なかたく

↑ふふふ。バナーを新しくしてもらった。

 

渋谷の夜は絵になるので、

仕事終わりに写真撮るのが最近の楽しみです。

 001

 

昨日お知らせした通り、

僕は今秋葉原店ではなく

SHIBUYA TSUTAYA3階

e☆イヤホンプロデュースコーナー常駐しているのですが、

 

詳細はこちら↓

【シブツタで】SHIBUYA TSUTAYAにe☆イヤホンプロデュースコーナーが登場【e☆イヤ?!】

 

実は秋葉原から渋谷に来るタイミングでヘッドホン買ったんです。

それがこちら!!

11

beatsのsolo2

僕の初beats!!

 

あ!

おはようございます。

こんにちは。

こんばんは。

e☆イヤのなかたく(@eear_nakataku)でっす!

 

はい。

というわけでせっかくなのでご紹介してみようかと!

 

まずデザインと大きさ!

12

以前のsoloと比べ全体的に丸みをもったフォルム。

全体的な質感はもちろん、折り畳みパーツもつくりが良くなっています。
小型のモデルなのでバッグの中に入れても邪魔になりづらいです。

(僕がsolo2を選んだ理由の一つがこの小ささでもあります)

 01

カラーバリエーションも豊富なので自分の好みを探せます!

↑これもポイント高い

 

 

続いて装着感!

06

やや側圧は強めですが、イヤーパッドも柔らかいので

すぐに頭が痛くなるという程ではありません。

これくらいしっかりとした装着感の方が安心です!

 

そして音!!

しっかりと低音が豊かな『beatsの音』でありながら、

中域のアタック感が強く、

バックの楽器が多くても

ボーカルも聴きやすい印象です。

 

クラブミュージック特化なブランドイメージですが

solo2のバランスなら他のジャンルも楽しめると思います。

 

と、いうわけで

色んなジャンル聞いてみた!

 

まずはバンドサウンド

04

最初に印象が強いのはバスドラム

やや膨らむところもありますが、大げさにはなっていません。

ベースは若干ギターリフとドラムの裏に隠れてしまいますが

音圧は十分伝わってきます。

ギターはアタック感が強く、メリハリのあるサウンドが

しっかりとした定位から中央に飛び込んできます。

ボーカルもギター同様アタック感が強く、他の楽器と程よく間隔があいているので

聴き取りやすく感じます。

 

個人的総評は耳コピは難しいけど、ノリは非常に良い!!って感じです

 

続いてアイドルソング

03

アイドル系はバックが打ち込み音の曲が多いので

ノリやライブ感は非常に良く聴こえます。

ボーカルはしっかりとソロか複数人かの判別はでき、

高音のピークでも刺さらないので安定して聴きやすいです。

声のエフェクトにも対応してくるので楽しく聴けます!

 

本命のクラブサウンド

05

流石です。

リズム音の滲んで欲しいところは滲ませて

タイトな音はメリハリ良くタイトに

作り手のイメージをストレートに届けてくれます。

 

ノリが良く、ややウェットな印象の音なので

音の流れ自体もスムーズに聴こえます。

 

e☆イヤホン大阪日本橋本店・東京秋葉原店

そして!

SHIBUYA TSUTAYA3階

e☆イヤホンプロデュースコーナーでは

試聴・試着可能となっております!

ぜひお立ち寄りください!

 

ではではSHIBUYA TSUTAYA3階

e☆イヤホンプロデュースコーナーより

なかたく(@eear_nakataku)でした!

 

Twitter(@eear_nakataku)でも情報更新してますよ!

 

 

 

 

 

  

この記事を読んだ人におすすめ