STR7-Stdを更に洗練した「TR7SE」が登場!!

 


 

 

皆様こんにちは、PR部たにみくです!

 

 

本日発売、解禁されるものが多いぃ!

 

 

ってことは     ? ?

 

 

 

今週末はe☆イヤ日和!

沢山のご来店お待ちしてます(^。^)

 

 

 

そんな今回ご紹介するのは こ ち ら !

 

 

 

Brise Audio STR7SEシリーズ

 

 

本日発売開始!

 

TR7SEは、ポータブル用ケーブルとしての理想を掲げ開発いたしましたSTR7(ケーブル)を採用した前モデル(STR7-Std)に、オリジナル端子などを新たに採用しブラッシュアップさせたモデルです。

取り回しと音質の両立を目指したケーブルSTR7シリーズのスタンダードグレードを更に洗練させました。

ケーブルの基本設計は上位グレードイヤフォンリケーブルSTR7-Ref.と共通です。より多くの環境で幅広くお使い頂けるよう12種類の展開をご用意いたしました。
音質傾向は、音場が広く音が広がります。微細な音を丁寧に描き出す傾向で、細かな粒子で象を結びます。バランスもやや中低域よりですが、上まできちんと伸びるようバランスさせました。

 

 

BriseAudio独自開発のNewケーブルSTR7(Spiral77構造)を採用

音質やフレキシブルを損なうことなく、概略図のような基本構造と独自のノウハウを投入し、開発されたました。

導体には最先端技術が注ぎ込まれた高機能高純度銅を採用。

4芯構造では196本もの素線を、ポータブル用途で更に真価を発揮するように立体的に効率的に配置しております。

 

 

 

新開発のオリジナルプラグ採用

新開発のオリジナルプラグを採用いたしました。音質的にもバランスが良く、脱着のしやすいように工夫しつつ使いやすい大きさにまとまっています。

 

 

 

 

STR7SE MMCX

 

STR7SE 5極Φ4.4mmプラグ-MMCX

 

 

STR7SE 4極Φ2.5mmプラグ-MMCX

 

 

STR7SE 3極Φ3.5mmプラグ-MMCX

 

 

STR7SE 4極Φ3.5mmプラグ-MMCX

 

 

 

STR7SE 2pin

 

STR7SE 5極Φ4.4mmプラグ-2pin

 

STR7SE 4極Φ2.5mmプラグ-2pin 

 

STR7SE 3極Φ3.5mmプラグ-2pin 

 

 

STR7SE 4極Φ3.5mmプラグ-2pin

 

 

 

STR7SE FitEar

 

STR7SE 5極Φ4.4mmプラグ-FitEar 

 

 

STR7SE 4極Φ2.5mmプラグ-FitEar

 

 

STR7SE 3極Φ3.5mmプラグ-FitEar 

 

 

STR7SE 4極Φ3.5mmプラグ-FitEar

 

 


 

取り回しの良さと音質にこだわりを持つSTR7-Stdを更に洗練させたというSTR7SE

種類も豊富にあるので気になる方は是非ご試聴してみてください!

 

 

以上!

最後まで読んで頂きありがとうございました、PR部たにみくでした!

 


 

※記事中の商品価格・情報は掲載当時の物です。

 

たにみく
PR部のたにみくです バンドおんがくが好きです どうぞ宜しくお願いします
  

この記事を読んだ人におすすめ