A&ultima SP1000M 用イタリアン高級レザーケースを 2 カラー解禁です!


 

 

 

日本橋PR部のかわちゃんです。

今回の記事でご紹介をさせていただくのは

 

 

イタリアン高級レザーを使用した A&ultima SP1000M 用純正ケース。

 

A&ultima SP1000M Case 2色

 

 

 

 

2018/12/7 11時

予約開始

 

 

2018/12/13

発売予定です

 

 

製品情報

 

以下メーカー様による詳しい製品情報です。

 

 

 

 

「A&ultima SP1000M Case Navy」

 

 

トスカーナベリーレザー製で、世界的に有名なイタリア Walpier Tannery 社によって加工、供給されています。Walpier Tannery 社のベリーレザーは、完璧な表面仕上げの工程を得て、ほのかな光沢とソフトな肌触りが特徴で、使うごとに本革らしい深みが増してきます。

 

1973 年にトスカーナ州の San Miniato で設立。以来、ベジタブルタンニンなめし処理による革製品の製造に関する長い伝統を持ち、イタリアベジタブルタンニンなめし革組合「Vera Pelle」の一員です。
トスカーナベリーの伝統的な植物タンニンなめしの技術は、何世紀もの間、トスカーナ地方の父から息子へと伝承されてきました。

 

 

 

 

「A&ultima SP1000M Case Gray」

 

 

イタリアの伝統的な職人技を誇る、イタリア Tempesti 製の Maine レザーで作られています。
1995 年に、Tempesti は、様々な美しい色の革を生産するために、ベジタブル Maine レザータンニングなめし処理を開発しました。優れた耐久性と見た目の美しさを兼ね備えており、その色合いは使うごとに艶が増していく優れた質感が特徴です。

 

1945 年創業の Tempesti 社は、VERA PELLE(イタリアベジタブルタンニンなめし革組合)の基盤を築き、ベジタブルタンニンなめしタンナーとして、トスカーナ州で生産を続けています。エトルリア人が紀元前 8 世紀に定住し、過去 3,000 年の間、豊かな色彩で最高級のレザーを作り続けた伝統を Tempesti 社は受け継いでいます。

 

 


 

 

 

カラーによって別の会社のレザー素材を採用しているところがポイント。

使い込むほど深みが増すリアルレザーの良さをDAPケースにも。純正ケースなので寸法の正確さも信頼できますね。

 

 

以上、A&ultima SP1000M Caseのご紹介でした。最後まで読んで頂いてありがとうございます。

日本橋PR部よりかわちゃんがお送りいたしました。

かわちゃん
日本橋本店PR部のかわちゃんです!写真を撮ることが大好きなので、写真を通してイヤホンヘッドホンの魅力をお伝えしていきたいと思います!よろしくお願いします(`・ω・´)b
  

この記事を読んだ人におすすめ