ブログバナー写真

おはようございます、こんばんは。

名古屋大須店中古担当 まめ です。

最近寒くなってきましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

風邪やインフルエンザには十分お気をつけ下さい。。。

 

さてさて、今回のブログテーマは・・・

【憧れの逸品】

ということで。

 

いつか、お金持ちになって大きな部屋と、お家になったら

ゆっくりと甘々のロイヤルミルクティーを飲みながら

ふかふかのソファーにもたれかかって聴きたい

この2つのヘッドホンを取り上げます。

 

 

Pioneer SE-MASTER1

      ×

 HiFiMAN HE-1000 平面型磁気駆動ヘッドフォン

(生産終了品ですが、中古では在庫があるときも・・・!)

 

ふたつ

 

 

 

 

 

 

2つのヘッドホンを聴くときに使った据え置きアンプはこちらです!!

OPPO HA-1

OPPO-min

 

 

 

 

 

 

 まずは・・・Pioneer SE-MASTER1を聴いてみました。

se-master1-min

迫力のある音です。低域に重みがあり

メリハリがあるのでロックなどにピッタリだと思いました。

全体的に厚みがありますが、聴き疲れはしにくそうです。

ボーカルの息遣いまで聴こえてきます。

クリアでありながらもしっかりと重みのある音。

低域がしっかりと基盤を作ってくれているので

芯がしっかりして聴こえます。

 

 

続いてHiFiMAN HE-1000 平面型磁気駆動ヘッドフォンを聴いてみました。

he-1000-min

まずは普通に聴いてみます。

高域の伸びが良くすこしきらびやかな印象も感じられました。

音全体としてはリバーブがかかったような感じで響き方がとても綺麗です。

広いステージで目の前で歌ってもらっているような感じです。

音は若干まるっこいかなと思いました。

 

HE-1000は実は4pinバランス端子がついたケーブルも付属品でついているので

こちらのケーブルでも聴いてみます。

ケーブル-min

ちいさいところはちいさく、おおきいところはおおきく。

音の分離感がとてもよくなりました。明瞭感もぐんっとアップ。

細かい音まで聴こえて音にメリハリもでました。

低域の沈み込みがより深くなりました。

細かい線たちのあつまりのようです。

 

 

【私が選ぶ憧れの逸品はこれだ!】

どちらもいいけれど・・・

今回私が選んだ憧れの逸品は・・・

 

じゃじゃん!

HiFiMAN HE-1000 平面型磁気駆動ヘッドフォンです!

 

初めてこのヘッドホンで

宇多田ヒカルさんのFirst Loveをバランス接続で聴いたときの

あのゾワゾワと鳥肌がたつ感じは忘れられません。

 

でも・・このヘッドホンつけてるとちょっと見た目がおさるさん

osaru-min

いいんです。音がとっても素敵だから。

 

 

新品では在庫がないところもあると思いますので

是非HE-1000は中古でお試しくださいませ。

 

 

もういくつねると~お正月~

もうすぐで2017年ですね。

2016年悔いのないようにあと数日ですが過ごそうと思います。

皆さんにとって2017年が良い年になりますように!!

 

以上、名古屋大須店中古担当 まめ がお送りしました!

 

 

明日は梅田EST店の  神楽 さんです☆

kagura

どんな商品に憧れを抱いているのでしょうか・・・わくわくです!!

 

 

↓店舗案内↓

 

12月1日(木)AM11:00~12月31日(土)PM20:00まで

rev_cp_1201-1231

  

この記事を読んだ人におすすめ