かわちゃん ブログバナー

 

まいど!梅田EST店のかわちゃんです!\(^o^)/

先日のバレンタインデー、みんなはチョコもらったり、あげたりされました??

 

私は軽トラ一台分チョコもらいました(大嘘)

 


 

 

さて本題です。

 

本日発売を迎えるのは

JH Audio から

 

JH13V2 PRO /JH16V2 PRO /ROXANNE

 

三機種のユニバーサル版、発売日です!!

 

 

Web_JH13V2PRO

まず、1つ目はJH13V2 PRO UNIVERSAL IEM

 

 

 製品紹介

 

-最新の3Dプリンターを使用しイヤホン筐体の小型化に成功。より快適なフィット感を実現。

-フェイスプレートには新しくデザインされた 「オーバーサイズ ・ ロゴ」 を採用

-独自の高精度バランスド ・ アーマチュア型ドライバーを 8 基搭載

-各帯域の位相を極限まで正確にする独自技術 「FreqPhase」 を採用

-「soundrIVe Technology」と名付けた独自のミニクワッド・ドライバーを採用

-音導管にスチール製の音導管を採用

-独自開発した IEM ケーブルの機能により、 低域を調整可能

-独自開発したスクリュー式 4pin コネクターは、ミュージシャンのライブパフォーマンス中でも耐えられるようロック式を採用

 

 試聴してみた感想

 

ややスッキリとした低音寄りの微ドンシャリのサウンドが特徴と感じました。

 

全体的にくっきりメリハリがあり、細かい楽器のニュアンスなどが聞き分けやすい印象かと思います。

 

上から下までキッチリ出ており基本性能はかなり高いように感じます。

 

Web_JH16V2PRO

 

 

 

2つ目はJH16V2 PRO UNIVERSAL IEM

 

 

製品紹介

-最新の 3D プリンターを使用しイヤホン筐体の小型化に成功。より快適なフィット感を実現。

-フェイスプレートには新しくデザインされた「オーバーサイズ・ロゴ」を採用

-独自の高精度バランスド ・アーマチュア型ドライバーを10基搭載

-各帯域の位相を極限まで正確にする独自技術「FreqPhase」を採用

-「soundrIVe Technology」と名付けた独自のミニクワッド・ドライバーを採用

-音導管にスチール製の音導管を採用

-独自開発した IEM ケーブルの機能により、低域を「0~+12dB」の間で調整可能

-独自開発したスクリュー式4pinコネクターは、ミュージシャンのライブパフォーマンス中でも耐えられるようロック式を採用

 

 

  試聴してみた感想

 

こちらのイヤホンはJH13V2に濃密さと低域の量を足した印象のイヤホンです!

 

まさに低音デュンデュン!非常に重みのある低域が特徴で

 

EDMやヒップホップとの相性は最高だと思います。個人的にはこれが一番好きです。

 

Web_ROXANNE_SILVER_CARBON_PT01

 

3つ目はROXANNE UNIVERSAL IEM / SILVER CARBON

 

製品紹介

-新しくデザインされたイヤホン筐体は、旧ROXANNE UNIVERSAL FIT と比べ、筐体サイズを 40%小型化させ、ノズルの角度 10 度調整し、装着感を向上させました

-フェイスプレートには新しくデザインされた「オーバーサイズ ・ ロゴ」を採用

-独自の高精度バランスド・アーマチュア型ドライバーを 12 基搭載

-各帯域の位相を極限まで正確にする独自技術「FreqPhase」を採用

-「soundrIVe Technology」と名付けた独自のミニクワッド・ドライバーを採用

-音導管にスチール製の音導管を採用

-独自開発した IEM ケーブルの機能により、低域を「0~+12dB」の間で調整可能

-独自開発したスクリュー式4pinコネクターは、ミュージシャンのライブパフォーマンス中でも耐えられるようロック式を採用

 

 試聴してみた感想

 

まずびっくりしたのは前のユニバーサル版ロクサーヌと比べて装着感が非常によくなったことです!!

 

前のモデルの唯一の弱点として、装着感が悪い所があげられていましたがこれは大きな改善点ですね!

 

またハウジング素材が金属から3Dプリンターによる樹脂になったため、音の傾向はカスタム版ROXANNEに近づいた気がします

 

非常に濃密な音と全体域にわたって高い解像感、そしてなによりイヤホン中では最高クラスの音場の広さが特徴です。

 

Web_ROXANNE_BLACK_PEARL_PT01

 

最後にROXANNE UNIVERSAL IEM / BLACK PEARL

 

製品紹介- 日本向けに生産された限定カラーモデル

-新しくデザインされたイヤホン筐体は、旧ROXANNE UNIVERSAL FITと比べ、筐体サイズを40%小型化させ、ノズルの角度 10 度調整し、装着感を向上させました

-フェイスプレートには新しくデザインされた「オーバーサイズ・ロゴ」を採用

-独自の高精度バランスド・アーマチュア型ドライバーを 12 基搭載

-各帯域の位相を極限まで正確にする独自技術「FreqPhase」を採用

-「soundrIVe Technology」と名付けた独自のミニクワッド・ドライバーを採用

-音導管にスチール製の音導管を採用

-独自開発した IEM ケーブルの機能により、低域を「0~+12dB」の間で調整可能

-独自開発したスクリュー式4pinコネクターは、ミュージシャンのライブパフォーマンス中でも耐えられるようロック式を採用

 

これめっちゃかっこいい!!こういった形で日本限定のものをリリースしてくれるのはうれしいですよね!

 

初代ユニバーサル版ROXANNEを彷彿とさせるデザインで非常に素敵だと思います。

 


 

 

最後に簡単にまとめさせていただくと。

 

・3Dプリンタによる成型によるハウジングで装着感が大幅にアップ!

 

・JH13V2 PRO はスッキリ微ドンシャリサウンド

 

・JH16V2 PRO は低音デュンデュンで非常に重みのある低域が特徴

 

・ ROXANNE は非常に広い音場と日本限定カラーあり!

 

という感じでございます。

 

JHのイヤホンはほんとに魅力的!特にロックを聴かれる方には非常におすすめです!\(^o^)/

 

もちろんeイヤホン全店にて試聴可能でございますので、是非聞きにいらしてくださいね(*´ω`)

 

ではでは最後まで読んでいただきありがとうございます!

 

梅田EST店よりかわちゃんがお送りいたしました!

 

 

↓店舗案内↓

 

 

自社レビュー_bn_0201-0228

かわちゃん
日本橋本店PR部のかわちゃんです!写真を撮ることが大好きなので、写真を通してイヤホンヘッドホンの魅力をお伝えしていきたいと思います!よろしくお願いします(`・ω・´)b
  

この記事を読んだ人におすすめ