あの人気企画が帰ってきた! 5,000円以下の低価格&高評価な2機種が登場です!

 


 

 

皆さんこんにちは。

イヤホン・ヘッドホン専門店『e☆イヤホン』PRのだいせんせいです。

 

 

おなじく『e☆イヤホン』PRスタッフのたにみくです!

なんと〜〜〜〜皆様待望の『あの人気企画』が帰ってきました!

 

 

あの人気企画』……まさか!?

 

 

 

第27回『どっちがeでしょー?』

final E1000 VS intime 碧-Light

 

 

 

こ……これはー!!

 

 

一年以上ぶりとなる『どっちがeでしょー?』が開催決定です!

今回は今アツイエントリークラス対決!!

 

 

どっちもめちゃ旬な機種だね。

早速チェックしていきましょう!

 

 

 

final E1000

 

 

 

「より若い方々に、もっとオーディオを面白いと思って欲しい」

という思いを込めて開発された愛のあるイヤホン、『E1000』が登場です!

 

 

エントリー界に革命を起こした『E2000』『E3000』を更に下回る価格で登場したスゴい機種だね。

ただの下位機種に留まらず、『E1000』ならではの個性を持ち合わせているのが素晴らしいところです。

 

 

 

intime 碧-Light

 

 

前モデルの『碧』の弟機種として発売されたintime 碧-Light。

しかし音質や解像度は兄貴分をも圧倒するレベルに仕上がっていて、「日常に良い音をより気軽に」というコンセプトのもと、ハイクオリティなサウンドを自由に持ち出せるようになりました!

 

 

『碧』も元々、「学生が買える値段で最も良い音を」というコンセプトで作られたものでした。

そういう意味では、今回激突する2機種は非常に出自が似ているようにも感じますね。

 

 

あとは、『碧』よりも軽量になっているのもポイントですね!

 

 

『E1000』もめちゃくちゃ軽いんだけど、『碧-Light』もそれに迫る軽さを実現しています。

僕は『碧』の重みも好きだったんですが、やはりこの軽量化はポータブルオーディオとしてはプラスでしょう。

 

 

 


 

以上、ユーザー参加型投票イベント『どっちがeでしょー?』開催のお知らせでした。

 

 

イベントの詳細は以下の通りとなっております!

 

 

開催期間

2019/2/1(金)20:00〜2019/2/24()23:59

 

開催店舗

 

 

専門店ならではのニッチなバトル、ぜひぜひご参加下さいませ!

それでは、お相手はだいせんせいことクドウと、

 

 

たにみくでした。結果をおたのしみに!

 

 

 


 

※記事中の商品価格・情報は掲載当時の物です。

 

だいせんせい
e☆イヤホンPRディレクターのだいせんせいです。
e☆イヤホンTVパーソナリティ。

実力にそぐわぬ大層なあだ名ですが、名前負けしないように頑張ります。
アイドルマスターとゼルダとゲームサントラが好き。

▼愛機
カスタムIEM:UE Pro RR, CT-300Pro, MACBETH Custom
イヤホン:IER-Z1R, IE800, LOLA, IE80, etc.
ヘッドホン:MDR-Z1000, HD700, HD25, etc.
プレイヤー:AK300, AK100mk2, SL-XP150, etc.
  

この記事を読んだ人におすすめ