こんちは!カスタムIEM専門店のきくちゃんです!

 

オーダーメイドしてますか?

スーツだったり靴だったりオーダーメイドって夢ですよね!

自分専用のモノ。憧れます!

イヤホンにもオーダーメイド製品があるのをご存知ですか!?

 

知らないという方はスタッフ『大先生@eear_daisensei』がオーダーしてみたブログや

【カスタムIEM】大先生がカスタムIEM店で人生初のオーダーをしてみた話

スタッフ『ターシー@eear_tashi』がカスタムIEMの魅力を紹介してくれるブログを連載していますのでこちらをチェック!!

【第一回】カスタムIEMの魅力を!e☆イヤホンスタッフ愛機紹介!【さぁや編】

【第二回】カスタムIEMの魅力を!e☆イヤホンスタッフ愛機紹介!【タナトス&タツ編】

 

 

はい!という事で!今回はよく聞かれるオーダーメイド製品!

カスタムIEMとカスタムイヤピースについて書いてみようと思います!

 

 

■カスタムIEM

メリット:フィット感が良く、装着すると耳からズレない

     分離感、解像度、音の透明度が高い機種が多い

     遮音性が高い

 

■カスタムイヤピース

メリット:持っているイヤホンを手軽にセミカスタム化できる

     装着すると耳からズレずらい

 

 

 

簡単に書くとこんな感じ!めっちゃざっくりしてますね(笑)

もっと具体的にどう違うのか!掘り下げてみた!!

 

 


 

 

■遮音性編

 

 

〇カスタムイヤピースの場合

カスタムイヤピースは大体20db程度の遮音性です。

ウレタン系のイヤピースを装着したユニバーサルモデルのイヤホンだと機種によっては20db程度の遮音性がある機種もあるため遮音性という面ではカスタムイヤピースは劣る場面も…ですがカスタムイヤピースはウレタン系のイヤピースと違って音の減衰が少ないためスッキリはっきり聴けるのがポイント!遮音性を保ちつつイヤホン本来の音を楽しみたいという方にはカスタムイヤピースがおすすめ!

 

〇カスタムIEMの場合

カスタムIEMの平均スペックでは遮音性は26dbとかなり遮音性が高いです!

これだけ遮音性が高いと、そこまでボリュームを上げなくてもしっかりと音を聴くことが出来ます。また電車内など、ノイズの多い環境でも常に安定したリスニング環境を得ることが出来ます。

遮音性が高いイヤホンが欲しい!という方はカスタムIEMにするのが間違いなくオススメです!

 

簡単にまとめると遮音性は大体こんな感じ!

カスタムIEM>ウレタン系イヤピース(コンプライetc.)≧カスタムイヤピース>シリコン系イヤピース

 

 

 

■フィット編

 

〇カスタムイヤピースの場合

・ユニバーサルイヤホンを手軽にセミカスタム化でき、耳に合わない、耳から外れるなどのトラブルから解消される

カスタムイヤピースはカスタムIEMでいうカナル部分を耳型に合わせて製作するので通常のイヤピースより外れにくいです。

しかしカナル部分のみで支えるようになるのでノズルの形状や長さやイヤホンの重量によってはフィットしづらい場合もあります。

ユニバーサルイヤホンお使いの方で今の機種のフィット感を良くしたい!という方はカスタムイヤピースを選ぶのがベター

 

 

〇カスタムIEMの場合

・シェル全体でイヤホンを固定するため、ずれたり外れたりといったことが無く安定性が高い。

カスタムIEMはシェル全体でイヤホンを固定するため耳から外れにくく安定性がすごく高いです。

これがすごく快適!カスタムIEM使うとユニバーサルのように使用しながらずれたり外れてしまったりということがないのでストレスなく使用することが出来ます。

 

 

耳の形に合わせて製作するカスタム製品の方が一部だけ内耳が圧迫されたりといったことが少ないので快適に使用することが出来ます。

しかしカスタム製品は耳型に合わせて製作しますが基本、アクリルでの製作なので体調によって耳が浮腫むなどの内耳に変化により毎日、フィット感が微妙に変化します。

こういった点はカスタムならではですが慣れれば毎日使っていても気にならないかとは思います。

メーカーの違いによる差やハンドメイドなので個体差によりフィット感が違うため、複数台カスタムIEMを所有し体調に合わせて使い分けているなんて方も…夢ですね!

 

 

 

■音質編

 

〇カスタムイヤピースの場合

・歪みが減り、中域は厚みや表現力が上がる。高域が粗さが取れ上品に。低域は芯がしっかりとしタイトになる。

カスタムイヤピースは通常のイヤピースより共振が少なく鼓膜近くまで音を運ぶため減衰が少なく、元のイヤホンの力を最大限に発揮できる可能性があります。

しかし、元のイヤホンのノズルの角度や径があらかじめ決まっているおり、耳型によっては音導管をまっすぐ伸ばせないため、聴こえ方に影響を及ぼす可能性もあります。

 

 

〇カスタムIEMの場合

・歪みが少なく、刺さる音が少なくなる。音の分離や解像度が非常に高い。

カスタムIEMはイヤピースがなく、鼓膜近くまで音を運ぶため音の減衰が少く、分離感、解像度、音の透明度が高い機種が多いです。

またカーブがきつくても音導管をある程度まっすぐに保てますので耳型による影響をカスタムイヤピース抑えることができます。

ですが試聴機とは筐体のサイズや鼓膜からドライバーまでの距離が変わってしまうため聴こえ方に多少の変化がでます。

基本的には歪みが減り、より丁寧にスッキリとまとまりのあるサウンドへ変化することが多いです。

試聴機と比べて良くなったという声が大多数ですのでこの辺の変化も楽しみつつカスタムIEMはオーダーして頂けたらと思います。

 

音質については機種により異なるので一概には言えない部分ではありますがざっくりいうとこんな感じ!

カスタムIEM専門店では20メーカー、100機種以上のカスタムIEMがご試聴可能!まずは試聴から是非!

 

 

 

 

■修理サポート

 

〇修理について

・カスタムイヤピースの場合

イヤピースという都合上、消耗品扱いとなりメーカー保証がついていなかったり、保証が受けづらい製品ではあります。

修理というより基本、再製作になるケースが多いです。

 

 

・カスタムIEMの場合

カスタムIEMは業務用機器にもかかわらずメーカー保証が付きます!

保証の範囲もユニバーサルモデルと基本的には変わりません。

カスタムIEMは基本的にはすべての部分が修理が可能!

愛着のわいた愛機を長く使い続けることが出来ます。お客様の中には7~8年近くずーっと使ってますという方も!

オーダーメイドのワンオフ機ですし長く使いたいですからね!

 

 

〇リフィットについて

・カスタムIEM、カスタムイヤピース共通

どのメーカーもリフィットの無償期間があります。

インプレッション(耳型)がその日の気温や体調によって多少の変化があるためカスタム製品はリフィットをして微調整を行います。

実際に使ってみていただいてどこか当たって痛みが出るとか、緩くて音が抜けてしまうなどの症状がある場合があります。

そういった場合は、本体を削ったり盛ったりなど、メーカーにて再調整を行います。※シリコン製のカスタムイヤピースの場合は、基本再製作になります。

実際に使用してみて不具合があれば、まずe☆イヤホンへご相談ください。

ある程度、症状がわかる方は症状をまとめたメモを添えていただきe☆イヤホン カスタムIEM専門店へ直接お送り頂いてもお受付させて頂きます。

※メーカーによって修理、リフィットの際に保証書であったり付属ケースが必要な場合がございます。ご不明な場合は一度、e☆イヤホンへお問い合わせください。

 

 

 


 

 

つらつらと書いてみましたがオーダーメイド製品ですので個人差があります!

 

ちなみにカスタムIEMもカスタムイヤピースも作りましたが、個人的にはカスタムIEMが一番、満足度が高いです!

ずれないことでどこでもリスニング環境が安定して使用できるというのは本当に快適です。

 

カスタムIEMやカスタムイヤピースに興味を持っていただけた方は

お近くのe☆イヤホンへGO!

 

WEB本店にもカスタムIEMのページがありますのでこちらも是非!ご覧ください!

※画像をクリックするとe☆イヤホン WEB本店のカスタムIEMページへ飛びます

 

その他、カスタムIEMに興味がある方はこちらもご覧ください!

 

〇デザインが気になる方▼▼

『カスタムIEM専門店 Instagram TOP』

↑タイトルをクリックすると別サイトに飛びます。

お客様より撮影許可を頂いたカスタムIEMの美しい完成品を紹介しています。

 

〇注文の流れが気になる方▼▼

【#eイヤ梅田EST店】カスタムIEMってどうやって注文するの?

↑タイトルをクリックすると別ブログに飛びます。

梅田EST店カスタムIEM担当兼ナイスガイ担当の

ぐっさんが簡単にオーダーの流れを紹介しています。

 

 

〇もっと気楽に知りたい方▼▼

カスタムIEMの魅力を!e☆イヤホンスタッフ愛機紹介!

【さぁや編】

カスタムIEMの魅力を!e☆イヤホンスタッフ愛機紹介!

【タナトス&タツ編】

↑それぞれタイトルをクリックすると別ブログに飛びます。

『もっとたくさんの人からカスタムIEMに興味を持ってもらいたい!!』

『もっと気軽に手に取って頂きたい!!』

そんな想いから誕生し、今も連載中の愛機紹介ブログです。

 

だいぶ長くなってしまったのでこの辺で!

 

カスタムIEM専門店よりきくちゃんがお送りいたしました!

 

 

 

↓店舗案内↓

きくちゃん
イヤホン・ヘッドホン専門店『e☆イヤホン』カスタムIEM専門店のマルチ雑用。使用機材PLENUE2,AK120Ⅱ,ES80,UE18+PRO,ES60,CW-L02,LZ4,Mashall Monitor,MDR-CD900ST×3,mimibuta,
  

この記事を読んだ人におすすめ