kuruyan

ごきげんよう、くるです。

すっかり気温も高くなったので、チリチリパーマをバッサリとカットし、

春夏仕様へと生まれ変わりました。

予想はしていましたがスタッフのみんなにはすごい笑われました。


今回は新製品のご紹介をさせて頂きます。

こちら!!

KIMBER KABLE    AXIOS AHD7200用(各種)

 

 

 

 

 

 

 

ドーンと6種登場です!!

気になる商品詳細は↓↓(以下引用)


Hand built

ケーブル部はFEP(フッソ化エチレンプロピレン)を絶縁体に用いた
KIMBER KABLEがOFHC(高伝導度無酸素銅)と呼ぶ導体を

片chにそれぞれ8本ずつ使ったものです。

これらを、メッシュやPVC等のジャケットで覆うことなく、
他のレギュラーのスピーカー・ケーブルと同様、

編み上げた状態のままケーブルを構成しています。
この工程は自社の専用マシーンによって編み込まれており、
16本から2つの8本への分割部分にはスプリッターを必要せず結果、
無用なはんだ付けの工程も発生しない為、よりピュアなサウンドを実現致しました。

 

Made in USA

AXIOSは米国ユタ州オグデンのKIMBER KABLEの本社兼工場でクラフトマンシップに則り、所属する職人によって一点一点懇切丁寧に製造されています。

 

AXIOSのサウンド

AXIOSのサウンドは、KIMBER KABLEのハイエンド・ラインの持つ美質の多くを継承し、非常に高い解像度を持ちながら決してそれをひけらかすことなく

極めて自然なタッチに加え、何とも言えない独特の「オーディオ美」を持ち合わせています。全帯域位に渡って聴感上の歪も非常に低く抑えられているため、
長時間に渡るシリアスなリスニングを可能にします。AXIOUSはヘッドフォンケーブルとしては、かなりの太さのケーブルであるにもかかわらず、
非常に柔軟なため、リスニングに対しストレスとなる要因を大きく減じています。
長年ハイエンド・オーディオ・ケーブル業界の雄として活動を続けてきたKIMBER KABLEだけあって、仕上げはケーブル、プラグ共に非常に美しく、

ポータブル・オーディオ・ファンとしては
何とも所有欲を駆られるルックスと質感となっています。


プラグから分岐部分に至るまで非常に丁寧に作りこまれていることが分かります。

個人的にヘッドホンケーブルで一番好きな見た目してます!

 

受注生産のため試聴は叶いませんでしたが、D7200ユーザーの方には是非お手に取って頂きたい1本でございます!

こちらのケーブル全6種は、

本日2017/4/25より受注開始でございます!

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

梅田EST店くるでした!

                ↓店舗案内↓

  

この記事を読んだ人におすすめ