どーも、ムートンです。

 

4.4mmバランス接続が大流行中でございますね。

かくいう私も SONY 「NW-ZX300」で毎日快適な4.4mmバランス接続ライフを満喫しております。

 

しかし、プラグを4.4mmバランスプラグに替えたいけど、

何を選んでいいか分からない!!

そんな方も多いと思います。

 

というわけで唐突ですが

プラグ紹介のコーナーやります。

 

記念すべき第1回!!

今回、ご紹介するプラグはこちら!

 

 

ドグシャァ バリバリドッカー チチクワァ!!

(ハイドン!!)

 

 

 

NOBUNAGA Labs
4.4mm pro studio (4.4mm 5極バランスプラグ)
【NLP-PRO-TP4.4/5】

 

 
電通安定性、耐久性、機器への負担軽減そのすべてを高次元でクリアする為、
プラグ本体には原材料から環境管理物質調査を自主的に行った高品質な日本製を採用!
※外側シェル部分は海外製を採用
 
フラッシュメッキ工程に特殊処理を施すことにより、
メッキはがれや酸化侵食などのトラブルを防止し、長期にわたって高次元の品質を実現!
更に、プラグ本体のコンタクト部すべてに金メッキ処理が施されており、優れた電気伝導性を発揮します。
 

◎スペック

コネクタータイプ:4.4mmプラグ(5極)
コネクター加工:24K 金メッキ
プラグ外径:9.0mm
プラグ長辺:44.7mm
ケーブル対応径:~ 5.0mm

 

中はこんな感じ

半田付け部は、作業性に優れた貫通式。

 

ご依頼等で何度も使用しておりますが、

私個人の意見としましても、ハンダのノリも良く抜群に作業がし易い為、

初めて自身で4.4mmバランス化に挑戦するという方にも非常にオススメです!

※はんだの熱を加えすぎると、絶縁樹脂が溶解して電極間がショートする可能性がございます。

はんだ作業における故障・破損等に関しましては自己責任でお願い致します。

 

 

私の一押しポイントは、ケーブルをかしめて固定するこの部分!!

 

見てください!!

 

 

分かりますか!?

 

 

厚みがあって大きいんです!!

 

 

この大きなカシメがケーブルをがっつりホールドしてくれます。

勿論、他のプラグもしっかりホールドしてくれるんですが、

特に、このプラグはホールド感が半端ないんです!!

 

 

ここまでこだわり抜かれた

国産24金メッキの4.4mm 5極プラグが

の価格!! めっちゃコスパ高い!!

 

 

4.4mmバランス化に

 

 

こちらのプラグ

 

 

いかがでしょうか!!

 

 


それでは、いつもの修理紹介!!

 

 

eイヤホンクリニック新サービス「HA-2革張り替えサービス」

利用者続々と増えてます!!

OPPO Digital Japan 認定サービスの為、

メーカーの本体保証継続されます!!

どうぞお気軽にご利用下さい。

 

 

e☆イヤホンクリニックのオーダーメイドは、

一から作成するので細かな調整が可能です!!

線材・長さ・パーツ・編み方・被膜チューブの有無・耳掛けの形状維持等、全てご指定頂けます。

自分だけの特別なケーブル作ってみませんか??

 

 

SONY MDR-CD900STは、当日修理致します!!

一日でも早く修理をご希望の方は、是非e☆イヤホンクリニックをご活用下さい。

 

 

4.4mmバランス化の波は、勢いを留まることを知りません。

 

上記で使用したプラグたちはこちら!!

 

触診の段階で損傷個所が分からない場合、損傷個所がケーブルではなく、

スピーカーユニットが損傷している可能性等、リスクをしっかりとご説明させて頂いた上で処置を行わせて頂きます。

 

端子が環境に合わず眠ってしまっているケーブルはございませんでしょうか。

ケーブルもきっと眠りから覚める日を待ちわびているはず!

プラグ・コネクタを交換して眠りから覚ましてあげましょう!!

 

4.4mmバランスが人気急上昇中ですが、2.5mmバランスも人気健在です。

 


今週も最後までお付き合い頂きありがとうございます。

来週の修理ブログもよろしくお願い致します!!

 

 

 

 

以上、ムートンでした!!

ムートン
大阪日本橋本店、修理担当のムートンと申します。 いつも線材と戯れている人。線材がお友達。 趣味はポータブルオーディオはもちろんのこと、ボルダリング・珈琲作り・ゲーム・アニメ鑑賞なども嗜んでおります。
  

この記事を読んだ人におすすめ