デュアルダイナミックドライバーを搭載した完全ワイヤレスイヤホンが登場いたします!


 

 

 

 

イヤホン・ヘッドホン専門店e☆イヤホンのPRスタッフかわちゃんです。

11/18は「いいイヤホン・ヘッドホンの日」ウィキペディアにも載ってます!!

今回の記事でご紹介させて頂く製品は「いいイヤホン・ヘッドホンの日」を記念したe☆イヤホン限定のスペシャルな製品です。

音、つながり、使いやすさ全て揃った完全ワイヤレスイヤホンのメーカーとして定評のある「ag」からダイナミックドライバーを2基同軸上に配置したユニークな構造の完全ワイヤレスイヤホンが登場!

 

 

ag TWS05K

 

 

 

¥15,800-(税込)

商品ページはコチラ

2020/12/4

e☆イヤホンのみで

数量限定発売予定です!

 

 

agとは

agは、日本のオーディオブランドfinalが大手ブランド向けの受託開発で培った経験を生かして、めったに出会えない優れた製品を、手の届きやすい価格で実現するブランドとして誕生しました。
音、つながり、使いやすさ全て揃った完全ワイヤレスイヤホン「TWS02R」「TWS03R」や、オーディオマニアの方でもご満足いただける音質・スペックを兼ね備えた「TWS01K」「TWS04K」を発売し、大好評を頂いている人気のブランドです。

 

「TWS05K」について

 

 

今回新たに発売する「TWS05K」は、マニアのサブ機としてふさわしい音質を目指したKシリーズの最新モデルで、8.8mmダイナミック型ドライバー2基を同軸上に配置することにより、歪み感が少なく、耳元に迫るクリアなボーカルとタイトなベースラインを両立したサウンドを実現しております。

 

agは左右独立イヤホンの音質はスピーカー部分に力を入れられていないことが多く、ソフトウェア上のイコライザーに大きく頼って音質の調整がなされており、特に高音域で聴き疲れする音が発生する原因となっています。
そうした現象を回避するために低域が過度に強調されているなど、バランスの取れていない製品が多いのが現状になっていることにメーカーは着目したようですね。

 

TWS05Kでは、ソフトウェア上のイコライザー無しでも十分満足できる音質になるようにスピーカーの音響特性を追求した上で、Bluetooth®に起因する高音域の気になる部分のみ僅かにイコライザーで補正するという方法を採用しています。そうした技術的裏付けにより、耳元に迫るクリアなボーカルとタイトなベースラインを両立したサウンドを実現したとのことです。

 

動画レビュー

 

 

 

特長

 

 

オーディオブランドfinal監修の高音質仕様

音質は、日本のオーディオブランドであるfinalが全面監修しております。Bluetooth®特有の聴き疲れしやすい音質を抑え、耳元に迫るクリアなボーカルとタイトなベースラインを両立したサウンドを実現したとのこと。

 

8.8mmタンデム配置デュアルダイナミックドライバー

8.8mmダイナミックドライバー2機をタンデム配置にすることで、歪み感のないクリアな中高域を実現しています。

 

雨天時の使用でも安心な生活防水仕様

IPX4の生活防水対応で、雨天時でも安心してお使いいただけます。

 

最大22.5時間の音楽再生

一回の充電で最大4.5時間の音楽再生を実現。付属の充電ケースを使えば最大22.5時間もの再生が可能です。

 

ポケットや鞄にも収納しやすいコンパクトサイズ

充電ケースはシャツやズボンのポケット、鞄などにも収納しやすいコンパクトサイズを採用しております。

 

手触りが良く滑りにくいマット塗装仕上げ

イヤホン本体と充電ケースは手触りが良く滑りにくいマット塗装仕上げ。皮脂や指紋がつきにくく、汚れが気になりません。

 

至上最高の装着感

 

finalの新設計イヤーピース「TYPE E 完全ワイヤレス専用仕様」5サイズ同梱。一般的なイヤーピースは、耳穴の奥を強く圧迫する形状のものが多く、長時間装着していると痛みや疲れの原因となっていました。
新しいTYPE E 完全ワイヤレス専用仕様では、耳穴の入り口にソフトに装着するタイプですので、異物感がほとんどありません。装着感そのものを最小にすることで”至上最高の装着感”を実現しています。

紛失の際は片耳購入可能

うっかり片耳を紛失した際も、ag公式WEBサイトにて片耳のみの購入が可能です。

 

 

実際に眺めてみた

 

今回ag TWS05Kのサンプルをお借りして実際に製品を眺めてみました。

 

 

パッケージはこんな感じ。agらしくシンプルにまとまっていますね。

 

 

パカッ

 

 

本体と、充電用のUSB Type Cケーブル、イヤーピースが5サイズ付属いたします。

大人気のイヤーピースfinal TYPE E完全ワイヤレス向けの物が付属いたします。通常版のTYPE Eと比較すると少し高さが低く、イヤーピースの傘の部分が薄く柔らかめの仕様です。

 

柔らかい素材のおかげで耳穴の入り口にソフトに装着するタイプで長時間装着しても快適です。

実際にTWS05Kを装着してみるとイヤーピースでイヤホン全体を支えるような装着感す。ハウジングは角張ったデザインですが耳へは全く当たらず、異物感も非常に少なく快適な装着感に感じます。

 

本体と、充電ケースにはザラザラしたマット仕上げです。指紋や汚れが付きにくく手触りの良い質感です。

 

 

充電ケースはコンパクトで手のひらにすっぽり収まるようなサイズ感です。

本体はダイナミックドライバーが2基搭載されているにも関わらず軽量なのもポイントです。

 

 

充電はUSB TypeCケーブルで行います。約2時間で満充電できるとのこと。

 

 

音質に関して

 

 

ag TWS05Kを実際に聴いてみました。

全体的にくっきりとしたディテールが印象的な音質です。音との距離感が近めで特にボーカル域は間近に迫りくるような臨場感を楽しめました。透明感がある素直な音質なので違和感がなくとても聴き心地のいい印象でした。適度に滑らかさも感じられ余裕のある鳴らし方なのもポイントです。

低域の量感は控えめでボーカル域が張り出したスッキリとしたバランスに感じました。低域の質感はタイトでキビキビとした素早い立ち上がりが特徴的です。

 

 

 

 

高域は細かい粒立ちが楽しめる一方、音の刺さりは控えめで聴き疲れのしにくい音質と言えるでしょう。

相性のいい音源はエレクトリックベースのポップスや女性ボーカル物の楽曲との相性がかなりいいと思います。

個人的にには声の表現に特化した音質に感じられました。クリアでくっきりとしたボーカルを楽しみたい方に非常におすすめできる製品に仕上がっています。

エレキギターのリフも間近に感じられ、細かい弾き分けもしっかりと表現出来ている点も個人的にかなり気に入りました。

 

 


 

 

 

ag TWS05Kはe☆イヤホン全店で試聴機をご用意させて頂きます。ぜひ一度お試しください!

以上、最後まで読んで頂いてありがとうございます。

e☆イヤホンのPRスタッフかわちゃんがお送りいたしました!

 

 

かわちゃん
日本橋本店PR部のかわちゃんです!写真を撮ることが大好きなので、写真を通してイヤホンヘッドホンの魅力をお伝えしていきたいと思います!よろしくお願いします(`・ω・´)b
  

この記事を読んだ人におすすめ