COWONから前モデルのCF2よりパワーアップした完全ワイヤレス、CT5が登場!

 


 

 

 

皆様こんにちは、PR部たにみくです!

本日ご紹介する新製品はこちら!!!

 

COWON CT5

 

 

 

最先端「Airoha」音響チップ搭載

 

CT5は「Airoha」音響チップを搭載。

超小型Bluetoothイヤホン用に最適化されている「Airoha」という最先端の音響チップの採用がされています!

 

「Airoha」音響チップの特徴

●高音質音源をワイヤレスで提供可能。ワイヤレスでハイクオリティなステレオサウンドの提供が可能になりました。

●高い送受信率を誇ります。人の多い場所や公共交通機関で利用の際にも途切れることがありません。

 

 

 

 

高品質のステレオサウンド

 

性格に左右分離されたサウンドと、精巧なバランスチューニングきめ細かく均衡感のあるステレオサウンドを楽しめるとのこと!

 

COWONの高い技術力が提供する高品質サウンドとハイレゾプレーヤーで培ったCOWONのハイクオリティサウンドが完全ワイヤレスで楽しめます。

 

 

 

 

 

24時間持続する強力なバッテリー内蔵

イヤホン自体に50mAhバッテリーを内蔵しており、充電クレードルには大型500mAhのバッテリーを内蔵。

 

再生時間はデュアルモードで3時間、シングルモードで3.5時間の使用可能です。

 

 

 

ボタン一つで簡単で便利なコントロール

多機能ボタンをクリックするだけで、電源オン、オフ、Bluetooth接続や音楽の再生、通話などさまざまな機能をすべて処理することができます。

 

イヤホンのボタン一つで全てのコントロールが可能となっていてとても便利です!

 

 

 

移動中にも途切れることのない高感度セラミックアンテナ搭載

CT5は外尾完全ワイヤレスイヤホンの短所である切断現象を画期的に改善されています。

 

高感度の組み込みセラミックアンテナによって左右ユニットの安定した接続はもちろん、イヤホンとBluetooth機器との強力な無線接続で地下鉄、バスなどで移動中にも途切れにくくなりました!

 

 

 

通話時、左右イヤホンで同時に音声受信

 

ほとんどの完全ワイヤレスイヤホンの場合、デュアルモードの時には片方のユニットでしか音声受信ができませんでしたが、COWON CT5はデュアルモードの時にも左右チャンネルを同時に音声受信ができるようになりました。

 

左側ユニットのマイクを口に近づけ通話することができ、賑やかな繁華街などでも通話相手に鮮明な音声を伝えることができます!

 

 

 

IPX4 Waterproof

 

湿気や汗からの強力なIPX4防水クラスを承認。

 

スポーツや雪や雨にさらされることのある野外でもお使いいただけます!

 

 

 

クレードルから取り出した瞬間に自動ON、オートペアリング

 

クレードルから取り出した瞬間にCT5が処理をし、電源がONになりペアリングが開始されます。

左右のイヤホンとの合間の接続までを全てプロセスが自動的に行ってくれるので簡単にペアリングができます!

 

電源を切ったり充電したりするときにはイヤホンをクレードルに挿すだけで完了です。

(最初のペアリングを完了した後、オートペアリングが可能です。)

 

 

 

・スペック

ドライバーユニット: 6mm, Dynamic Canal Type
Bluetoothバージョン : 5
Bluetoothプロファイル: HSP, HFP, A2DP, AVRCP
待機時間:150時間以上
音楽再生時間:シングルモード – 約3.5時間/デュアルモード – 約3時間
充電時間 : CT5 – 約1時間 / 充電クレードル – 約1時間
*充電クレードル(500mAh)を利用したCF2充電回数:3.5回(クレードルがフル充電時)
動作距離:10m以上(フリースペース)
重さ:CT5 – 4g x 2 / 充電クレードル – 41g

 

 

 


 

「途切れにくい」「軽い」「音が良い」「バッテリー長持ち」すべてを備え、前モデルのCOWON CF2よりパワーアップして登場!

 

CF2の高級感あるカラーとは異なるマットブラックカラーを適用し、シックで都会的な雰囲気を演出してます。

 

また、CF2の便利な機能をそのまま引き継いで、ハンズフリー通話時の左右チャンネル同時受信機能が加わり、更に便利に!

 

こちら全店で展開予定となっておりますので是非ご試聴ください!

 

 


以上!COWON CT5のご紹介でした!

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。PR部たにみくでした!

 

 


 

※記事中の商品価格・情報は掲載当時の物です。

 

たにみく
PR部のたにみくです バンドおんがくが好きです どうぞ宜しくお願いします
  

この記事を読んだ人におすすめ