まみたす

(=゚ω゚)ノ<こんちゃ!まみたすです!

 

先日行われた

Pioneer新製品HRM-5&HRM-6発売記念

SCRAMBLE NIGHT OUT

ご来場誠にありがとうございました!

 

NightFlyer-min

 

KEN THE 390さん、DJ YANATAKEさん、そして今回のスペシャルゲスト晋平太さんを迎え、熱い夜になったSHIBUYA TSUTAYA店!Twitterで実況もたくさんされていましたが写真でちょっとだけお見せしちゃいます!

 

DJ-yanatake1

 

DJ-YANATAKE-min

 

KEN-THE-390-min

 

KEN-THE-390-1

 

KEN-THE-390-2-min

 

KEN-THE-390・・晋平太-min

 

scramble-nightout-min

 

 

 

約20坪という小さなフロアでたった1時間だけ。

非常にプレミアムなイベントでしたね!

KEN THE 390さん、DJ YANATAKEさん、晋平太さんありがとうございました!!

 


 

 

news_xlarge_kenthe390_art201601

KEN THE 390

 

自らのラップはもちろん、イベント/レーベル運営まで精力的に行い注目を集める、KEN THE 390。 フリースタイルバトルで実績を重ねた後、2006年3月25日にインディーズレーベルDa.Me.Recorodsからアルバム「プロローグ」をリリース。2枚のアルバムを経て、2008年avex rhymezoneと契約。EP「Fantastic World」にてメジャーデビュー。2012年12月には主宰レーベル「DREAM BOY」を設立。主催ライブイベント「超・ライブへの道」をスタートさせ、東名阪ツアーなど含め定期的に開催。2013年5月2日には、Dr.KことKREVAと共同プロデュースで「春の超ライブ祭り」をZEPP DiverCityにて行った。また、自身のワンマンライブシリーズ、#ケンザワンマンも、2013年代官山UNIT、2014年恵比寿リキッドルーム、2015年渋谷クアトロと毎年開催。2015年6月に8枚目のアルバム「WEEKEND」、2016年2月には限定EP「真っ向勝負」をリリース。活発なアーティスト活動を続けながら、現在はテレビ朝日にて放送中で話題のMCバトル番組”フリースタイルダンジョン”にも、審査員としてもレギュラー出演。その活動はレーベル運営からイベントプロデュースにいたるまで、多岐にわたっている。

 

■KEN THE 390|オフィシャルブログ

■Twitterアカウント

 

 

yanatake_のコピー-min 

DJ YANATAKE 

 

DJ/ディレクター/音楽ライター。レコードショップ”CISCO”のチーフバイヤーとして渋谷宇田川町アナログ・ブームの一時代を築き、DEF JAM JAPANの立ち上げやMTV JAPANに選曲家として参加するなどヒップホップ・シーンの重要な場面を担って来た存在。ビデオゲーム”Grand Theft Auto”シリーズや宇多田ヒカルのPR/発売イベントも手掛け多方面に活躍中。DJとしてはageHa、VISIONなどの大型クラブから、音楽好きの集まる小箱まで多くのパーティーを盛り上げている。またTBSラジオの人気番組「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル」やInterFMなどにもたびたび出演。近年は旧友であるm-floの☆Taku Takahashiが立ち上げたインターネット・ラジオ局block.fmにてヒップホップの人気番組「INSIDE OUT」のディレクションや、Zeebraや漢 a.k.a. GAMIのレーベル、タワーレコードのUSTREAM番組も手掛け、SKY-HI作品の制作を担当するなどマルチな活動が注目を集めている。DJとしては全国で初めてLINE MUSICのオフィシャル・プレイリストを制作・更新中。大型ヒップホップ・フェス「SUMMER BOMB」やライムスター全国ツアーのオープニングMIX、EXILE SHOKICHI 1stアルバムのプロモMIXも大きな話題を集めた。

 
 
 
img_8a487dc3ec5e856a568570326662fed8
晋平太
 

フリースタイルでのMCバトルを得意とし、2005年『B-BOY PARK MC BATTLE』での優勝で注目を浴びる。2010年、2011年には日本最大規模のMCバトル『ULTIMATE MC BATTLE』(以下、『UMB』)にて史上初の二連覇を成し遂げて、他にも『戦極MC BATTLE』の初代(2012年)及び第10章(2014年)のチャンピオンに輝くなど、数多くのMCバトルにて輝かしい戦歴を残してきた。
2004年リリースの1stアルバム『SHOW ME LOVE』を皮切りに、これまで(2016年現在)4枚のフルアルバムと2枚のミニアルバム、さらにシングルやベスト盤、ミックスCD、DVDなど多数の作品を発表。MCバトルのアンセムとも言えるシングル「CHECK YOUR MIC」など、数々の名曲を残してきた。
2013年からは『UMB』の総合司会者として全国各地の大会のステージにも立ち、さらにadidas OriginalsやRed Bullなどが主催するイベントでもMCを務める。
また、これまで『さんま岡村の日本人なら選びたくなる二択ベスト50!SP!』(日本テレビ)、『着信御礼!ケータイ大喜利』(NHK)、『初めて〇〇やってみた』(テレビ朝日)、『ジュニアの鼓膜』(スペースシャワーTV)といったテレビ番組にも多数出演。2015年9月よりスタートした『フリースタイルダンジョン』(テレビ朝日)ではMCバトルの審査員を務める。
フリースタイルの伝道師として、全国各地でラップ講座を開き、フリースタイル及び日本語ラップの普及活動を行なっている。座右の銘は“Do My Best”。生涯現役を目指す、日本一のフリースタイル馬鹿である。  

 

■晋平太|Officiak Web site

■Twitterアカウント

 

HRM-5、HRM-6のご予約はまだまだ受付中!
 

 

 

試聴機も先行展示中ですので、気になった方は是非SHIBUYA TSUTAYA店へ!

 

 

それでは!

SHIBUYA TSUTAYA店よりまみたすがお送りしました!壁|・`ω・)ノシ 

Twitterアカウント⇒@eear_mamitasu \ フォローミー /

 

SHIBUYA TSUTAYA店のInstagramアカウントができました!

@e_earphone_SHIBUYA 

アカウントをお持ちの方は是非フォローお願いします!!壁|・`ω・)ノシ

 

 

↓店舗案内↓

  

この記事を読んだ人におすすめ