNOBUNAGA Labsオリジナルシェルは、ケーブル対応径を4mmまで適応。

※外側シェル部分は海外製を採用

 

 

 

MMCXコネクターキット(銀メッキ)

 

 

・コネクタとシェルはネジ式を採用し、接着剤を使用しなくても固定することが可能です。

・コンタクト部分に銀メッキを施すことで、電気伝送が非常に優れ、音の立ち上がりが速く、正確な音の情報をダイレクトに伝えることができます。

・電極間樹脂には、誘電率が低く耐久性が高いPTFE樹脂を採用することで作業効率の向上を実現します。

・シェル外側にはスリットデザインを施し、黒、赤のラインを印字。ラインは長期間使用しても消えないよう溝に印字しています。(左が黒・右が赤が一般的になります)

 


 

楽しいDIYオーディオライフにお役立てください!

もちろんe☆イヤホンクリニックでもプラグ交換も行っております。

 

詳しくはこちらのリンクをご参照ください。

 

 

 

 

以上、最後まで読んで頂いてありがとうございます。日本橋PR部よりかわちゃんがお送りいたしました。

 

 

 

かわちゃん
日本橋本店PR部のかわちゃんです!写真を撮ることが大好きなので、写真を通してイヤホンヘッドホンの魅力をお伝えしていきたいと思います!よろしくお願いします(`・ω・´)b
  

この記事を読んだ人におすすめ