hamachan-100px-ameblo-Distinction

e☆イヤホンのはまちゃんです!

 

遂にiPhone8が発売されました!

いいないいな!

実は、僕も密かに機種変更を狙っていたのですが、7月、ポタフェス直前でiPhone6Sが壊れてしまい、iPhone7に機種変更して間もないのです。正直、iPhone8にしたかった!!

 

そんな僕に天使のほほえみ。

日本橋店スタッフ みわちゃん(休日)が事務所に

日本橋店スタッフ みわちゃん(休日)が事務所に

 

なんと、機種変更してiPhone8を見せに来てくれました!ありがとう!

 

 

iPhone8

iPhone8

iPhone8

 

 

 

iPhone8 の主なポイント

・4.7インチ Retina HDディスプレイ
・耐水性能と防塵性能を持つ、両面ガラスとアルミニウムのボディ
・最大60fpsの4Kビデオが撮れる12MPカメラ
・美しいセルフィーが撮れる、Retina Flash搭載7MP FaceTime HDカメラ
・セキュア認証とApple Payのための Touch ID
・スマートフォン史上最もパワフルで最も賢いA11 Bionicチップ
・ワイヤレス充電(Qi充電器に対応3)

iPhone8 ガラスが採用された背面。つやつやとしている。

iPhone8 ガラスが採用された背面。つやつやとしている。

有機ELディスプレイの搭載と、
背面のガラス、
ワイヤレス充電、
カメラの機能が大幅に向上した、
個人的にはこの4点が大きなポイントではないかと思います。

 

 

 

iPhone6、iPhone7、iPhone8の見た目を比較

iPhone6、iPhone7、iPhone8の見た目比較

iPhone6、iPhone7、iPhone8の見た目比較

 

パッと見、サイズはほとんど一緒に見える。

モデル 高さ 厚さ

重さ

iPhone6 67.0 138.1 6.9mm 129g
iPhone7 67.1 138.3 7.1mm 138g
iPhone8 67.3 138.4 7.3mm 148g

少しですが重くはなっていますね。やはり、ワイヤレス充電の機能で少し重くなったのでしょうか?

 

iPhone6、iPhone7、iPhone8の厚み比較

iPhone6、iPhone7、iPhone8の厚み比較

iPhone6、iPhone7、iPhone8の厚み比較

 

iPhone7以降、失われたイヤホンジャックがiPhone6に見えます。個人的にはずっとあって欲しかった。もちろんiPhone8になったからといってイヤホンジャックが復活しているわけではありません。音楽を聴くには「Lightningコネクタ対応のイヤホン・ヘッドホンを使う」「Bluetoothワイヤレス接続可能のイヤホン・ヘッドホン・ヘッドセットを使う」大きく分けてこの2つの方法があります。音楽とイヤホン・ヘッドホンを愛する我々としては気を付けておきたいポイントです。

 

iPhone6、iPhone7、iPhone8の厚み比較 その2

iPhone6、iPhone7、iPhone8の厚み比較 その2

 

音量の調節ボタンや、ロックボタンの位置は変わっていないようですね。

 

 

iPhone6、iPhone7、iPhone8の背面比較

iPhone6、iPhone7、iPhone8の背面比較

iPhone6、iPhone7、iPhone8の背面比較

 

デザインで大きく変わったのは背面ですね。iPhone6とiPhone7では金属、アルミで作られたボディでしたが、iPhone8はつやつやのガラスが採用されています。どこかドレッシーな印象を受けますね。

 

 

 

iPhone8にオススメのイヤホンヘッドホン

iPhone8にオススメのイヤホン・ヘッドホンも全14種類をご紹介!

iPhone8にオススメのイヤホン・ヘッドホンも全14種類をご紹介!

 

前述しましたように、iPhone7以降のiPhoneにはイヤホンジャックがありません。なので、iPhoneで音楽を聴くためには

Lightningコネクタ対応のイヤホン・ヘッドホン

Bluetoothワイヤレス接続可能なイヤホン・ヘッドホン・ヘッドセット

このいずれかを使うことになります。各カテゴリ別に、最新機種も交えながらご紹介させていただきます!

 

 

Lightning接続

 

1MORE E1004

Lightningコネクタから電源を供給してアクティブノイズキャンセリング機能が使えるイヤホン。ドライバーもダイナミック型とバランスドアーマチュア型のドライバーを採用したハイブリッドイヤホン。本格的なノイズキャンセリングをハイブリッドイヤホンで味わえるプレミアムコンパクトカーのようなイヤホン。

 

 

リンクス IC-Earphone

非常にお買い得。お値段は控えめですが、音の迫力はお値段以上。コントロールボタンもちゃんと装備されているので、所謂、付属品からの卒業イヤホンとしてオススメです。24bit/48kHzのハイレゾ音源にも対応。とりあえず買ってみる、というのも手だと思います。

 

 

ヘッドホン

AUDEZE Audeze SINE On-Ear Headphone Lightning Cable

平面駆動型のオンイヤーヘッドホン。繊細な表現力が持ち味の平面駆動型のヘッドホン、従来は据置のアンプがないと鳴らせないヘッドホンがほとんどでしたが、なんとポータブルできる時代が来ました。サウンドのクオリティは最高級。見た目には一見オシャレなヘッドホンですが、実は超ドープなハイクオリティサウンドを秘めています。知らないなんてもったいない、是非ご試聴ください。

 

 

リンクス IC-Headphone

元々コストパフォーマンスの高かったリンクス IC-Headphoneがさらにお値下げ。とにかく安いです。特にお買い得なので絶対にチェックしておいてください。以下のブログにて詳しく解説させていただいております。

今買うべきヘッドホン!リンクス IC-Headphone!ハイレゾ対応!iPhoneのLightningコネクタにデジタル接続!

 

 

 

ワイヤレス

 

RHA MA650 Wireless

人気のイヤホンブランド「RHA」の初のワイヤレスイヤホンです。ポイントは高品質なアルミ筐体。音質の安定感も素晴らしいですが、これは見た目にも美しい。駆動時間は12時間とタフな部類。

 

 

 

Skullcandy METHOD WIRELESS

お手軽に使っていただきたいイヤホン。METHODは元々有線のエントリーモデルのイヤホンで、その音質は元気でメリハリが強く、わかりやすい楽しいサウンドです。独自の特殊素材イヤーピース【スティッキージェル】は汗に反応して、密着してイヤホンのずれを防ぎます。ややスポーツ向け、普段使い系イヤホンです。

 

 

 

JBL DUET MINI BT

お値段は抑えてオシャレに仕上がったイヤホン。付属品のケースの品の良さにも注目していただきたい。「名門JBL」のサウンドがコンパクトに収まった作品。フォーマルなスタイルにもしっかりマッチする、ちょっと大人のBTイヤホンです。

 

 

JAYS u-JAYS Wireless

デザインの美しさが際立つヘッドホン。柔らかな曲線美を楽しんでいただきたい。音もかなりクオリティが高く、ワイヤレスでも十分に音質にこだわれる作品です。

↓動画でもっと詳しく!

 

 

Skullcandy Crusher Wireless

タフなバッテリーと、強い低音、さらに振動するという個性で忘れられないヘッドホン。実は音も非常に楽しく聴ける素晴らしいヘッドホン。エンタテイメントを楽しむなら是非知っておきたいヘッドホンです。

↓動画でもっと詳しく!

 

 

Bowers & Wilkins P7 Wireless

ワイヤレスヘッドホンの中で、最も音が良い、とコメントするお客様も少なくないヘッドホン。究極的にワイヤレスで音質を追求出来るハマダ一押しのヘッドホンです。有線でもすごく良い音なので、普段はワイヤレス、家では有線、と使い分けてもいいと思います。

↓こちらのブログでもっと詳しく!

【レビュー】Bowers & Wilkins ヘッドホン最上位機種聴き比べ! #P9Signature #P7 #bowersandwilkins

 

 

 

 

完全ワイヤレスイヤホン

 

Jaybird RUN

新作の完全ワイヤレスイヤホン。イヤホン本体のカッコよさ、サウンドクオリティ、バッテリーケースの質、どこを見ても一級品です。遂に本格的なフィットネス用の高音質イヤホンが登場したといえるでしょう。

 

 

SONY WF-1000X

近日発売予定のソニーの最新作。イベント会場にて試聴させていただきましたが、かなり高機能。「ノイズキャンセリングモード」で周囲を打ち消し、「アンビエントモード」で周囲の音を意図的に取り込む。ライフスタイルの音楽を自由自在に操る、次世代のイヤホンです。

 

 

MEES FIT1-SR

見た目からは想像できない価格の低さ、むしろ高級感が漂うデザイン。個性的なイヤピースのシェイプは快適なフィット感を生み出します。

 

 

 

VAVA VA-BH001 TrueWirelessEarphone

ハマダが個人的に好きなイヤホン。専用充電器は無く、通常のUSBケーブルmicroBで充電します。イヤピース部分が2つのパーツに分かれており、耳甲介腔(じこうかいくう)の部分にばっちりフィットできるところがお気に入りです。価格もお安いので是非初めのイヤホンにオススメです!

 

↓そのほか完全ワイヤレスイヤホンのオススメはこちらのブログもご参照ください!

”完全ワイヤレスイヤホン”12機種比較!Bluetoothイヤホンはここまで進化した!#iPhone7 にオススメ!

 


 

以上!

はまちゃん(eear_hamachan)がご案内いたしましたー!

イヤー、新しいiPhoneはいつだっていいなー( ;∀;)

はまちゃん
e☆イヤホン大阪日本橋本店勤務!
身長180cm!
髪の毛は伸ばして寄付する、
へアドネーションしてます!
PR担当!SNS・Youtube・ブログ等々です!
バンドマンで2017年7月現在はベーシストとして関西で活動中!

秋頃にはNEWアルバム出すかも!?
ベースボーカルもしてます!
あんまり知られてませんが、お料理するの好きです☆

【Youtube】
チャンネル
https://www.youtube.com/user/eearphone

【sixteencoins】ってバンドやってます!
HP
http://sound.jp/sixteencoins/

自主レーベルはじめました!
【Dreadnoughtus Records】
HP
http://dreadnoughtus.wix.com/official

この記事を読んだ人におすすめ