100px-ameblo-Distinction-yucan_akb

あ、どうも。

梅雨入りも奈良県民、おびえながらゆーきゃんです。

雨は苦手です、このワードも一体ブログで何度言ったか分かりません。

それでも梅雨は訪れるということで、今年もビーサンで店舗まで来ることが多そうです。

 

ハイ本題。

日本が誇るワールドワイドなメーカー、audio-technicaより!

新製品イヤホンの登場です!

ハイドン!!

bk1

 

 

 

 

 

 

今回のラインナップとしましては一番安い物でも1万円近くするので、期待が高まりますね。

以下メーカー紹介より 

■音と装着のベストバランスを追求したφ11.8mm 対応ドライバーを搭載

■軽量かつ強靭なアルミニウムハウジングにより不要共振を抑えて高レスポンスを実現

■ミクロンオーダー*による新設計ドライバーで高精度な振動板の前後直進運動を実現しハイレゾ音源まで高解像度再生

■新ドライバーをフルドライブする新設計ボディで快適な装着性と高い密閉感を両立

 

4色展開になるので、選べる楽しさもありますね。プレゼントにも丁度いいのではないでしょうか!!

上位機種もご紹介いたします!

 

ATH-CKR90_3

 

 

こちらは今回のラインナップでは真ん中の機種ですね。

ケーブルは着脱使用になっているようです、端子はMMCXではなくA2DCという端子を採用。

以下メーカー紹介より 

■精密切削アルミニウムハウジングにより不要共振を抑えて音響特性を向上

■φ13mm×φ10.4mmの異口径ドライバーで高域特性を改善しハイレゾ音源も余裕の高解像度再生

■振動板の前後直進運動を向上させるアルミニウムスタビライザーで高レスポンスかつ忠実な音を再現

■ノイズへの耐性とメンテナンス性に優れたオーディオ専用設計の着脱式コネクター(A2DC)を採用

 

A2DCは

Audio Designed Detachable Coaxial

の略だそうです。ATH-CKS1100などでも採用していたあれですね。

形からしていい。

さぁ最上位機種もご紹介しますよ!!

 

ATH-CKR100_3 

 

 

最上位機種にあたるCKR100!

前機種同様、PUSH-PULL方式を採用。 

早く聴いてみたいです!

 以下メーカー紹介より 

■効率良く磁気を伝達する純鉄ヨーク採用のφ13mmドライバー×2によりハイレゾ音源を極致まで描く高解像度再生

■前後直進運動を向上させるアルミニウムスタビライザーで高レスポンスかつ忠実な音を再現

■優れた音響特性の高剛性チタニウムハウジングにより不要共振を徹底排除

■L/Rch独立のスターカッド撚り線でノイズの少ない信号伝送を実現

■ノイズへの耐性とメンテナンス性に優れたオーディオ専用設計の着脱式コネクター(A2DC*)を採用

 

こちらの3製品は本日よりご予約開始

6月17日金曜日に発売開始となります!

 

奮ってご予約下さいませ!!

 

 

 

 

CKRシリーズと言えば、りょうたさんのこの動画が懐かしいですね。

45分10秒あたりのりょうたさんの手の動きに注目☆

 

 

ではでは(・ω・)ノ

 

 

↓店舗案内↓

ゆーきゃん
ハイドン!!の奈良県民。 麻雀はスポーツです。
  

この記事を読んだ人におすすめ