2018/10/17 本日発売の新商品まとめ記事です。


 

 

日本橋PR部のかわちゃんです。

今回の記事でご紹介をさせて頂くのは

 

 

2018/10/17 本日発売の新商品まとめ

 

本日はホットな製品が発売されます。

 

 

皆様「TH900mk2」はご存知でしょうか。非常に解像感が高くキレキレ。タイトでドーンと沈み込む低域。そして密閉型とは思えない程クリアで抜けのいい音質。

高級感溢れる漆塗りのハウジングをまとったまさに「キングオブ密閉型ホン」にふさわしい定番の密閉型ヘッドホンです。

今回ご紹介するのは、そのTH900mk2をベースとした「開放型」ヘッドホンが発売!

 

FOSTEX TH909

 

 

 

製品概要

 

 TH909 は、フォステクスのヘッドホン史上最も評価の高い TH900mk2 をベースに開発されたオープン型のプレミアム・ヘッドホンです。 
オリジナルモデルから継承された高級材の水目桜に、漆塗りボルドーカラーをまとったハウジング、 開口部にはアルミニウム製のエッチングパーツを二重に配した独創的なデザインを採用。

 

広帯域、かつ繊細で解像度の高い音質を実現する、自社開発バイオダイナ振動板を採用した磁束密度 1.5 テスラを有する高性能ドライバーユニットを搭載し、その高いポテンシャルを引き出す新たな音響チューニングを施した TH プレミアムシリーズのオープン型ニューモデル、TH909 の誕生です。

 

主な特長

・超極細なバイオセルロース繊維素材を利用したバイオダイナ振動板を採用

 繊細で解像度の高い美しい中高域再生に加え、フリーエッジの採用で振動板の有効面積を拡大でき、振幅の大きい低中域も忠実に再現。

・反発磁界採用の磁気回路は磁束密度1.5テスラのドライバーユニットを搭載

 

 ネオジウムマグネットを使用した磁束密度1.5テスラを有する、低歪率で超強力な高性能磁気回路により広大なダイナミックレンジを提供。

 

・上質な音質と共に所有する喜びを満たす漆・ボルドー仕上げのハウジング

 

 希少高級材の水目桜に老舗「坂本乙造商店」による漆塗りを施し丹念に仕上げられた高貴に輝くハウジング。

 

・ハウジングの開口部に二重構造のアルミニウム製エッチングパーツを採用

 

 開口部には光の加減や確度によって印象が変わるアルミニウム製エッチングパーツを二重に配した独創的デザインを採用。
 また、その開口率と各内部パーツの幾度にもわたる微調整により、心地よく聴き疲れのない自然な音場を再現。 

 

・7Nグレードの高純度OFCアンバランスケーブル(ET-H3.0N7UB)を付属

 

 不純物を極限まで排除し伝送能力を高めた7N(99.99999%)グレードの高純度OFC(Oxygen Free Copper:無酸素銅)アンバランス・ケーブルを付属。またプラグスリーブは耐久性の高いジュラルミンを使用。

 

・デタッチャブル・コネクタ・ポートを装備し、内部配線にも7Nグレードケーブル採用。

 

 硬度が高く耐摩耗性、耐食性に優れたロジウムメッキ処理を施した着脱式コネクタ端子とヘッドホン本体側着脱部接点端子を採用。別売のXLR端子ケーブル(ET-H3.0N7BL)でバランス接続にも対応。

 

・低反発性クッション採用のイヤーパット

 

 耳の後方を隙間なく覆うようにフィットし音漏れを低減する、低反発クッションと厳選した高級合皮を採用することで長時間のご使用にも心地よい肌触りと快適な装着感を提供するイヤーパッドを専用設計。

 

仕様

 

型式

密閉ダイナミック型

ドライバー

φ50mmネオジウムマグネット/バイオダイナ振動板

再生周波数帯域

5〜45,000Hz

インピーダンス

25Ω

感度

100dB/mW

最大入力

1,800mW

本体質量

約390g(コード含まず)

ケーブル長

3m Y型 7N-OFC線(着脱可能)

本体側着脱部

2ピン(ターミナル:金メッキ下地 ロジウムメッキ仕様)

プラグ

直径6.3mm 金メッキステレオ標準プラグ

付属品

ヘッドホンスタンド、レザー調ポーチ

 


 

当製品のベースとなったTH900mk2は個人的にも一押しのヘッドホン。そのオープン型ニューモデルとのことで個人的にも目が離せない新製品です。

一体どんな音質なのか、今一番試聴してみたい製品の中の一つです。

 

 

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

日本橋PR部よりかわちゃんがお送り致しました。

かわちゃん
日本橋本店PR部のかわちゃんです!写真を撮ることが大好きなので、写真を通してイヤホンヘッドホンの魅力をお伝えしていきたいと思います!よろしくお願いします(`・ω・´)b
  

この記事を読んだ人におすすめ